2009年02月25日

アルミホイール組み付け

HI3619721 (25).JPG

これがお気に入りのスピードスターのアルミぴかぴか(新しい)

こうやってディスクとリムをバラしてみると、リムの軽さに驚きます。
ほとんどダンボールで作ったんじゃないかと思うくらい軽いグッド(上向き矢印)

HI3619721.JPG

ディスクをリムに乗せてみます。

やっぱり格好いいグッド(上向き矢印)

hat的にハチロクに一番似合うと思いますわーい(嬉しい顔)

HI3619721 (24).JPG

清掃済みのボルトを取り付けていきます。

ただ、ディスクとリムに余裕は無く、少し浮いた状態

HI3619721 (22).JPG

ボルトのねじ山に緩み防止のロックタイトを塗っていきまするんるん

HI3619721 (23).JPG

締め付けにはホイールを固定する必要があるので、ホイールバランサーに固定して締め付けました。

HI3619721 (21).JPG

トルクレンチで少しずつ締めていきます。
数が多いので結構大変。
対角線に締めていきますが途中で、どこまでやったか分からなくなりそうふらふら

締め付けトルクは資料が無かったため、相応のトルクにしました。
基本はバラしてはいけないところなので、アルミメーカーのホームページにも載ってません。

なので敢えてここでも締め付けたトルクは書かない事にします。

結局、ホイールバランサーでは回転してしまい強いトルクをかけにくかったので、2本目からは木の角材の上に置いて体重をかけながら締め付けました。

HI3619721 (20).JPG

組み上がったので、タイヤも組んで完成かわいい


実は組んで数日後にもう一度ボルトの増し締めをしました。

全然締まってないがく〜(落胆した顔)

元々リムとディスクに余裕が無く、少し浮いた状態から少しずつ締めこんでいったのですが、しばらく経って馴染んできたのかも知れません。
200kg/cmも緩んでました。

再度締め付けたので今度は大丈夫exclamation&question

春に付け替えるのが楽しみです。


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat


posted by あいーん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック