2009年02月15日

ステージア フォグバルブ取替

HI3619941 (1).JPG

ステージアのフォグランプが片方点きませんふらふら

去年後期仕様にした時にバンパーも34の後期に替えてあります。

早速交換しようとしましたが、見るからに簡単にバルブを交換出来そうにないバッド(下向き矢印)


困った時の神頼み
ネットで検索してみました。
Hitしたものは全てバンパーを外すか、アンダーカバーを外して下からやるしかないと書いてあるバッド(下向き矢印)

HI3619941.JPG

ドルが暇そうだったので手伝ってもらいました犬
いきなり手前に見えるバケツの水(洗剤入りの汚れた水)をピシャピシャ飲み始めたのには焦りましたがく〜(落胆した顔)


バンパー自体も、アンダーカバーもフェンダーライナーと共に微妙に調整して(一部無理して)着けてあるのでなるべく外したくない

結局、途中からアンダーカバーを外して下から無理やり外すことにしました。

オイルクーラーのダクトとかジャマなものを外してフォグのバルブを取ろうとしても簡単に取れないバッド(下向き矢印)

フォグごと取らないと無理かexclamation

フォグの裏を良く見るとボルトのお尻が見えるexclamation&question
と言う事は表から止まってるあせあせ(飛び散る汗)

結局ボルトのカバーは表から取りにくいので、裏から押して外しました。

ダクトとアンダーカバーを元に戻してバルブ交換

HI3619941 (4).JPG

始めからこのカバーを外すだけで良かったバッド(下向き矢印)

それにしても違和感無く作りすぎパンチ
しかも硬くて簡単に外れないし

HI3619941 (2).JPG

カバーを付けるとこうなります

まったく外れるように見えません。

しかも小さいドライバーを横に入れてこじるとピキッと割れそうあせあせ(飛び散る汗)
フックは上に付いているので、上からこじりましょう。

次回も忘れて悩みそうです。
せめてマイナスドライバーを差し込む切り口を作ってあれば分かりやすいのに。

HI3619941 (3).JPG

無事点灯しましたひらめき

今回は自分でバンパー交換をしているのにフォグ関係をまったく覚えていなかったのが余計な作業をしてしまった原因の一つですが、もう一つ大きな原因はネットの情報を安易に信じてしまったことでしょうもうやだ〜(悲しい顔)

今回参考にしたのは全て写真無しの個人のサイトかQ&Aの答えでした。

ネットでは気軽に膨大な情報を得ることが出来ますが、正しい情報を選ぶ力が必要だと思います。

いつか誰かの参考になれば良いのですが


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat







posted by あいーん at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考になりました。ありがとうございます!
Posted by 通りすがりの者 at 2010年04月09日 11:54
通りすがりの者さま

本文の最後に
(いつか誰かの参考になれば良いのですが)
と書いてあったので、参考になったのであれば嬉しい限りです

コメントを頂けると励みになります
こちらこそありがとうごさいました

最近はステージアネタは少ないのですが、今後も気付いた事を書いて行きたいと思います
Posted by hat at 2010年04月10日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック