2020年08月07日

8月6日はハチロクの日 富士スピードウェイ86走 ミッションブローで引き取りに






昨日、8月6日はハチロクの日

なのだそうです


そしてハチロク走行会が富士スピードウェイ ショートコースであり、東京にレビン号を持って行ってるRyuも参加

下手くそが少しは走れるようになったようです


DSC_05092 (2).JPG

そしてここは中央道の一宮御坂インター

DSC_05092 (4).JPG

積載車に積んでます

DSC_05092 (6).JPG

どうやら午前中の走行中にシフトミスをして、ミッションブローさせやがった

DSC_05092 (7).JPG

何とか走れそうだというので、下道で一宮御坂インターまで走らせ、こちらからは仕事の段取りを付けて積載車で引き取りに

何と1分の差でほぼ同時に到着

ちなみにブローしたのはルート6のクロスミッション
レビン号を買ってから30年間使い続けてる思い入れの大きいクロスミッション

途中、一度真夏のリンクサーキットの登りでブローしてギヤがバラバラになったことはありましたが

当時、たまたま復刻版が出ていてルート6にラスト1個の在庫があったのでした
今回は問い合わせしてませんが多分絶版だろうな


その時は、ベアリングも含めて内部部品をすべて交換するフルオーバーホールを


ずっと絶好調でトラブルが起こる前兆は感じて無かったのですが、シフトミスで一気に逝ったようです


スーパークロスなので、5速ギアを4速の下のギア比にしてあるやつです

昔の縦置きミッションは4速が直結なのでギア比の変更は不可

仕方ないので、4速を1番上のギアにして、1速から4速までを5つのギアで割るような感じ

イメージは1速、1.7速、2.5速、3.2速、.4速みたいな感じ


高速道路は辛いのですが、ギアの繋がりが最高で気持ち良く加速するギア比でした


シフトパターン的には1速、2速、3速、5速、4速の順番

サーキットでタイム出しの時は、4速全開から2つギアを落とす時に、そのまま3速に落とせばよいので、突っ込み番町のhatにはブレーキングに集中できて最高でした

ただ、ドリフトは1つずつ落とすようで、4速、5速、3速の順に落とさないといけないのでミスったようです


壊れたものは仕方ないけど、今度どうしようかな?


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 19:24| 新潟 ☁| Comment(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする