2020年08月31日

損害保険募集人一般試験

DSC_04322 (18).JPG

今日は朝、整備工場に行ってからネットで損害保険募集人一般試験受けました

コロナの影響もあるのか、試験会場へ行く手間が省けて楽でした

ただ、試験会場に行かないので緊張感が無く、今日8時に会社に来てから、9時45分開始の試験までに初めてテキストを開けて勉強

基本、一夜漬けが得意なhatですが、昨日は飲みに行ってたので、まさかの2時間足らずの詰め込み


結果はそのうち出ますが、まあ大丈夫でしょう

定期的に試験を受けないと損害保険の取り扱いが出来なくなります

制度が変わって意味なくなってしまいましたが、昔、一生物だと言われて勉強して取った特級資格

少しくらい特典があってもいいのにと思ってしまいます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:12| 新潟 ☀| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

まさかの平地で灼熱地獄のゴルフ からの 灼熱のタイヤ組替

DSC_04322 (9).JPG

今日も暑かった(;´∀`)

そしてまさかの米山水源で灼熱ゴルフコンペ

DSC_04322 (12).JPG

本当にヤバイ暑さ

なんでこんな時に高原に行かないんだ

なんかゴルフ仲間が2人、米山水源ゴルフ倶楽部の会員権を買ったためだそうです

毎年会員権を発売してる米山水源

本当に買っちゃったのね

それは良いとしても真夏にやるのはやめてよね

DSC_04322 (10).JPG

早々に持ち込みのスポツードリンクと酎ハイは無くなり、後半の気持ちはビール、ビール🍺🍻

やっとありつけました

DSC_04322 (11).JPG

ランチはがっつりお肉を

DSC_04322 (15).JPG

夕方、梅蔵に戻ってからはタイヤの脱着ありの組替え

DSC_04322 (14).JPG


サイズは245/45ZR20

DSC_04322 (17).JPG

タイヤは持ち込みで4本

そのうち1本はパンク修理痕とパンク修理剤の使用痕ありました

多分、パンクしてパンク修理剤を使ってガソリンスタンド等の修理出来るお店まで行き、外面修理で直したんだと思います

外面修理はあくまで応急修理で、数年経つと外面修理剤からエアが漏れることがあるので、タイヤ交換の選択は間違ってないと思います

ただ、ガレージ梅蔵ではタイヤの内側からパッチを貼る内面修理をお勧めしてます

内面修理は永久修理なので、タイヤの寿命を全う出来ます

今回は全体的にまだ使えるタイヤだったのでも少し勿体ないと感じました

ちなみにパンク修理剤はタイヤを外した時に大量に漏れたので、タイヤチェンジャーは真っ白になりました



ゴルフが終わってからお風呂に入って汗を流したのに、またタイヤ交換でパンツまでビッショリ


灼熱地獄でオーバーヒートし続けていた1日でした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 18:44| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

初めてポイズンリムーバ―使いました 蜂刺され

DSC_04451 (10).JPG

おっ〇ぱい

の訳ありません

左腕をハチに刺されて、初めてポイズンリムーバ―を使いました

昨年のトレラン大会、信越五岳の必携装備で購入しましたが、実際に使う機会がありませんでした

DSC_04451 (13).JPG


ポイズンリムーバ―とは針の無い注射器のようなもので、刺された箇所の毒を吸い上げるようなもの

片手でも簡単に出来るように、レバーは引くのではなくも押し込むのが注射器との違い

DSC_04451 (16).JPG

梅蔵には何もないので仕事終わりまで我慢しようかと思いましたが、ちょうど来店予定のお客様が皆さん来たところだったので、家まで行って来ました

ポイズンリムーバ―を取った後にはムヒ


DSC_04451(17).JPG

刺された場所は左腕

トレラン大会や朝練で刺された人の話を聞くと、襲われたと言うよりも突然刺されたと言う人が多かったんです

今回もガレージの外に出て歩いていたら突然痛みが

右手で抑えて周りを見渡したら、アシナガバチが飛んでてので、そいつにやられたのは間違いなさそうです

DSC_04451 (9).JPG

時間は遡って、今日のタイヤ交換

持込のタイヤ交換ですが、予約いただいていたので車からの脱着もありで

DSC_04451 (7).JPG

タイヤをバラそうとタイヤチェンジャーの前に行くと、アームを固定するスイッチの前に一匹のアシナガバチ

動かなかったので、何かで叩けば仕留められましたが、無用な殺生はしたくないので、長い棒で突っついて外に逃がしました


多分そいつが反撃する機会を狙っていたんだと思います


今度見付けたら容赦しません

巣を作られても困るので一網打尽にしてやります

DSC_04451 (8).JPG


サイズは225/65R17でした



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:14| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

トヨタのドアハンドル1年で全部交換 プラッツ

DSC_04931 (1).JPG

トヨタプラッツのアウタードアハンドル交換

昨年春、運転席のドアハンドル交換

昨年秋、助手席側の前後ドアハンドル同時に交換

そして今日、残った右側後ろのドアハンドル交換


トヨタの品質がしっかりしてるから、寿命も同じ頃

と言う言い方も出来ますが

DSC_04931 (2).JPG

全部同じところが破損

リターンスプリングを留めるのがプラスチックなので、経年劣化で割れてハンドルが戻らなくなります

DSC_04931 (3).JPG


こちらは新品

これは品質が一定だから同じ頃に壊れるって言うよりは、部品の設計ミスなんじゃないかって思います


お願いしますよ天下のトヨタさん


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:14| 新潟 ☁| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

今日は4人娘が出勤!! ミニシュナ

DSC_04931 (16).JPG

今日はガレージ梅蔵が誇る4人娘が集結

女子大生のKAN

ミニシュナのソルト

毎日出勤しているチワワのまろさん

いつも家で留守番してるチワックスのうなぎ

みんな仲良く遊んでました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

持込みタイヤ組替 ネット購入

DSC_04931 (15).JPG

タイヤ作業をしていてもお盆前とは暑さが変わってきました

ガレージ内はやはり厚いですが、風が涼しく感じるだけでも全然違います

汗はしっかり掻きますから、仕事終わりのビールが楽しみ🍻


ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤの組替、交換してますのでお問い合わせください


DSC_04931 (14).JPG

215/35R19

組替自体は問題ありませんが、タイヤを組んだ時に内側に入ってしまって、エアが噛まない

何度も何度もビートブレーカーで正常な場所を落としながら全体的に深く落ち込むところが無いようにしながらエア充填

バラして組むよりも時間が掛かってしまいしまた

DSC_04931 (8).JPG

225/55R16

DSC_04931 (7).JPG

エアバルブ交換

DSC_04931 (11).JPG

215/65R15

DSC_04931 (10).JPG

エアバルブ交換

DSC_04931 (5).JPG

225/50R16

DSC_04931 (4).JPG

エアバルブ交換

基本的にゴムタイプのエアバルブは交換をお勧めしてます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 19:35| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

自動ブレーキのエーミング 技術講習

DSC_04891 (23).JPG

自動車整備主任者の技術講習

今年のキモはコレ

自動ブレーキのエーミング

今年の4月から自動車整備業界は新しい道に進みました

今までのブレーキ、エンジンなどの分解整備だけでは、今の電子制御満載の車の整備をすることが難しく、法律も無かったので逆に誰が整備してもお咎めなしでした
それがこの4月から分解整備の他と言うかまだ説明が上手く出来ませんが、自動ブレーキなどの整備を行う特定整備が始まりました

ただ、現状お役所仕事でよくあるパターンで、法律は出来たけど特定整備の整備工場の認証はまだ行ってないと
4年間の猶予期間があるので、それまでに研修制度も充実させてスムーズに移行する作戦のようです

DSC_04891 (7).JPG

座席はソーシャルディスタンスを保って互い違いに

DSC_04891 (8).JPG

左が実習用、右が学科用のテキスト

毎年の事ですが、結構分厚いです

DSC_04891 (12).JPG


例年は全員で午前は学科、午後は実技でしたが、今年は分散させるため午前と午後で入れ替わり制に

hatは午前中は学科の座学

午後から実技でした

DSC_04891 (9).JPG

これはN-BOX 片側のテ―ルランプが暗い現象

最近はみんなLEDなので、単純に電圧と導通見れば良いと言うほど簡単ではなく、配線図を見ながら追っていきます

DSC_04891 (10).JPG

パソコンで配線図確認

プロジェクターでスクリーンにも写ってます

DSC_04891 (15).JPG

ちなみにこれはN-BOXのカメラの裏

カバー外してあります

あまりカバーの中を見たことある人少ないと思うので

DSC_04891 (16).JPG

写真が分りにくいのですが、こちらはカローラスポーツのカメラの裏
これもカバー外してあります

ホンダとは全然違う作りですが、良く写ってなかったですね

DSC_04891 (20).JPG

実習組も半分に分かれて、hat達は後半にエーミングに

車はミラ トコット

エーミングとは自動ブレーキのカメラやミリ波レーダーの調整をすること
ガラス交換とかカメラの交換時に必要になります

エーミングは本当に面倒臭い

前後の車の中心線を測り、そこから前方に決まった距離を測ってターゲットを置きます

DSC_04891 (21).JPG

トコットのターゲットはこんなもの

モザイク模様の紙ですが、ペラペラの紙一枚で来ます
メーカー部品で2万円ほど

メーカーによっては5万円オーバーも

しかも各メーカー違うだけじゃなくて、1つのメーカーでもは発売時期によって何種類も分れてるし


ちなみに板に張ってローラー付きの台に固定してますが、この台は5万円位したんじゃないかな

DSC_04891 (23).JPG

正対を取って正確に設置するまでが大変

でも今まではマニアルを見て1人でやってたけど、他の人のやり方を見るのは参考になりました
位置決めも下げ振りと言う重りを糸で垂らしてやってましたが、最後に使ったレーザーポインタとレーザー距離計を使うと全然楽なことが分りました
ただ高いけど

ちなみに、ゴルフで使うレーザー距離計を使えないかなと思いましたが、単位が1/1000mmくらいまで出ていたので近距離の精度が違いすぎるみたい

それにしても面倒な世の中になってきました

あと10年もすれば、各社共通のターゲットとか、簡単にエーミング出来るようになってることを願ってます

と言っても、結局その間に販売された車はずっと大変なままですけど


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:10| 新潟 ☁| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

朝は涼しくなってきました 金谷山ご来光

DSC_04891 (1).JPG

お盆が明けても、まだまた昼間は暑いですね

でも早朝は涼しくなってきました

今朝の金谷山からのご来光

この時点で5時15分

日が昇るのも遅くなってきました

DSC_04891 (4).JPG

1周おきに金谷山と南葉山を走ってますが、2周前の金谷山は暑かった(;´∀`)

走り始めから汗が噴き出して、風もない

hatの体がおかしいのかと思ったら、みんなも同じでした

それに比べて今日はまず朝涼しい
そして風も涼しい

久しぶりに気持ち良く走れました

写真は同じ場所
白旗山の山頂で、ひと通り走って来た後の白旗山一気登り

時間は6時5分

ひは結構登ってます

DSC_04891 (5).JPG

ランニングの後はイーグルの打ちっ放しでゴルフの練習

家に帰って7時前

朝から良い汗流しました

長い一日になりました

仕事終わったら、早目に家に帰ってビール飲んで寝ます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:15| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

8月11日から16日まで夏季休業いたします

DSC_04321 (38).JPG

ガレージ梅蔵は8月11日から16日まで

整備工場は  8月12から16日まで 夏季休業とさせていただきます

この連休中は暑かったですね

本当は土曜日に午後まで休みをもらって、スキーのジュニアたちと妙高山に登る予定でした
が、登山日は昨日の日曜日
やってしもうた

結局、3日間とも普段時間が無くて後回しになっていた車の作業を集中的に

でも、タイヤの組替も来ていたので、昨日の夜と、今日の朝一でやりました


DSC_04321 (39).JPG

これは225/35ZR20

DSC_04321 (36).JPG

DSC_04321 (35).JPG

エアバルブも交換

DSC_04321 (37).JPG

もうスタッドレスタイヤの組替も

サイズは225/55R18

DSC_04321 (40).JPG

最後がコレ

DSC_04321 (42).JPG

235/50R18

整備工場も暑かったけど、タイヤ組替するガレージも暑かった

直ぐに顔じゅうが汗だくで、シャツもパンツもビッショリ

みなさんも熱中症にならないように、水分補給はこまめに


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 18:55| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

8月6日はハチロクの日 富士スピードウェイ86走 ミッションブローで引き取りに






昨日、8月6日はハチロクの日

なのだそうです


そしてハチロク走行会が富士スピードウェイ ショートコースであり、東京にレビン号を持って行ってるRyuも参加

下手くそが少しは走れるようになったようです


DSC_05092 (2).JPG

そしてここは中央道の一宮御坂インター

DSC_05092 (4).JPG

積載車に積んでます

DSC_05092 (6).JPG

どうやら午前中の走行中にシフトミスをして、ミッションブローさせやがった

DSC_05092 (7).JPG

何とか走れそうだというので、下道で一宮御坂インターまで走らせ、こちらからは仕事の段取りを付けて積載車で引き取りに

何と1分の差でほぼ同時に到着

ちなみにブローしたのはルート6のクロスミッション
レビン号を買ってから30年間使い続けてる思い入れの大きいクロスミッション

途中、一度真夏のリンクサーキットの登りでブローしてギヤがバラバラになったことはありましたが

当時、たまたま復刻版が出ていてルート6にラスト1個の在庫があったのでした
今回は問い合わせしてませんが多分絶版だろうな


その時は、ベアリングも含めて内部部品をすべて交換するフルオーバーホールを


ずっと絶好調でトラブルが起こる前兆は感じて無かったのですが、シフトミスで一気に逝ったようです


スーパークロスなので、5速ギアを4速の下のギア比にしてあるやつです

昔の縦置きミッションは4速が直結なのでギア比の変更は不可

仕方ないので、4速を1番上のギアにして、1速から4速までを5つのギアで割るような感じ

イメージは1速、1.7速、2.5速、3.2速、.4速みたいな感じ


高速道路は辛いのですが、ギアの繋がりが最高で気持ち良く加速するギア比でした


シフトパターン的には1速、2速、3速、5速、4速の順番

サーキットでタイム出しの時は、4速全開から2つギアを落とす時に、そのまま3速に落とせばよいので、突っ込み番町のhatにはブレーキングに集中できて最高でした

ただ、ドリフトは1つずつ落とすようで、4速、5速、3速の順に落とさないといけないのでミスったようです


壊れたものは仕方ないけど、今度どうしようかな?


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 19:24| 新潟 ☁| Comment(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

ドМ火打山登山 その4

2020.08.01.1 (19).JPG

ドМ火打山登山の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476668142.html

その3
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476684924.html

DSC_04331 (35).JPG

11:20 火打山山頂出発

12:10 高谷池ヒュッテ手前分岐

ここでメンバーにこのまま下るか、黒沢池経由の回り道するか尋ねると

全員一致で回り道決定


いゃ、みんな凄いわ

hatの気持ちは正直...

2020.08.01.1 (1).JPG

暫らく休憩して黒沢池方面に登って行きます

DSC_04331 (34).JPG

12:32 茶臼山 通過

2020.08.01.1 (36).JPG

茶臼山から黒沢池方面は滑り易い登山道

ここを通るかも知れなかったので、ピンの出ているトレランシューズを選びましたが大正解

前の方に付いてましたが、先頭のキャプテンのペースが速まって
滑る登山道をピョンピョンと

まあ土の路面なので転んでも汚れるだけ

きっちり付いて行きました

そして黒沢池が見えてきました

DSC_04331 (39).JPG

12:44 黒沢池ヒュッテ

今シーズンは休業だそうです


中に入ったことはありませんが、たまたま数日前に工藤夕貴主演のドラマ 山女日記 〜女たちは頂を目指して〜
の再放送を見ていて、ここで泊まったり、休憩したりしてました
本放送も見てましたが、面白いドラマでした

15分ほど休憩して 12:59出発

2020.08.01.1 (22).JPG

黒沢池の湿地帯

ワタスゲが一面に咲いていて気持ちの良いルート

ワタスゲの写真は撮り損ねました

2020.08.01.1 (3).JPG

13:29 富士見平に戻って来ました

ここで予定変更

実はこのまま笹ヶ峰身で降りた後に、西野発電所経由でトレイルで苗名の滝まで下る予定でした

ただ、午後遅くなってから別のトレイルに入るのは危険かも知れないとのことで、トレイルではなくそのままロードで苗名の滝まで下ることに


DSC_04331 (48).JPG

14:02 黒沢橋たもとの黒沢に

ここまでの不規則な岩、階段がある下りのキャプテンの下りっぷり

モーグルでコブを滑るかのように飛びながら下って行ってます
hatは笹ヶ峰からの下りの事も考えて、無理して付いて行かないことに

そして黒沢に入って

気持ちイイ

2020.08.01.1 (28).JPG

シューズは泥だらけだし、笹ヶ峰から12kmロードを下らなければいけないので、綺麗に洗って泥を流してます

当然上流でペットボトルも水を汲んで

2020.08.01.1 (23).JPG

14:35 笹ヶ峰の登山口到着

DSC_04331 (55).JPG

4名がここでお別れ

トイレに行って、休憩して

2020.08.01.1 (24).JPG

14:50 ロードを杉野沢に向けて出発

2020.08.01.1 (19).JPG

途中、車組が写真を撮ってくれました

でも実は出発してから3kmほどは登りで(ここも登り)、hatはカメラに手を振ることは出来ずにいっぱいいっぱい

みんな凄いわ

この後、下り区間に入ってからは足を回すだけで下れて

16:12 苗名の滝駐車場到着


疲れた

ここで、その1に続きます

苗名の湯でお風呂に入って、食道ミサで味噌ラーメン食べて

19時に梅蔵に戻ったのでした
でも仕事にならず


以上、ドМ火打山登山でした

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 15:21| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

ドМ火打山登山 その3

2020.08.01.1 (18).JPG

ドМ火打山登山の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476668142.html


DSC_04331 (9).JPG

8:03 登山口スタート

8:30 黒沢橋

ここまではやや速足程度

ロードの登り坂から比べれば楽勝ペース

ただ、水分を最低限で持って来てるので、黒沢橋を渡って少し登ったところで補充の予定

が、いつもの給水ポイントの岩が崩れていてピンクのテープが張ってある

この時点で空になった500mlのペットボトル1本、元々ここで入れるつもりの空のペットボトル1本、ドリンク入りのペットボトル1本

500mlでは足りない


幸い右側から下に下りられそう
立入禁止ではないと判断して黒沢で水1lをペットボトルに

ここは反省点です

これから登る人は橋のたもとで汲むようにしましょう

DSC_04331 (14).JPG

8:51 12曲がり上 12/12通過

9:23 富士見平 

休憩長め

写真が白っぽいのは、ザックの胸ポケットにスマホ、その下のポケットに凍ったドリンクを入れていたら、結露でレンズの中が曇ったのが原因です

それから先週、ランニング中に落として数10メートルレンズを下にして滑走させたのも原因

レンズの周りにカバー、レンズ自体にもフィルム貼ってありましたが、両方取れて傷付いてました

これは今後の写真ヤバいかも

DSC_04331 (19).JPG

9:56 高谷池ヒュッテ

みんな休憩時間にはよく食べます

hatが昔一人で登り始めた頃は、食べ物食べない方が痩せると思ってドリンクだけで登ってました

ただ、トレランの仲間と登り始めると、給食がいかに大事かが分かってきました

ロードの100kmレースなら途中でエネルギーが切れても、数キロごとにエイドがあるので問題はありませんが、昨年走った信越五岳の110kmレースとかは、エイド間が2時間とかあるので、しっかり食べて、持ってないと、エイドに付くだけで力を使い果たしてしまうかも知れません

DSC_04331 (20).JPG

けっこう長めの休憩

DSC_04331 (15).JPG

昨年工事中だった高谷池ヒュッテの新館

すっかり同じ三角屋根の形で完成してました

2020.08.01.1 (5).JPG

高谷池ヒュッテ旧館の正面

やっぱりこの三角が特徴的

DSC_04331 (22).JPG

10:19 天狗の庭 

寒くなって来たので、みんなカッパを着る

hatはまだ寒くないので(早目に着ると中で汗を掻くから)、ザックの底から取り出して、いつでも出せるようにバックポケットへ

10:42 ライチョウ平  写真はここ

この手前から本降り

雨雲レーダーを見ると、11時から12時位が雨の中

足元も雨が強くなるにしたがってドロドロ

この後川になります


でもこんなガスってる時だからこそ、雷鳥に会えるかも

探しましたが会えませんでした

DSC_04331 (59).JPG

11:03 火打山山頂

大休憩を何回もしてるのに、掛かった時間は3時間きっかり

キャプテンのペース流石

2020.08.01.1 (26).JPG

山頂でのモグモグタイム

hatは1回あたりの大休憩で、小さいコッペパンや、クロワッサンを1〜2個ずつ食べる感じ

他のメンバーは様々なもの食べてます


2020.08.01.1 (18).JPG

元々の予定は12時まで山頂にいる予定でしたが、生暖かった山頂が急に冷えて来たので、早目に下山することに

集合写真撮って

11:20 下山開始

ちなみに山頂に着いてからは雨は上がっていたので、hatはすぐにカッパ脱いでました

カッパ脱いでる方が、着ているTシャツ早く乾くし

2020.08.01.1 (16).JPG

11:37 ライチョウ平

下り始めて直ぐにガスは晴れて来ましたが、振り返ると山頂は相変わらずガスの中

ここで多くのメンバーがカッパを脱ぎます

着ていた方が乾くらしく、完全に乾くまで着ている人も

その間、雷鳥を探しましたが見当たりません

2020.08.01.1 (44).jpg

12:00 天狗の庭に入ったところで山頂もガスが晴れました

当初の予定通り1時間山頂にいれば晴れたことになります

ちなみにここで年配の登山者の皆さんとすれ違い

『山頂の景色はどうでしたか?』

   『私たちが登った時はガスってました。これから登るなら最高ですよ!!』

『あなたたち凄いんだからもう1回登ったら!?』

   『毎年何回か登ってる山なのでやめときます』



実はこのやりとりの前の会話

 『あなたたち、もう山頂行って来たの!?』
 『本当に凄いわね、女性もいるのに』


そしてその前、12曲りを登った辺りで追い抜いた時の会話

 『あなたたち、もう登って来たの!?』
 『朝、ジャンボタクシーで笹ヶ峰の向かってる時に走ってるあなたたちを追い抜いたのよ』
 『道路走って来て山にも登るなんて凄いのね』
 

何回も凄いと言ってもらえて、なんかとても嬉しい気持ちになれたのでした

でも本当は凄いのは女性陣にだけ言っていたのかも知れませんが


一応写真が残ってるので、その4に続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:34| 新潟 | Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ドМ火打山登山 その2 苗名の滝から笹ヶ峰までロードで

2020.08.01.1 (11).JPG

8月1日のドМ火打山登山

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

6:04 ドM登山のスタートは麓の杉野沢の苗名の滝駐車場から

2020.08.01.1 (21).JPG

杉の原スキー場の横の道路を登って行きます

スタート直後から結構な上り坂

走って登るのは初めてですが、いつも車で登っているので坂の状況は知ってます

正直、荷物が重いと走りがキツクなるので、笹ヶ峰までは最低限の水だけを背負ってます

でも急登を登り切る前に女神出現

笹ヶ峰から合流するAzuさんが車で追い越していく時に、荷物を運んでもらう事にしました

2020.08.01.1 (9).JPG

坂を上り切って、もうすぐ笹ヶ峰牧場

荷物を持ってないので体が軽い

前で引っ張っちゃってます

2020.08.01.1 (12).JPG

笹ヶ峰キャンプ場手前

車で先に到着していたAzuさんが待ち構えていてくれてパチリと

2020.08.01.1 (43).JPG

7:40 登山口駐車場到着

登山協力金を払って木のキーホルターをもらって

昨日のブログで書いたソルトが食べたアレです

そして登山協力金の集金をしているのが、ラン友のTamtam
集金係をしているのは分かってましたが、Tamtamもhat達が走って登って来るのを知っていた

何と登山ゲートの隣に止めたバンのハッチを開けると

私設エイドが

2020.08.01.1 (32).JPG

冷えたスイカ、トマト、コーラを用意していてくれました

神様に見えました

2020.08.01.1 (14).JPG

Tamtamに集合写真を撮ってもらって

2020.08.01.1 (29).JPG

8:03 ようやく火打山登山口出発


その3に続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:22| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

ソルトの一歳の誕生日プレゼント 火打山登山協力金

DSC_05011 (9).JPG

昨日のソルトの誕生日プレゼント

昨日ムサシで買って来たのは、ひんやりマット

まだ本人はよく分かってませんが

DSC_05011 (1).JPG

今朝見ると、しっかり気持ち良さそうに寝てました

昨日はトイレのシートを避けて、プラスチックのトイレの中で寝てましたから

急に暑くなってきたので本人にとって初めての暑さ

気に入ってくれたみたいです


DSC_05011 (4).JPG

もう一つ気に入ったものも

土曜日に使ったザックを洗って干してあったら

引っ張り出してきて何か噛んでる
と言うより食べてる!?

DSC_05011 (5).JPG

口の中から取り出してみると

DSC_05011 (6).JPG

火打山の登山協力金を払っていただいた木製のキーホルダー

微かに Mt.Myoko Mt.Hiuchi と読めます

DSC_05011 (7).JPG

裏は見事な歯型

先代のドルは食べ物と食べものじゃないものの区別が付いたので、ケージに入れず自由にしてました

ソルトは何でも興味があるものは齧る そして食べられそうなら食べる

もう1歳なんだから余計なものは食べないで



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

ソルト1歳の誕生日🍰

DSC_02351 (37).JPG

今日はミニシュナのソルトの誕生日

満1歳になりました

咥えているのはスポンジ

ちなみにトイレトレーニングはきちんとしてるのですが、最近は失敗することも

夜寝る時はケージに入れてますが、最近の夏の暑さに耐えられないのか、夜中はトイレシートを掘って退かしてトイレのプラスチックに直で寝てます

朝、トイレシートを戻してあげても、もう寝床として認識してしまったのか


今朝もトイレシートを直して外に出したら、カーテンの前でこちらをじっと見ている

と思ったら、腰を落とし始めて

ウ〇チ


ドルは散歩に行かないとトイレをしない子だったんですが、ソルトは散歩に行っても一切しません
と言うか、散歩が嫌い

犬も色々で面白いですね


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:42| 新潟 ☁| Comment(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

ドМ火打山登山 その1 戻ってからのお風呂とラーメン

2020.08.01.1 (7).JPG

今日はラン友と火打山登山

でも変態だらけのラン友たち
ただの登山の訳はありません

ちなみに今日の上越はバケツをひっくり返したような大雨だったそうですが、火打山はほんんど降りませんでした

山頂はガスってましたが、下りの途中の天狗の庭辺りではガスも晴れて逆さ火打も

疲れていて写真の整理が出来ないので、登山の様子は後日アップします

DSC_04331 (56).JPG

いきなり帰って来てから

苗名の湯で湯ったりと

昔、Ryuが小学生の時にスキーの大会の後に入って以来


疲れが癒される〜🛁

DSC_04331 (57).JPG

風呂上りには食堂ミサへ

最近はご無沙汰だったので、久しぶりにアレを

DSC_04331 (58).JPG

味噌ラーメン🍜

やっぱりたまにはミサの味噌ですね

テーブルの横にはHIKAKINのサイン

昔からよく食べに来てたんだろうな

Michelinガイドにも載ったみたいです

ただ、接客は昔に比べてどうなの!?
少しだけ不満が残りました


その2に続く


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:15| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする