2020年05月04日

春日山古道散策すたんぷ帳 1day制覇!!  2

DSC_01851 (538).JPG

春日山古道散策すたんぷ帳 1day制覇!!  その2

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/474987257.html

ゴールデンウィークの初日(hatにとっては)にゆっくりランで周って来ました

まずは滝寺毘沙門堂の上のから

DSC_01851 (534).JPG

三角点から下って来た分かれ道

毘沙門堂から登って来ると、滝寺砦に行くには右に曲がって一度下ります

三角点は直進して1分と書いてあるので行ってみても良いと思います
ただし、その1で書いた三角点の左先は崖なのでご注意ください

DSC_01851 (535).JPG

滝寺砦に向かっていると、三角点近くで会った同級生に追いついて撮ってもらいました

640DSC_01851 (536).jpg

アップでも1枚

DSC_01851 (537).JPG

滝寺砦

ドラム缶は謙信公祭の時とかに狼煙を上げるためだと思います

スタンプラリーは徒歩だけじゃなく、チャリや車でも回れますが、この滝寺砦は大変かもしれません
毘沙門堂から登らないで、下正善寺から来れば近くまで道路ありますけど

DSC_01851 (538).JPG

北方面を見ると春日山

ど真ん中辺りに春日山の天守があります

よく見えると言う事は春日山からもよく見えると言う事

やはり戦国時代に狼煙を上げるのに適していたんだと言う事が分ります

DSC_01851 (539).JPG

来た道を戻ると次に向かう宇津尾方面に下る分かれ道

ここから先は初体験の道

向かう人は覚悟してください(笑)

宇津尾に出るまで一切の標識はありません
まあ谷筋に行けば宇津尾の部落に行くはずと思って進みましたが、内心初めての道で少しビビッてました

DSC_01851 (540).JPG

最近、誰も通って無さそうな雰囲気の道を下って行くと、道の中にワラビ発見

どうしようか迷いましたが、トレランザックを背負ってるので少しだけ採っていくことに

ほんの1〜2分で袋一杯に

あまり欲張ると重くなるので袋一杯でやめときました

暫らく下ると棚田に出ました

やっと人を感じられる場所に出た

でも所々あぜ道が田んぼの水で泥濘んでるところがあるので注意

DSC_01851 (541).JPG

宇津尾の集落に出ました

ここからも道しるべは一切なし

道路に出てから左折してひたすら登ると、再度田んぼ道に

登り続けると舗装された道路に出て、目の前に道標が

延々と山を登ってきたら道路に出たので拍子抜けしましたが、横清水は道路の先1分
宇津尾砦は奥のトレイルを8分とか書いてあったと思います
トヤ峰砦は舗装路を下る方向 800m12分かな

この日は涼しい日々から一転の夏日で、もう体は熱中症寸前

迷わずに横清水へ

DSC_01851 (544).JPG

1分にしては遠い

走り過ぎたかと思ったら左カーブのブラインドに突然ありました

DSC_01851 (545).JPG

もう冷たくて美味いのなんの

頭からも何杯も被って生き返りました

そしてこの後、横清水を先に選んで良かったと思うのでした

この横清水には、横清水と宇津尾砦の2つのスタンプが置いてありました

折角なので宇津尾砦にも登ります

DSC_01851 (546).JPG

宇津尾の狼煙台

このすぐ上に宇津尾砦がありますが、ランナーが1人降りてきました

640DSC_01851(634).jpg

まさかのラン友のNasさんでした

そして、宇津尾砦の周りをいくら探してもスタンプ台が無かったと落ち込んでました

それは横清水に2つ分置いてあることを伝えて

DSC_01851 (547).JPG

Naさんが横清水に行ってる間に宇津尾砦に

hatはこのままトヤ峰砦経由で下正善寺にトレイルのまま下る予定
Nasさんはこれから滝寺方面

一瞬の出会いでした

Nasさんはロードで下正善寺に下ってから滝寺方面に向かうようです
hatが滝寺砦から直で目の前の山を登り下りして来たと言ったら驚いてました

道を教えて上げられれば良いのですが、なんの道標も無いので教えられませんでした

滝寺からは宇津尾には下って来られるので何とかなりますが、逆は1度通るか、誰かのGPSデーターを見ないと難しいような気がします

DSC_01851 (548).JPG

トヤ峰砦

こちらは標高は高いのですが、滝寺砦の1つ裏になるので、思ったほど眺望は良くありません

それでも戦国時代は重要な砦だったんでしょうね

と、写真を撮っていたら、この後重大なミスをしたことに気付きます

DSC_01851 (550).JPG

トレイルを気持ち良く下って正善寺ダムに繋がる道路に出ました

道路から振り返って

道標もちゃんとあったんですね

何10回も走ってる道路なんですが、いつも道路の反対側を走ってるので気付きませんでした

赤い欄干の橋がトレイル道の入り口です

そしてここからは、すぐ近くの正善寺工房は帰りがけに番最後に寄るつもり

スタンプ帳を堪忍して中正善寺の白山甚社に向かいます



と、ここで


トヤ峰砦のスタンプ忘れた


写真を撮っていてすっかり分かれてしまいました
今下って来たトレイルを戻ろうかとも思いましたが、一筆書きで時間と距離も記録に残したがったので後でまた来ることにしました
写真が行ってきた証拠で

痕で行ったら木の箱のスタンプ入れは無く、石碑の真裏にある郵便ポストに入ってました
あれは忘れたのも頷ける

スタンプ押し忘れって普通あるんですかね?
hatは結構あるんじゃないかと読んでます(笑)

横清水、トヤ峰砦、宇津尾砦跡ルートの一部残し終了

その3に続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越









posted by あいーん at 18:35| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする