2019年01月20日

200系ハイエース 燃料フィルター交換

DSC_01952 (28).JPG

200系ハイエース ディーゼルのメーターチェックランプ点灯


シードベルト警告灯の左にオレンジで点灯してます
絵の下にfilterと書いてあります

お客様が自分で取説で調べたところ、燃料フィルター交換のサイン

DSC_01952 (29).JPG

バッテリーの横にあるフィルターのケースを外して

DSC_01952 (30).JPG

奥が外したフィルター

手前が新品

最近はカートリッジじゃなく、中身だけ替えるタイプが増えました

エコにはなってると思いますが、交換は面倒臭いのがチョット

DSC_01952 (31).JPG

Oリングも交換

DSC_01952 (32).JPG

キャップを閉めて取り付けはOK

ただ、ネジを合わせマークまで回転させて締め付けるのが意外と大変

そして締め付けた後で、水抜きしてないことに気付いてドレンから燃料を抜き取り
キャップ真ん中に付いてる丸いボタンはエア抜きのポンプ

これを数10回、上下に動かすとやがて重くなりエアが抜けたのが分かります

この後、ホースを繋いで


コネクターを繋ぐ前にイグニションをON
すぐにコネクターを繋ぐと(確か30秒とか1分以内)メーターないのインジケーターがキャンセルされます

DSC_01952 (33).JPG

はい、メーターの警告灯消えました

エア抜きもバッチリだったので、グローからのセル一発で掛かりました

燃料漏れのチェック中にお客様が予定より早く来店されてので、慌てて納車となりました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 18:47| 新潟 ☔| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする