2018年12月12日

インクジェットプリンター入れ替え エプソン エコタンク

DSC_00011 (1).JPG


インクジェットプリンター入れ替え

左が今まで使っていたBrotherブラザーのDCP-J132N
右が新しく買ったEpsonエプソンのEW-M630T

DSC_00011 (2).JPG

インクジェットプリンターは基本的に年賀状印刷用に買って、2〜3年持てば上等

以前はずっとエプソンでしたが、ある時からエプソンが嫌いになり、ずっとプラザーに

でも、このDCP-J132Nは良くなかった

中で黒と黄色が混ざってしまうんだもん

インクが詰まってヘッドクリーニングをすると黄色に黒が混ざってほぼ黒
仕方がないので、フォトショップで黄色を抜いて印刷

ハガキで200枚くらい印刷すると、黄色の中の黒が無くなって来て、黄色を復活させて印刷
でもまたインクの出が悪くなって、ヘッドクリーニングすると黄色が黒くなるの繰り返し

さすがにブラザー嫌いになりました

DSC_00011 (3).JPG

それでもエプソンに戻すつもりは無かったのですが、CMやってるエコタンクに惹かれて買ってしまいました

最初から1年分のインクが付いて来て、コストパフォーマンスが良いらしい

今までの1年の使い捨てでも良いと思って買っていたプリンターよりは高いけど、4〜5年持ってくれたら元は取れる

さあ、どうでしょう

DSC_00011 (4).JPG

これが黒のインクボトル

DSC_00011 (5).JPG

差し込むだけだから手は汚れない

DSC_00011 (6).JPG

結構入ります

一番左のタンクに半分くらい入ったところ

その後、全色インクを入れてセットアップ

DSC_00011 (7).JPG

無事に完了

今度からカラー印刷は基本的にレーザープリンターを使わないで、このインクジェットを使う予定

そうすればインクも詰まりにくくなるんじゃないかなと

そしてインクが1年持ってくれれば、随分とコストと手間が減ります


電源は入れっ放しの方が良いのかも

さて、どうなるか



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:53| 新潟 ☁| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする