2018年01月22日

ドアが凍ってドアのアウターハンドル破損 なぜ助手席にカギ穴が無い!?

DSC_00992  (8).JPG

先週の大雪の後、冷え込んだ時にキャリートラックのドアが凍っていて開かなかったそうです

気合を入れてドアを開けようとしたら、ドアノブが取れました

と言うお客様の電話で、ドアノブの出張交換

ドアノブの交換自体は簡単なのですが、ドアの内張を外さないといけません
でも、ドアノブが壊れているのでドアが開きません

DSC_00992  (7).JPG

助手席のドアを開けようとしたら、ロックが掛かっているのにカギ穴が無い

そんなのある

結局、持ってきた工具ではドアが開けられず
一度工場に戻って必要そうな工具を持って再度チャレンジ

上の写真はドアノブの取れた穴から針金を入れて、中のリンクを引き付けてるところ
このままリンクを上手く押せればドアは開きます

でも、リンクを力強く押すだけの隙間は無し

仕方ないので助手席のドアロックを解除することに
公開できませんが、昔ながらのガラスの隙間から工具を入れてゴニョゴニョ
直ぐに開きました
最近の車はドアロックの解除が難しいのですが、この車は開いてくれて良かった

助手席を開けて、運転席を中から開けて

無事にドアノブ(アウターハンドル)交換終了



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:50| 新潟 ☁| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする