2018年01月19日

先日の大雪でワイパー根元からポッキリ(;'∀')

DSC_00992  (35).JPG

先日の大雪で折れたワイパーアームの取替作業

マイクロバスですが見事に根元から折れてます

DSC_00992  (36).JPG

助手席側も同じく

DSC_00992  (39).JPG

こちらは折れたアーム

見事に折れてます

DSC_00992  (37).JPG

少々分りにくい写真ですが、バイスプライヤーで挟んで取りました

通常、ワイパーアームはテーパー状になってるので締め付けてあるとキッチリ嵌まっていて外すのにコツが要ります
ワイパーアームをテコの原理で押し上げて外すんです

でも根元から折れてるのでバイスプライヤーをしっかり固定して上手く外す事が出来ました

DSC_00992  (38).JPG

無事に交換完了

ちなみにお客様はワイパーを立てて置いたそうですが、大雪の時には今回のように屋根から落ちる雪で一緒に落ちてしまう事があります

うちのトラックとかは、ワイパーを動かして縦になったところでもイグニションオフにしてます
屋根の雪が落ちても、ワイパーが縦なので上手く雪をかわしてくれます
意味わかりますか?
覚えてたら明日写真を載せますね

トラックとかバスとかにはお勧めの方法です


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:10| 新潟 ☁| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする