2018年01月18日

初めてAmazonで最悪な買い物 詐欺にあったも同然(怒)

DSC_0083.JPG

正直、こういう内容のブログは書きたくないのですが、同じ被害に遭う人が居なくなるように願って書きます

昨年の12月1日にAmazonでスキー用のウエア上下別を買いました
そして届いた商品を見ると、ジャケットは注文した商品に間違いありませんでしたが、パンツは全然違う商品が送られてきました。
しかも定価で税別38,000円の商品を購入したのに届いたのは15,000円の商品
直ぐに連絡すると、正しい商品を送りますとの事

間違いなく正しい商品を送って欲しいと念を押したにもかかわらず、届いた商品は同じ

購入したのはビクトリアグループの通販会社エルブレス
大手の会社なので安心して購入しましたが、どうも言ってることがおかしい

ビクトリアでは高い商品も、安い商品も同じ商品名で売ってるから間違いではないと
メーカーのサイトでは明らかに違う商品ですが、ビクトリアでは勝手に安い商品を高い商品名に変えて売ってるそうです

『そして、この間違いは最近Amazonに多いんですよ
うちのパソコン上は間違ってないんですが』


『同じAmazonのエルブレスのページで同じ商品名で高い商品と、安い商品があるので、どうしても高い商品が欲しければ、高い金額でを買い直してください
お客様が買った商品がご希望に添えないのであれば、返品を受け付けます』

結局、こちらの都合でキャンセルを申し出た形になりました

ただ、ジャケットがポールワーズと言うメーカーでビクトリアグループでしか売ってないのです

『別の商品を新たに購入しますが、もう間違いはないのでしょうね』

と念を押しましたが、
『システムの間違いは直したので大丈夫です』
との言葉を信じて、再度ポールワーズの別のパンツを購入

12/11の事です

そして届いたのが12/15日
またもや違う商品が届きました

エルブレスの休み明けの12/18に電話しました
ただ、繋がるまで毎回30分程度待たされます

確認すると、またもやすぐに正しい商品を発送すると
発送日は在庫を確認して連絡しますと

そして12/22日まで連絡が来ないので、再度30分待たされながら電話

『在庫確認をしたら明日になると思いますがメールします』

はい、メールが来ないので25日に再度待たされながら電話

『在庫は確保できましたが、店舗からの発想の手続きに中3日掛かります』
本当に間違いない商品か何度も確認

到着予定は12/29日
梅蔵の営業最終日なので梅蔵に午前着で送ってもらいます

届かない

またもや電話して30分待つと
『送りましたよ、今調べてみますね。・・・・・不在になってます』

 『発送先はどこですか?』

『自宅ですが!!』

もう本当にいい加減にして欲しい
全ての連絡が何も通ってない

梅蔵にヤマトが集荷に来たので、自宅を回っているドライバーに連絡を取ってもらい
梅蔵に届けてもらいました

そしてまたもや中身は同じ

もう12月29日
12/30日からの休みで使う予定のスキーパンツ
もう間に合わない

またもや電話

やっと責任者が出てきました

買った商品は定価が22,000円、届いた商品は12,000円

『もう明日から使いたいから、安いので仕方ないから値引きしてくれる?』

またもやエルブレス内の使用品管理は問題ない、問題あるのはAmazonだと
消費者には関係ないので責任取って欲しい

『あと1日、2日待つから正しい商品を送ってくれますか?』

在庫を確認したら、在庫切れ
しかも
『エルブレス内では定価で22,000円の商品も12,000円の商品も売値は同じなので値引きは出来ません』

結局、今年の1月3日に最終判断
500円のAmaqzonの商品券

正直、Amazonで違う商品が4回も送られて来て、1ヶ月経っても解決せずなんて事は初めて
季節商品なのに意味が無い

またもやエルブレス的には買った商品が気に入らなければ、返品すれば受けますよと

こちらの感情としては、買った商品より全然安い商品を送り付けられたので、詐欺にあったといか思えません
1ヶ月もグダグダして500円で終わり
返品した時の送料相当ですね

まあクレーマーに対しては一歩も譲らないというスタンスなのでしょう
私はクレームを言ったのでクレーマー

店舗のスタッフはいつも感じが良いので、これからもビクトリアグループに買い物には行くと思います
ただ、敢えて悪い言い方をさせてもらえば、通販部門のスタッフは店舗で使い物にならなかった人たちの集まりなのではないかと
商品の登録もろくに出来ず、約束の連絡もくれず、発送先も間違い
しかも電話すると毎回違う人が出で、みんな同じレベル

ちょっと毒吐き過ぎました

反省


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:33| 新潟 ☁| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする