2017年11月26日

今日もタイヤ組替の一日 昨日のエアバルブのエア漏れの原因は!!

DSC_01271 (17).JPG

今日も一日タイヤの組替作業でした

今日のタイヤ作業を紹介しますが、順不同で

まずは昨日のエア漏れのタイヤ
エアバルブからエアが漏れてます

通常のゴムバルブならそのまま交換すれば良いのですが、締め付けタイプのスナップインバルブのため、お客様と相談してパッキンのみの交換に

DSC_01272 (9).JPG

レバーレスタイヤチェンジャーに組んでバルブ周りのタイヤを落とします

DSC_01272 (10).JPG

バルブを外してみると原因が分りました

パッキンが変形してます

これは外す時にも分かったのですが、締め過ぎが原因
パッキンがパッツンパッツンで付いていたため、逆に内側も変形してしまいエアが漏れ出しました

このスナップインバルブの締め付け具合は実は難しいんです
メーカーに聞くと、緩すぎるくらいの指示をされます
でもその通りに締めると、1年くらいでパッキンが緩んでしまいバルブが動いて漏れ始めたりします
逆に強く締め過ぎると、今回のように漏れる原因になります

ちなみに梅蔵で組んだバルブではありません

これは何度もやって、定期的に戻って来たバルブの点検をして初めて丁度良い締め付けが分るのだと思います
ガレージ梅蔵にお任せください

DSC_01272 (13).JPG

パッキンセットの中からパッキンを選んで

DSC_01272 (14).JPG

組付けます

実はこの時点ではレバーレスタイヤチェンジャーからノーマルのタイヤチェンジャーに移動してタイヤを外してあります

バルブが強く締め過ぎていたため緩めても硬く、裏からコンコンと叩いてズラしていたら固着していたリングがタイヤの中に落ちてしまったから

DSC_01272 (15).JPG

いつもは集中しているので落とすことはないのですが、2本目からは落としても良いようにウエスでガード

DSC_01272 (16).JPG

新しいパッキンを入れてみたところ

これで組んだらエア漏れもナシ

無事に作業終了

あとは本日のタイヤ組替を

DSC_01272 (2).JPG

155/65R13

DSC_01272 (1).JPG

エアバルブ交換も

DSC_01272 (4).JPG

165/60R15

外した夏タイヤが新しいのでエアバルブ交換は無し
夏タイヤも使えるのでお持ち帰り

DSC_01272 (7).JPG

165/60R14

DSC_01272 (6).JPG

エアバルブも交換

DSC_01272 (17).JPG

205/65R15

DSC_01272 (18).JPG

最近、たまに持ち込まれるMOMOタイヤ

夏タイヤはカッチョイイと思いますが、スタッドレスはどうなんでしょうね?
履いたことないので分りません

DSC_01272 (19).JPG

195/695R15

最近はダンロップのスタッドレスの持ち込みが増えてる感じです
お客様の話ではダンロップが国産の主要メーカーの中で安いのだそうです

ガレージ梅蔵はネットで安く買ったタイヤをの持ち込み交換やってます
逆にどのタイヤが安いのかはお客様の方が知ってるますね

ちなみにMOMOの他はブリジストンが2台

直接注文いただいた場合は性能からいってブリジストンを勧めてます
1年目は性能差はほぼ無いと思いますが、数年使った時の劣化がダントツで少ないように感じてるからです

でも梅蔵では持ち込まれたタイヤをどんどん組んでいきます

DSC_01272 (22).JPG

今日の最後にもう1セット

145R12LT 6PR

ブリジストンです

DSC_01272 (21).JPG

エアバルブも交換

これで今日の組替は終わりました

全部終わりませんでしたが、時間を頂いているので明日やれば大丈夫

今日も疲れたので酒が旨いかな



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:01| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする