2017年11月17日

持込の中古アルミ エアバルブからエア漏れ クランプインバルブ パッキン交換

DSC_00881 (38).JPG

ガレージ梅蔵では持込みのタイヤ交換、組替喜んでやらせていただいてます

写真は中古のアルミを購入して新品タイヤを持ち込んだお客様のタイヤ

DSC_00881 (35).JPG

サイズは215/45ZR17

DSC_00881 (37).JPG

3本のアエバルブは黒色

DSC_00881 (39).JPG

1本だけ金色だったので
『おや?』
と思いました

組み上げたタイヤのエアバルブに溶剤をスプレーしてしばらく待つと

DSC_00881 (38).JPG

やっぱり漏れてきました

漏れがあって1本だけ替えたのでしょうが、直ってないみたい

DSC_00881 (40).JPG

タイヤを組む前の方が楽ですが、レバーレスタイヤチェンジャーにセットしてタイヤのビートを押し下げます

手が入るスペースを確保して交換

DSC_00881 (42).JPG

パッキンが変形してました

これじゃあ漏れますね

DSC_00881 (41).JPG

在庫のパッキンと交換して組み付け

バルブからのエア漏れは止まりました
ただ、念のためお客様には金色のバルブのエア庄を暫らく注意してもらうようにお願いしました

締め付けタイプのクランクインバルブは交換すると金額が張ります
通常は1本漏れたら4本全部交換

でも今回は明らかに1本だけ違っていたので、1本だけパッキンの交換を
パッキンもそれなりの種類の在庫があるので、大抵は対応できると思います


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする