2016年10月13日

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン 69km浦川原いきいきセンターエイドからゴールまで

2016.10.9 (21).MP4_000360770.JPG

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン
初100kmの69km地点からゴールまで

2016.10.9 (18).MP4_000042559.JPG

78.4km 吉川事務所レストエイド 8時間59分
2つ目のトランジットです

2016.10.9 (18).MP4_000056472.JPG

ゼッケンをコールされてドロップした荷物を用意してもらいます

hatのゼッケンを確認すると走って持って来てくれます

2016.10.9 (18).MP4_000058034.JPG

受け取りました

本当にロスタイムゼロはありがたい

2016.10.9 (18).MP4_000060264.JPG

他にも荷物を持った中学生が手を振ってランナーに近づいていきます

2016.10.9 (18).MP4_000061025.JPG

こちらも無事に届きました


吉川のレストエイドには、SPARK U Total body care スプレーとエアーサロンパスを用意
膝と激痛のまま我慢して走って来た右の足の甲に掛けます
あとは背中、腰、首、股関節と普段痛くならないところが痛いので掛けまくり
首はカメラを仕込んだ帽子が、雨で重くなりカメラ分以上の負担がかかったのだと思います

そして吉川を心待ちにしていたのは、カッパ
62km地点で大雨になり、体が冷えました
この後は日も傾いてくるので寒くなるかも
雨も降ったり止んだり

穴を開けたビニール袋は43km地点から被ってましたが、風が出て来たので腕も寒い

本来は大雨対策として入れてましたが、もう着た方がいい

ゼッケンは隠れてしまいますが、ゴール前で脱いでポケットに入れれば良いでしょう

ここでシューズを脱いで激痛の右足をチェック
何と50km地点の安塚でシューズ交換のついでにソックスを脱いでワセリンを塗り直した時に、足首に貼っていたキネシオテープが足の甲で剥がれて丸まってたんです

それじゃあ途中で紐を緩めてもダメだ

足が痛いまま30km近く走って来たダメージはとても大きい

初100kmで分りませんでしたが、冷静に考えれば多少時間を使っても直ぐに対処すれば、その後の何10キロも痛みに耐えながら走る必要はなかったんです

もっと言えば、時間が結構いっぱいなのに、コのエイドを出た後も痛みで足が動かず、3kmほどが一番辛い時間でした

70km地点で7時間59分
12時間で走るには30kmを4時間で走らないといけません

1kmあたり8分で5kmを40分、10kmを1時間20分のペースです


70km〜75km 35分 5つ目の峠越え
なんだイケるじゃん

75km〜80km 44分 レストエイドで着替え、スプレーなど 
そしてエイドで休んでしまったので、足痛が酷くなりペースがガタ落ち

70km〜80km 1時間19分

1分の余裕しか無い

行けると思ってましたが、意外と厳しいという事が分りました

エイドのロス時間を減らす必要が出てきました

2016.10.9 (19).MP4_000021741.JPG

85km 柿崎区事務所レストエイド 9時間58分

80km〜85km 39分

やっぱりギリギリ
この5kmでも貯金は1分しか増えてない

なにかトラブルがあったら一発でオーバーに

2016.10.9 (19).MP4_000026203.JPG

何かが迎えてくれてますが、知らないのでそのままスルーさせてもらいます

2016.10.9 (19).MP4_000029684.JPG

そのまま柿崎のエイドは止まらないで、オレンジ2個つかんで走ります
もうあとは楽しみにしている大潟の海賊汁だけにして、走り続けるしかない

2016.10.9 (20).MP4_000005749.JPG

92km 大潟老人福祉センターレストエイド  10時間45分

90km地点では 10時間32分 
この5kmは34分

頑張りました

残り10kmを1時間28分

余裕が出来たので、海賊汁を食べられる

640.2016.10.9 (20).MP4_000023870.jpg

いただきまーす

やっぱりランナーは皆さん食べてます

2016.10.9 (20).MP4_000026277.JPG

つみれ系でちょっとイメージとは違いましたが、急いで食べなきゃいけないのでよく考えられてます

640.2016.10.9 (20).MP4_000041282.jpg

姉さま、ごちそうさまでした

2016.10.9 (21).MP4_000264408.JPG

95km地点は11時間08分で通過

あと5kmを52分
国道8号線の往復は両方とも信号に引っかかりましたが、もう大丈夫

大潟エイドを出る時に反射タスキを渡されましたが、ゴール前の最後の曲がり角の前で回収
ランナーの方を見ながらバックでスピードを合わせて回収していきました
スゴイ!!
まあ中学生からしたら、亀並みの遅さなのかも知れませんが

ちなみに、タスキは風が強かったので固定出来ずにみんな苦労してました
下に落ちてしまった人も居たし
もし次回に12時間程度以上で参加する人は、タスキを短くして固定する輪ゴムみたいなものをポケットに入れておくと良いかも

2016.10.9 (21).MP4_000305183.JPG

最後の曲がり角

2016.10.9 (21).MP4_000312026.JPG

中学生が待ってます

2016.10.9 (21).MP4_000314254.JPG

ハイタッチ

イェーイ

2016.10.9 (21).MP4_000346092.JPG

ビクトリーロード

右側のレーンに60kmのゴールを目指すランナーが!!
もう制限時間は越えてますが、最終関門を通過したランナーはゴールを目指すことが出来ます

単独でゴールに入るために無理して前のランナーを抜いて来たのに、まさかの展開

完走扱いにはなりませんが、必死に走ってゴールに向かう
ゴールで応援している人達も大歓声

あのー隣に100km走って来たランナーも居るんですけど(;´∀`)

2016.10.9 (21).MP4_000352737.JPG

一気に抜き去ります

2016.10.9 (21).MP4_000358601.JPG

拍手と歓声で迎えられてます

2016.10.9 (21).MP4_000360770.JPG

ゴール前で中学生たちがハイタッチの準備

2016.10.9 (21).MP4_000361538.JPG

イエーイ

ありがとう

2016.10.9 (21).MP4_000361838.JPG

パチ、パチ、パチ

そして

2016.10.9 (21).MP4_000363607.JPG

ゴールテープ

2016.10.9 (21).MP4_000364374.JPG

ゴール

ハイタッチした後に思いっきりジャンプしてゴールしたら、一斉にフラッシュが
気持ちイイ

ちなみに楽しみにして帰った観たJCVでは、スワイプで小さな画面
音声もナシでした

ゴールタイムは11時間40分04秒

ラスト15kmを1時間42分
5kmあたり34分で走れました

多分11時間30分だとモチュベーションがありませんでしたが、あと10分、15分で11時間切れるくらいならそのように頑張れた気がします

雨の中、朝早くから日が暮れるまで応援してくれた沿道の皆さん、雨の中立ち続けて交通誘導してくれたお父さん、早朝から名物を準備してくれたお母さん、各エイドやゴールで献身的にランナーを支えてくれた中学生の皆さん、本当にありがとうございました

地元民として全国に誇れる大会でした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


 
posted by あいーん at 22:01| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする