2016年10月31日

2016 第2回富山マラソン 1

2016.10.30 (1).MP4_000023813.JPG

昨日富山マラソン走って来ました

最近夜に時間が無くブログを書けませんでしたが、これからはまた書き続けたいと思います

DCIM43361 (37).JPG

前日受付の為、29日の夕方早退して富山へ

受付をした後は富山駅付近で夕食
意外と駅前には何もなく、駅ビルの中にある(きときと市場とやマルシェ)の白エビ亭で白エビ丼

少量なら飲んでも良いと思いますが、普段は毎日飲んでるのでマラソンの前日くらいはアルコールを控えてます
この後、カーボローディングの意味を込めてコンビニでミニ弁当とミニカップラーメンも

お腹一派で早く寝れました

640DCIM43361 (38).jpg

富山駅から始発の新幹線に乗って新高岡駅へ
発車30分前から電車は居てガラガラの車内で座って待機
スタート間際には自由席は満車でデッキには立っている人も
ただ乗車時間は8分
もしかしたら、降りた後のシャトルバスに乗ること考えたら悪くないかも

結局、シャトルバスも待ち時間なしで乗車

6時40分頃スタート会場へ

更衣室の体育館もガラガラだったので、荷物を枕にしばしお休み

写真は7時過ぎ
ざわざわとして来て起き上がってみたら結構混んできました

ここで一度トイレに行っておこう
ただ体育館のトイレは封鎖されていて、建物の別の場所に入らないように監視しているスタッフに聞いたら、外に出たところに仮設トイレがありますと
靴を荷物のところに取りに戻り、外に出るとトイレがない
外のスタッフに聞いたら、突き当りを左に曲がったところに有りますと
突き当りに行っても見当たらないので、近くの総合案内で聞いたら、まっすぐ行って2本の木の先ですと
結構歩いたけど見当たらない
またスタッフに聞いたら、左に曲がって右に曲がって

そんな遠いなら最初に言ってよ

荷物を取りに戻るだけで嫌な距離

まだ時間が早いので、数回は絞り出します
3時間も4時間も給水しながら走っているとトイレに行きたくなります
でもトイレは大幅なロステイム
100kmなら関係ないけど、マラソンならなるべく途中で行きたくないんです

DCIM43361 (39).JPG

更衣室の体育館に戻ると耳寄りな情報が

更衣室のある高岡工芸高校のトイレは閉鎖されてるけど、隣の高岡古城公園のトイレは通常通り使えるらしい

1万2千人が集まるスタートエリアと違って、ごく普通の休日の公園
地元の選手なのでしょうが、とてもゆったりとした時間が流れてました
トイレ待ちもゼロ

雨が降っていなかったら、ギリギリまで居ても良いかも

S1480006.JPG

寒いので手荷物を時間ギリギリの8時過ぎに預けて、スタートエリアに向かいます
あとで詳しく書きますが、今回は玉砕覚悟のレース計画

なるべく早めにスタートしたいので、早目に並びました

ただ、Bのエリアでスタートゲートも割と近い
皆さん、ゆるゆるに並んでいるのでその後ろに並びました

Aに近いBの人も居るだろうし、hatはBで良いのかなと言うレベル
あまり前に並んでも怖いし
でも時間ギリギリになって間を縫って前に割り込んでくる人多数

タイム的には速い人なんだと思いますけど、マナー的にどうなんでしょう?

結局、位置が変わらないままギッシリ人が詰まった感じです

2016.10.30 (1).MP4_000023813.JPG

9:00 スタート

スタートのロスタイムは24秒
フルマラソンでは最短

2016.10.30 (1).MP4_000033588.JPG

一番右がランスマのプロランニングコーチ 金哲彦さん

スタート10分前にみんなでストレッチをしますとアナウンスが流れた時は、やや失笑気味

でも金さんがやってくれると知ったら、みんなやる気満々

体も冷えていたので良かったですね
さすが金さん

そして隣は有森裕子さん

2年前の初フルマラソンだった柏崎マラソンのゲストでした
『初マラソンの人居ますか?』
『ゴールしたら自己ベストですよ!!』
言われてみれば当たり前ですが、その気にさせてもらいました

2016.10.30 (2).MP4_000004673.JPG

7km前後では昨年の女子優勝者で今年のゲストランナー、野尻あずささんと遭遇

多分前の方から一緒にスタートしたのだと思いますが、沿道の応援に足を止めて次々に握手してます
追い抜いたと思ったら、凄いスピードで追い抜かれて、3メートルほど前でランナーのスピードに合わせてくれて500mほどすぐ後ろを走らせてもらいました

hatは無謀にもスピードの限界で走ってました
1kmあたり4分30秒台
周りのランナーもほぼ同じペース

野尻さんの走り方は当たり前ですが余裕しゃくしゃく
今走り出したばかりのような軽快さ

そして暫くすると、とんでもないスピードでダッシュ
多分、ちっとだけペースを上げた程度なのでしょうが、今まで見た中では断トツのスピードで前方へ

そして次の瞬間にまた沿道で応援している人の元で急停止
ゆっくりと握手しながら歩いてました

もう一度走りを見たかったのですが、もう追い来されることはありませんでした


写真は20キロ手前、一番の名所の新湊大橋

写真中央のスロープから上がって来てます

2016.10.30 (2).MP4_000002963.JPG

左手には海王丸

2016.10.30 (3).MP4_000007000.JPG

難所と言われていた新湊大橋ですが、傾斜が緩いのでそれほどキツくありません

電光掲示板には『祝 富山マラソン』

2016.10.30 (3).MP4_000027319.JPG

富山マラソンでしか走れない新湊大橋

若干曇ってますが、肉眼では北アルプスが良く見えていて近づくにしたがってテンションが上がります
昨年日帰りで登った剱岳もよく見えました

長くなったので続きます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:44| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

宝物☆のドナルドダックの置きミラーが。。。

今年の夏は不運が続きました8月6日にiPhoneを水没させてしまい、待てずに1日だけ放置して電源入れたら、最初は使えてたのに。。。だんだん色が薄くなっていき動かなくなるそれを繰り返していたら、案の定電源すら入らなくなりました💦

観念してiPhoneの機種変をした3日後に落として画面割れ💢見事に割れまして、使えるけど新しくしたばっかりなのに⤵早速長野まで行って交換してきました💨新潟より近かったから長野にしました。
そこでガラスフィルム進められたけど工賃込みで5,000円以上だからやめて速攻ケース買いに行きました(^^)v

ようやく携帯入れ替えのドタバタが終わったころにまた事件が起きました 

    IMG_0147.JPG 一昨年買ってもらったお気に入りが。。。  
    IMG_0148.JPG 無残な姿に

続くときは続くもので。。。(T_T)
まあ、自分が悪いので諦めました。。
この頃は家電もいくつか壊れていたので、何かあったんでしょうか?形あるもの壊れる時が来るのも解りますが続くと嫌ですよね〜最近は穏やかな日々が続いております(#^.^#)

http://www.a-i-net.com/index.html KURI
posted by あいーん at 16:36| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

ドライバーを打ったらゴルフシューズのアウトソール、ミッドソール、アッパーがバラバラに(;´∀`)

DCIM43391 (5).JPG

ゴルフの練習場用のシューズがお亡くなりになりました

DCIM43391 (1).JPG

思えばスパイクシューズが禁止されてから最初に買ったゴルフシューズ

コースで使っていたのは3〜4年ほどですが、その後は打ちっ放し専用として使ってました

先日、ドライバーを打ったら右足がグニャリ

足先がどうかなってしまったかと思い、恐る恐る足を確認すると

DCIM43391 (4).JPG

ミドルソールとアウトソールが割れて剥離

DCIM43391 (3).JPG

よく見ると、ミッドソールとアッパーも剥離してる

DCIM43391 (5).JPG

打った瞬間にこんな感じで捻じれたんですね

足が何ともなくて良かった


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:56| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

秋晴れのゴルフコンペ

DCIM43441 (3).JPG

昨日は秋晴れの中でゴルフコンペ

今年最後のコンペかも

実は先週2回、今週も明日別のコンペがあるのですが、忙しくてすべて欠席
今回はhatが幹事なので強制参加(笑)

DCIM43441 (6).JPG

秋のゴルフシーズンは、ほぼ走ってました

1ヵ月半ぶりのゴルフは良いところなし

ゆっばり気持ちが入っていない時はスコアも良くなりません

DCIM43441 (12).JPG

表彰式は同級生の店、肴や活等

実は昨年は3回の同コンペで2回優勝
今年も2回目ですが、前回優勝している縁起の良いコンペ

もしやと思いましたが、下位に沈みました

DCIM43441 (15).JPG

2次会は仲町の胡蝶へ

前の前の場所にあった時からの長い付き合いのお店

ごちそうさまでした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 17:35| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ダックス”まろん”13歳のお誕生日(#^.^#)

昨日10月23日で”まろん”は13歳になりました
お休みだったのでオカンを連れてワンズとぶらり紅葉狩りドライブへ💨

天気はあまり良くなかったのですが、飯綱高原まで行くと雨も止んでいてラッキー芝生でワンズを遊ばせることが出来ました

   IMG_0207.JPG   IMG_0208.JPG 池の周りの紅葉です☆

「むれ温泉・天狗の館」でオカンとのんびりするはずが、めっちゃ混んでいて駐車場もいっぱいしかも気温10℃と寒かったので、早々に切り上げて帰ることにしました。。

近くの日帰り温泉で温まってからまろんのお誕生日会の買い出しをして帰宅。ワンズはぐっすり💤
まろんの誕生日は『すき焼き』なんですが、ケーキ買い忘れたので大好きな『まぐろ』も少しだけ(^^)v

   IMG_0212.JPG おめでとう

久し振りの牛肉とまぐろに大喜びしてました
もちろんマロさんにもあげましたよ(^_-)-☆
最近は昔より食欲があって、ご飯も残さず食べてくれます。また一年一緒に頑張ろうね〜と誓いました☆

http://www.a-i-net.com/index.html KURI

posted by あいーん at 14:49| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

新潟古町、すし柳美

DCIM43172 (7).JPG

昨日は新潟古町の(すし柳美)で会食

DCIM43172 (10).JPG

絶品のお刺身から

DCIM43172 (11).JPG

日本酒もお寿司も最高

美味しくいただきました

DCIM43172 (6).JPG

ちなみにお昼は一番好きなラーメン屋

新潟曽野木の白浜屋

本町の(SAKEまつり)に行けなかったのは残念だったけど、満足です


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:17| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

浜田省吾ツアーへ行ってきた(^^)/

念願だった浜田省吾さんのコンサートへ先月行ってきました🎵

   IMG_0080.jpg in長野ビックハット

昨年新潟・金沢・大阪と申し込むも全て落選ダメもとで今年は長野に応募したらなんと!二日目が当選

KURIが聴いていたのは高校生の頃?一度は行ってみたかったんです(#^.^#)
昨年のアルバムと古いアルバムを聴きまくり、いざ長野へ!!

普段TVで見かけることのない浜田省吾さん。。。DVDとかでは動く姿も見てますがもしかしたらCGなのでは⁉とまで思ってしまうでもちゃんと実在してましたよ(^_-)-☆

最近はRafveryのLIVEばかりであんな遠くから見たのは久し振りでしたが。。。元気な63歳でした!聴きたかった曲も聴けてラッキー☆これからも元気に頑張ってほしいですね〜

そしてご一緒した方と翌日信濃町IC 近くにあるお蕎麦屋さん『樹香/じゅこう』さんへ。

  IMG_0096.JPG   IMG_0097.JPG 天ざるです(^.^)

このお店は一部が囲炉裏になっていて雰囲気最高で大好きなお店です
お蕎麦も美味しいのですが、これからの時期は”鍋焼きうどん”がお勧めです!!
写真はありませんが、行かれる方は是非食べてみて下さい☆ボリュームたっぷりなんですよ〜
また食べに行きたいです

http://www.a-i-net.com/index.html KURI
posted by あいーん at 15:05| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

ブラックレーシング AE86用のアルミホイール

DCIM43171 (13).JPG

AE86レビン号のタイヤ組替

DCIM43171 (14).JPG

ホイールはブラックレーシング

懐かしいですね

15インチのBRは2本しかないので、主にリヤに履いてます
ワタナベのRS8のパクリと言われていて、確か裁判でも負けたと思いますが、意外と造りは悪くないです

RS8も新品の購入がで1セット、中古で1セット持ってますが、近くで見比べると全然違います

でもRS-8は14インチしか持ってないので、最近はタイヤが無いので履いてません
たまには4輪ワタナベも格好イイかも知れないですね

ちなみに奥さんがAE92後期を新車で買った当時に、ブラックレーシングのアルミをプレゼントしたのを思い出しました
鉄チンにホイールカバーで箱根の下りを攻めたら、真冬の夜中なのに直ぐにブレーキがフェードして効かなくなったんです
ホイールをブラックレーシングに替えただけで、フェードしなくなりました

ワタナベより全然安いので、当時は本気の走り屋に人気ありました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 19:14| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

スタッドレスタイヤの組替が多くなってきました (持ち込み)

DCIM43491 (18).JPG

秋も深まり、スタッドレスタイヤの組替が多くなってきました

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤも喜んで組替、交換させていただいてます

これは225/55R18

DCIM43491 (20).JPG

たまたま同じ日に同じ車が入りましたが、上のホイールとは別のホイールです

こちらも225/55R18

DCIM43491 (25).JPG

こちらはスタッドレスタイヤを再使用

145/R12 6PR

DCIM43491 (27).JPG

こちらのアルミホイールから夏タイヤを外して、上で外した鉄チンのスタッドレスタイヤを組みます

新しいタイヤやホイールと使っていたものを組み合わせするケースは結構あります

新車を買って履いていた純正アルミにスタッドレスタイヤを履かせて、新しく買ったアルミホイールに外した夏タイヤを組むとか

8本持ってくるのは大変かもしれませんが、組替には問題ありませんのでお問い合わせください

DCIM43491 (28).JPG

145/80R13

DCIM43292 (3).JPG

145/R12 LT

DCIM43292 (1).JPG

こちらは夏タイヤ 195/55R16

DCIM43292 (8).JPG

205/60R16

これも夏タイヤ

これからスタッドレスタイヤの組替がもっともっと多くなると予想されます

雪が降ってからでは間に合わないことも考えられますので、今のうちに余裕をもって準備されておくことをお勧めします


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:07| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

たい焼きの中身はまさかの.......

DCIM43681 (1).JPG

お客様から差し入れで頂いた、たい焼き

写真を撮ろうとするとワンコ達がワサワサと

あなたたちのじゃないから

DCIM43681 (2).JPG

食べてみると、中身はまさかのカレー

初めて食べました

ワンコ達は相変わらず、尻尾ブリブリで待ってるので、具の無い尻尾の端を少しだけお裾分け


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 18:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

上杉謙信公の母 虎御前のお墓

DCIM43701 (4).JPG

まだ100kmマラソンのダメージから完全回復はしてませんが、軽くジョギング

まだ走れるかは分かりませんがエントリーしている
『帰ってきた 越後謙信きき酒マラソン2016』

のコースを下見

上杉謙信公の母 虎御前のお墓が近くにあったので寄ってみました

DCIM43701 (6).JPG

中学時代には同級生も住んでいた集落ですが、今は住んでいる人は居ないそうです

とても寂しい場所にひっそりとありました

DCIM43701 (5).JPG

大好きな謙信公のお母様にご挨拶をして戻って来ました

DCIM43701 (1).JPG

行きの途中で出会った田んぼにはヤギさん

声を掛けたら寄ってきました

DCIM43701 (10).JPG

帰りも同じ山羊さん

メエ〜と言ったら振り向いてくれた

100kmで無理をしたため、未だに右ひざと左右の足先が痛いhatでした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:23| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン スタートからゴールまで食べ比べの旅!!



2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン
初100kmのスタートからゴールまで

(ブレが大きいのと雨粒で見にくいです)

全35ヶ所の給水、エイド、レストエイド完全制覇!!
地元の名物を食べ比べの旅 (๑´∀`๑)
目標は体重が増えてゴールすること!?

レスト1 13.3km 三和区事務所では、はさがけの新米コシヒカリのおにぎり
レスト2 26.2km 板倉区事務所では、露下そば
レスト3 34.0km 清里中学校では、坊太郎漬に気付かずにフルーツ類
レスト4 40.0km 牧区事務所では、おぼろ汁
エイド5 44.5km 川上笑学館では暖かい甘酒
レスト5 50.5km 安塚B&G海洋センター、トランジット1では20分の大休憩 とん汁その他たくさん
レスト6 58.2km 大島生活改善センター では、きのこ汁
レスト7 69.0km いきいきセンターでは、みそ汁(動画なし)
レスト8 78.4km 吉川区事務所、トランジット2では、そばとうどん(動画無し)
レスト9 85.0km 柿崎区事務所では時間がヤバかったのでフルーツ類とドリンク
レスト10 92.0km 大潟老人福祉センターでは、海賊汁 
ゴール  100km とん汁とおかゆ 風呂上がりにもお替り、笹団子等も

いゃあ沢山食べました
ただ、一応走り続けていたので、ゆっくりと全部食べることが出来なかったのが残念
100kmも走っていると、胃がやられて食べ物も飲み物も受け付けなくなることがあるそうです
エネルギーの補給が出来なければ完走できません
ネットの情報を見て胃薬のガスター10を持って走りましたが、お腹は快調
使う事はありませんでした
ただ、残念ながら太らないで体重が落ちてしまいました

でも出走 1,829人、完走 1,342人、完走率 73.4%で416位なら上出来

ゴール後は2人の女子中学生が付きっきりでお世話をしてくれて天国

あらためて沿道で応援してくれた皆様とスタッフに感謝しますm(__)m


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:30| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

ラ・フェスタ・ミッレミリア2016 マッチ、マチャアキ

00636_Capture_1.JPG

今朝、上越の高田本町にラ・フェスタ・ミッレミリア2016が来ました

事前のルートでは自宅前も通る予定だったので、自宅で写真を撮ろうかと考えましたが、チェックポイントが無いため基本各車自由にルートを変える可能性があります

確実に通るというか止まるPC競技を行う高田本町商店街まで行って来ました

写真はマッチ
近藤真彦さん

00636_Capture_4.JPG

バイザーが邪魔をして顔があまり良く見えません

でも確かにマッチでした

車は1956年製のアルファロメオ GIULIETTA

00636_Capture_5.JPG

1枚目の白いパイロンを過ぎてから70mを15秒で走る設定区間

マッチは14秒94

流石です

00635_Capture_2.JPG

マッチの前に通ったのはこの方

00635_Capture_3.JPG

過去に2回優勝しているマチャアキ

堺正章さん

車は1948年製 マセラッティ AG GCS

00635_Capture_4.JPG

さすがにタイムは14秒99 僅か0.01秒差

全ての車エントリーで131台を観ましたが、15秒丁度の人は居ませんでした
数人0.01秒の選手が居たので、トップタイではないでしょうか

00639_Capture_2.JPG

TOYOTA2000GT

00639_Capture_4.JPG

中々走っているのを見る機会がないので、とても希少

00639_Capture_5.JPG

ナンバーは敢えて2000にしてるようなので、そこだけ隠しません(笑)

他にも大勢の有名人が出場していたのですが、エントリーリストと主だった選手の車の写真を家に忘れてしまいました

しかも、スタート直後の絶好の位置で観ていたのに、場内アナウンスが
『只今ゼッケン○○、○○年式の○○、△△選手、△△選手がスタートしました』
と言うんです

スタートしてからアナウンスを始めるので、名前を聞いた時にはすでにゴール前

スタート前にアナウンスしてくれれば良いのに
まあリストを忘れたhatのミスです

エントリーリストにチェックを入れていたのは他に、篠塚健次郎、鈴木亜久里、清水国明、飯田章の各選手
残念でしたが、外してはいけないマッチとマチャアキが撮れたので良しとしましょう

もう3年連続で上越に来てるけど、来年も来るのかな!?

事務局のT君がウロウロしてたけど、忙しそうだったから声は掛けませんでした
でも今年の本町は良かったですね

来年も通って欲しいと願います


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 17:26| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン 69km浦川原いきいきセンターエイドからゴールまで

2016.10.9 (21).MP4_000360770.JPG

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン
初100kmの69km地点からゴールまで

2016.10.9 (18).MP4_000042559.JPG

78.4km 吉川事務所レストエイド 8時間59分
2つ目のトランジットです

2016.10.9 (18).MP4_000056472.JPG

ゼッケンをコールされてドロップした荷物を用意してもらいます

hatのゼッケンを確認すると走って持って来てくれます

2016.10.9 (18).MP4_000058034.JPG

受け取りました

本当にロスタイムゼロはありがたい

2016.10.9 (18).MP4_000060264.JPG

他にも荷物を持った中学生が手を振ってランナーに近づいていきます

2016.10.9 (18).MP4_000061025.JPG

こちらも無事に届きました


吉川のレストエイドには、SPARK U Total body care スプレーとエアーサロンパスを用意
膝と激痛のまま我慢して走って来た右の足の甲に掛けます
あとは背中、腰、首、股関節と普段痛くならないところが痛いので掛けまくり
首はカメラを仕込んだ帽子が、雨で重くなりカメラ分以上の負担がかかったのだと思います

そして吉川を心待ちにしていたのは、カッパ
62km地点で大雨になり、体が冷えました
この後は日も傾いてくるので寒くなるかも
雨も降ったり止んだり

穴を開けたビニール袋は43km地点から被ってましたが、風が出て来たので腕も寒い

本来は大雨対策として入れてましたが、もう着た方がいい

ゼッケンは隠れてしまいますが、ゴール前で脱いでポケットに入れれば良いでしょう

ここでシューズを脱いで激痛の右足をチェック
何と50km地点の安塚でシューズ交換のついでにソックスを脱いでワセリンを塗り直した時に、足首に貼っていたキネシオテープが足の甲で剥がれて丸まってたんです

それじゃあ途中で紐を緩めてもダメだ

足が痛いまま30km近く走って来たダメージはとても大きい

初100kmで分りませんでしたが、冷静に考えれば多少時間を使っても直ぐに対処すれば、その後の何10キロも痛みに耐えながら走る必要はなかったんです

もっと言えば、時間が結構いっぱいなのに、コのエイドを出た後も痛みで足が動かず、3kmほどが一番辛い時間でした

70km地点で7時間59分
12時間で走るには30kmを4時間で走らないといけません

1kmあたり8分で5kmを40分、10kmを1時間20分のペースです


70km〜75km 35分 5つ目の峠越え
なんだイケるじゃん

75km〜80km 44分 レストエイドで着替え、スプレーなど 
そしてエイドで休んでしまったので、足痛が酷くなりペースがガタ落ち

70km〜80km 1時間19分

1分の余裕しか無い

行けると思ってましたが、意外と厳しいという事が分りました

エイドのロス時間を減らす必要が出てきました

2016.10.9 (19).MP4_000021741.JPG

85km 柿崎区事務所レストエイド 9時間58分

80km〜85km 39分

やっぱりギリギリ
この5kmでも貯金は1分しか増えてない

なにかトラブルがあったら一発でオーバーに

2016.10.9 (19).MP4_000026203.JPG

何かが迎えてくれてますが、知らないのでそのままスルーさせてもらいます

2016.10.9 (19).MP4_000029684.JPG

そのまま柿崎のエイドは止まらないで、オレンジ2個つかんで走ります
もうあとは楽しみにしている大潟の海賊汁だけにして、走り続けるしかない

2016.10.9 (20).MP4_000005749.JPG

92km 大潟老人福祉センターレストエイド  10時間45分

90km地点では 10時間32分 
この5kmは34分

頑張りました

残り10kmを1時間28分

余裕が出来たので、海賊汁を食べられる

640.2016.10.9 (20).MP4_000023870.jpg

いただきまーす

やっぱりランナーは皆さん食べてます

2016.10.9 (20).MP4_000026277.JPG

つみれ系でちょっとイメージとは違いましたが、急いで食べなきゃいけないのでよく考えられてます

640.2016.10.9 (20).MP4_000041282.jpg

姉さま、ごちそうさまでした

2016.10.9 (21).MP4_000264408.JPG

95km地点は11時間08分で通過

あと5kmを52分
国道8号線の往復は両方とも信号に引っかかりましたが、もう大丈夫

大潟エイドを出る時に反射タスキを渡されましたが、ゴール前の最後の曲がり角の前で回収
ランナーの方を見ながらバックでスピードを合わせて回収していきました
スゴイ!!
まあ中学生からしたら、亀並みの遅さなのかも知れませんが

ちなみに、タスキは風が強かったので固定出来ずにみんな苦労してました
下に落ちてしまった人も居たし
もし次回に12時間程度以上で参加する人は、タスキを短くして固定する輪ゴムみたいなものをポケットに入れておくと良いかも

2016.10.9 (21).MP4_000305183.JPG

最後の曲がり角

2016.10.9 (21).MP4_000312026.JPG

中学生が待ってます

2016.10.9 (21).MP4_000314254.JPG

ハイタッチ

イェーイ

2016.10.9 (21).MP4_000346092.JPG

ビクトリーロード

右側のレーンに60kmのゴールを目指すランナーが!!
もう制限時間は越えてますが、最終関門を通過したランナーはゴールを目指すことが出来ます

単独でゴールに入るために無理して前のランナーを抜いて来たのに、まさかの展開

完走扱いにはなりませんが、必死に走ってゴールに向かう
ゴールで応援している人達も大歓声

あのー隣に100km走って来たランナーも居るんですけど(;´∀`)

2016.10.9 (21).MP4_000352737.JPG

一気に抜き去ります

2016.10.9 (21).MP4_000358601.JPG

拍手と歓声で迎えられてます

2016.10.9 (21).MP4_000360770.JPG

ゴール前で中学生たちがハイタッチの準備

2016.10.9 (21).MP4_000361538.JPG

イエーイ

ありがとう

2016.10.9 (21).MP4_000361838.JPG

パチ、パチ、パチ

そして

2016.10.9 (21).MP4_000363607.JPG

ゴールテープ

2016.10.9 (21).MP4_000364374.JPG

ゴール

ハイタッチした後に思いっきりジャンプしてゴールしたら、一斉にフラッシュが
気持ちイイ

ちなみに楽しみにして帰った観たJCVでは、スワイプで小さな画面
音声もナシでした

ゴールタイムは11時間40分04秒

ラスト15kmを1時間42分
5kmあたり34分で走れました

多分11時間30分だとモチュベーションがありませんでしたが、あと10分、15分で11時間切れるくらいならそのように頑張れた気がします

雨の中、朝早くから日が暮れるまで応援してくれた沿道の皆さん、雨の中立ち続けて交通誘導してくれたお父さん、早朝から名物を準備してくれたお母さん、各エイドやゴールで献身的にランナーを支えてくれた中学生の皆さん、本当にありがとうございました

地元民として全国に誇れる大会でした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


 
posted by あいーん at 22:01| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン 40km牧エイドから69km浦川原いきいきセンターエイドまで

2016.10.9 (13).MP4_000006066.JPG

初の100kmマラソンにチャレンジしてきました

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン 40km牧エイドから

上の写真は50km地点なので戻ります

2016.10.9 (10).MP4_000006777.JPG

牧のレストエイドを出たのはAM9時21分
出発してから3時間51分でした

少々Tシャツでは雨で腕が冷たくなっていたので、アームカバーを装着

昨日も書きましたが、想定より10分遅れ
ただ、まだ取り返せます

ここからが本格的な峠越え
1つ目の登りが続きます

坂道には案山子が沢山いて応援してくれます
一つずつ見ながら登るのは楽しい 

2016.10.9 (10).MP4_000032814.JPG

カメラに雨粒が付いて良く写ってませんが、左一列は全部カカシ

2016.10.9 (10).MP4_000041388.JPG

おおっ、マイコー
ジャクソンさんも居ました

この登りでは抜かれまくり
いつも一人で走ってるので、坂道のペースは他人と比べることがありません
実はかなり遅いという衝撃の事実

一つ目の頂上までに50人以上抜かれて、抜いた人は1人

別に歩いた訳ではなく、マイペースで登っていたんです
確かに他のランナーに付いて行くことは出来ましたが、残りが60km近くもあるので無理しません

42.195km地点は4時間10分
さすがに40kmエイドで2分休んで、峠の登りに入ったのでサブ4は無理でした

そしてこの案山子の辺りで、小雨になっていた雨が風とともに大粒に
ここで初めてポケットから、穴開けビニールを出して被りました

周りのランナーはスタートから着ている人ばかり

登りでペースが落ちるので、体の発熱が追いつかず寒さを感じ始めました

一つ目の峠の頂点で第二の異変が
雨の中走り続け、登りでペースが落ちたため、膝が寒さで固まってしまいました

hatはスキーの怪我が原因で、膝が寒さに弱いんです
屈伸してもカクカクしてます

これはマジでヤバい

膝まで隠れるような100均レインコートを着ている人を見て、邪魔そうに思ってましたが、あれを最初から着ていれば膝が冷えることは無かっただろうに

下りはある程度ペースを取り戻す予定でしたが、無理をして膝をやってしまうと完走も危うくなるので、抜かれても気にしないで小股でピッチを上げて下ります

2016.10.9 (11).MP4_000008415.JPG

44.5km 4時間28分 川上笑学館

ここは毎年春先に採りたての山菜を料理して食べるところ

2016.10.9 (11).MP4_000016927.JPG

暖かい甘酒

めちゃウマい

まだ体が冷えていたので生き返りました
軽く屈伸運動をして、1つ目の峠の下りを続けます

2016.10.9 (12).MP4_000010705.JPG

その後、二つ目の峠を越えて見えて来たのは、最初のドロップエリアの安塚B&G海洋センター

この直前の50km地点通過は、5時間7分

前半で貯金を作って、後半は1km6分で走れば10時間切り
というはかない夢は、もはや絶望的

後半を4時間台で走れる筈はないし、25km地点からのマメも痛い
ここで手入れをして10分で出発できるか

2016.10.9 (12).MP4_000019957.JPG

曲がると安塚B&G海洋センターが見えてきました

手前ではトランシーバーでゼッケンをコール

2016.10.9 (12).MP4_000028901.JPG

思ったより難儀してしまった50.5km地点

640.2016.10.9 (12).MP4_000040481.jpg

先ほどの無線で、中学生が荷物を持って待っててくれます

こういうところが本当にありがたい

ここで待望のドロップバックを受け取り

2016.10.9 (12).MP4_000067376.JPG

50.5km 5時間10分

ブルーシートの空いている場所発見

ここでシューズ交換
ここまでは今までフルマラソンで使っていたDSトレーナーで来ました
ただ、雨で濡れるのは分っていたし、直前にMY ASICSで確認したら走行800kmを越えてるし
道理で最近長距離を走るとへたりを感じた訳です
100kmは無理と判断して、ここからは足に優しいWAVE RIDERに

ちょうどこれからの天気予報は雨が上がる予報

残念なことに今回用意したRLのメリウールソックスは1組だけなので、シューズのみの交換

でもチップの付替えをするので時間が掛かってしまいました

そしてここで致命的なミスを
ソックスも脱いで絞ったんです
でもメリウールなので水は出ません
そのまま履き直しましたが、足首に貼っていたキネシオロジーテープがふやけて剥がれかかってました
剥がれた部分が足の甲にありましたが、気にせずにソックスを履いて、新しいシューズを履きました

しかも、本来なら足もふやけて大きくなってるので、シューズを履いてから紐を足に合わせて締めるのが正しいのでしょうが、シューズを履いてから無理な姿勢でチップを付けると、足や腰がつりそうな感じがしたので、シューズ単体でチップを付けました
結局、チップの下の紐は緩み切れずに、やや張った状態に

これがどうなったかは後ほど

カメラを付けた帽子が重くて、首も凝ってるし、足も腰も痛い
なぜか股関節も痛くなってる

ドロップバックにはエアーサロンパス大、小、とスパークユートータルボディケアスプレーを
痛いところに両方掛けまくりマッサージ
ハンドタオルを入れ替えて、エナジージェルを1本飲んで、2本追加
10kmごとに飲んでいきます

2016.10.9 (12).MP4_000076710.JPG

皆さん色々と考えてますね

準備が終わったら対面のテントへ
飲食ブースです

2016.10.9 (13).MP4_000006066.JPG

最初の写真です

皆さん落ち着いていて、慌てて動き回ってる人は居ません

2016.10.9 (13).MP4_000018389.JPG

一通り飲んで食べて、最後にはトン汁

2016.10.9 (13).MP4_000020682.JPG

とん汁ウマイ!!

この後トイレに行って、再スタート
ストップウオッチでエイドに入ってから計ってましたが、19分

仕方がないとはいえ、予定を10分オーバー

もう完全にサブテンの目は無くなったので、慌てずに確実に完走を目指します

2016.10.9 (14).MP4_000023961.JPG

58.2km 大島レストエイド 6時間26分

2016.10.9 (14).MP4_000028422.JPG

3つ目の峠が終わりました

ちょっと一息

2016.10.9 (14).MP4_000052741.JPG

大嶋では、きのこ汁

食べて行ってくんない

2016.10.9 (14).MP4_000059438.JPG

いただきます

2016.10.9 (14).MP4_000086625.JPG

進撃の巨人が攻めて来た

2016.10.9 (14).MP4_000100746.JPG

そして奇跡のスリーショット

ゴールで席が隣になってお話した女性マリオと、おにぎりマン、そして進撃の巨人

2016.10.9 (15).MP4_000027752.JPG

4つ目の峠が終わって、虫川の大杉

ここが66km地点

あと34km

という事は、まで1/3も残ってる

2016.10.9 (16).MP4_000015515.JPG

67km 虫川大杉駅エイド 7時間35分

2016.10.9 (16).MP4_000032694.JPG

奥には虫川大杉駅

640.2016.10.9 (17).MP4_000005170.jpg

69km地点の第3関門の浦川原いきいきセンター近く

沿道の応援が増えて中学生たちとハイタッチ

ありがとうございます

2016.10.9 (17).MP4_000023350.JPG

応援看板も励みになります

でもあと31kmはチト辛い
あと何キロとか考えるのはもっと先でないと
まだまだ淡々と距離を稼いでいきます

2016.10.9 (17).MP4_000037720.JPG

69km地点 浦川原いきいきセンター 7時間49分

トイレに行って、バナナ、オレンジ食べて出発

この後70km地点で時間を確認
7時間59分

この20kmで30分遅れ
右足の甲が激痛で何度もシューズの紐を緩めたけどダメ
まあ峠が2つあったし、仕方ないですね

ここで脳に酸素を送りながら計算

折角なら24時間テレビの100キロマラソンの半分ではゴールしたい

30kmを4時間
楽勝か

計算すると10kmを1時間20分、5kmを40分
イケそうな気もするし、イケなそうな気もする

取り敢えずすぐ先には最後の5つ目の峠

さてどうなりますか

続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 21:44| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン スタートから40km牧エイドまで

2016.10.9 (1).MP4_000002843.JPG

2016 第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソンのスタート直前
スタート3分前

初参加の100kmコース 自分の備忘録を兼ねてるので回数を分けて書いていきます

640.2016.10.9 (1).MP4_000007220.jpg

冷たい雨が降り続いているので、周りのランナーの殆どはカッパかビニール袋を被ってます
どうせ走り出せば汗かくからと思ってましたが、ゴール後にある場所が問題に
ただ、穴を開けたビニール袋はポケットに入れてました
土砂降りになった時用です

よく見ると左にはショッカーの一員が!?
誘拐されないように気をつけなきゃ

しかも隣にはガチャピンも

2016.10.9 (1).MP4_000067717.JPG

AM5:30 スタート

ロスタイムは20秒
別にここで急いでも仕方ないのでゆっくり走り出します

2016.10.9 (1).MP4_000084428.JPG

ビデオを撮りながらつぶやいてます

「暗いよ〜、寒いよ〜、怖いよ〜」

ちなみにビデオは要所要所で電源を入れて撮ってますが、ブレが酷いため写真に切り出してます
ただこの後、雨粒が付いていることに気付かないで撮り続けてますけど

640.2016.10.9 (2).MP4_000035783.jpg

13.3km 1時間11分 三和事務所 最初のレストエイド

やはり雨粒がレンズに(´;ω;`)ウゥゥ

時間はほぼ予定通り 1km 5分30秒弱のペース

はさ掛けのコシヒカリの新米のおにぎり戴きます

黄色い帽子の中学生の左隣には怪しい黒い人が!?
この時は気付きませんでしたが、家に帰って録画したJCVを見ると

640DCIM43191 (24).jpg

おにぎり受け取ってるのがバッチリ映ってます

ちなみにカメラは帽子のつばに穴を開けて、ゴムで固定してます

実はこのカメラがこの後きつくなってくるんです
テストで10kmを何回も走ってこの方法に決めましたが、20km過ぎからカメラの重さで首が筋肉痛に
ゴールまで首の疲れとの戦いでした

雨が降ってなければ、帽子ごとウエストパックに挟むことも出来ましたが、ずっと雨だったので
帽子を脱げたのはカッパを来た78kmのエイドを出てからでした

2016.10.9 (3).MP4_000012725.JPG

20.4km 清里エイド 1時間51分 1kmあたり5分30秒ペースを保ってます

2016.10.9 (4).MP4_000026521.JPG

板倉事務所が見えてきました

2016.10.9 (4).MP4_000034891.JPG

26.2km 板倉事務所は2つ目のレストエイド 2時間22分 

順調ですがここに来る前に少し登ったり、下ったり
登りでペースが落ちる分、下りで無理しない程度にピッチを上げて取り戻します
そうしたら25kmから26kmに向かっての緩やかな下りで、右足に違和感

右足の親指の付け根付近、母指球にマメが出来ました
雨の中走り続けたので、足がふやけてしまったのだと思います

ワセリンを前日に買って来て多めに塗ったんですけど、早くもトラブル
結局、ゴールまでマメの痛みと付き合うことに
この後、他にも出てきます

対策をしたのが50km過ぎのドロップバックを預けてる安塚エイド
25kmもそのまま走ったのは間違いでした
50kmがゴールなら我慢して走れば良かっただけですが、その後もまだ50kmもあるんです
しかも50kmまでに峠が2ヵ所

我慢して走らないで、すぐに対策することの大切さを学びました
板倉でやっておけば

その後も、別の部位で我慢して走り続けて激痛にもなりました
やはりすぐに対処していれば何てこと無かったのに

2016.10.9 (4).MP4_000047177.JPG

でもまだ26km 体も元気だし、マメ以外は足も元気だし
エイドに着くと、食べ物、飲み物に目が行ってしまいます

板倉特産 霧下そば

2016.10.9 (4).MP4_000052432.JPG

ピンぼけですが美味しく戴きました

そういえば、今回の100キロマラソン
完走は目標ですが(この時点ではまだ10時間切りも考えて走ってました)、所々のレストエイドで名物を食べまくり、体重増でゴール
という目標も

結果は瘦せちゃいました
どこのエイドでも丸々一杯戴く時間が無く、1/3でごちそうさまをしていたからでしょうか
もったいない
ごめんなさい

2016.10.9 (5).MP4_000005583.JPG

30km手前には案山子が応援

640.2016.10.9 (5).MP4_000015260.jpg

帽子を取ったついでに自撮り
雨が降り続いているのでヤバいことに

2016.10.9 (6).MP4_000043794.JPG

34km 清里中学校 3時間10分

地味な登りで少々ペースが落ちましたが、まだ順調です

2016.10.9 (6).MP4_000058508.JPG

目線を隠す必要がないくらい雨でモザイクが掛かってます

2016.10.9 (8).MP4_000069342.JPG

36.6km 岩の原ぶどう園エイド 3時間25分

2016.10.9 (9).MP4_000026788.JPG

いよいよ峠の入口の牧事務所が見えてきました

ただ手前3kmからの登りで抜かれまくり
この3kmで30〜40人に抜かれました

別に歩いてる訳ではないのですが、いつも一人で走ってるので坂のペースが分からないんです
平地なら1km何分という目安が付きますが、坂はみんな違うので
もちろん付いてはいけるペースなのですが、牧から始まる本格的な峠越えに向けて無理をしない作戦で

多くの方が応援してくれてるので力が出ます

640.2016.10.9 (9).MP4_000038484.jpg

曲がれ角手前では、子ども達とハイタッチ

640.2016.10.9 (9).MP4_000039483.jpg

hatもハイタッチ

本当にパワーをもらえます

2016.10.9 (9).MP4_000074949.JPG

40km 第4レストエイド 牧事務所 3時間49分

やはりペースが落ちました
3時間30分台で着きたかった

2016.10.9 (9).MP4_000092306.JPG

ここまで冷たい雨で体が熱くもなく、冷たくもない状態
でも暖かい食べ物、飲み物が本当にありがたい

おぼろ汁

2016.10.9 (9).MP4_000095017.JPG

ありがたくいただきます

2016.10.9 (9).MP4_000106457.JPG

その他、力が出る糖分もいっぱい

hatはエネルギージェルで補給してました
ただ、同じ味で途中から飲むと、ゲーッ
もう当分飲みたくない

パワー切れが怖くて、スタート時に4本を10キロごとに
トランジットにも10kmごとになるように3本ずつ入れてました

今度からは予備として1、2本あれば良いかも

2016.10.9 (9).MP4_000130437.JPG

バナナは一切れ、オレンジは2切れずつどこのエイドでも食べました
バナナはエネルギー源になるし、オレンジは水分が多くて食べやすいし

長くなったので続きます

タイムは5kmごとにストップウオッチで計ってましたが、家に帰ってから落とした時にリセットされてしまいました
GPSウォッチのタイムを書きますが、トータルで300m弱狂ってるので正確ではありません

00-05km 27'00   00-10km 54'08   00-40km  3時間49分
05-10  27'08   10-20  54'45
10-15  27'07   20-30  57'45
15-20  27'38   30-40 1:02'32 
20-25  27'36
25-30  30'09
30-35  30'39
35-40  32'03

ここまでは順調でした

牧のレストエイドで3分休んでいよいよ峠に入ります

続く


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 18:54| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン 無事完走!!

640DCIM43191 (7).jpg

昨日の第 11回 えちご・くびき野 100kmマラソン

無事に完走できました

雨の中、早朝から準備してくださったスタッフの皆さん、沿道で応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました

ちょっち色々あり過ぎたので、反省も含めて忘備録として書いていきたいと思いますが、取り敢えず速報として

640DCIM43191 (10).jpg

時間は11時間40分

本当はもっと速いタイムを狙ってましたが、初めての100キロマラソンなので十分だと思います

だって峠が5つもあるのに、24時間テレビの100kmマラソンの半分以下で走りぬいたんですから

hatもウルトラマンの一員になれたかしら!?

でも知り合いのTさんは、同じ初100kmマラソンで7時間40分で4位入賞
スゴイの一言

6410DCIM43191 (15).jpg

残念ながら時間内にゴールできなかった選手を、みんなでアーチを作って迎えてるところ

時間を数分オーバーしても100キロ走ったことに変わりはないのですから
100キロ走ってみて良く分ります

hatのトラブルも、もう少し悪ければ、他にも何かあれば、
時間に間に合わなかった可能性も十分にあります

ちなみにhatのメインのトラブルは、25kmと60kmで起きました
60kmから40kmもトラブルと戦ってたんです
ほぼフルマラソンの距離
そんな状態でフルマラソンのスタート地点にいたら、まず棄権していたでしょう

多分皆さんも、色々な事と戦いながら100kmを走って来たのだと思います
時間に間に合わせようとして必死に走って来たランナー
アッパレ!!


続く

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:37| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

友遠方より来たる AE11 MR2

DCIM43292 (17).JPG

最近、初代MR2を買った高校の同級生が、海老名から訪ねて来てくれました

結構高かったみたいですが、程度はかなり良さそうです

DCIM43292 (18).JPG

昔、梅蔵にもありました
ポルシェ911(964)の練習用として乗ってました
とても難しい車で、何とかコントロールしてもAE86より遅いっていう車
でも味わいのある他にない車でした

後継のSW20は全然乗りやすくなったし、その後継のMR-Sはミッドシップとは思えないくらいの乗りやすさ
まさにAE86の後継と言っても良かったくらいにコントラーブルでした

でも残念ながら梅蔵のAW11は、AE86の代車に出したら全損で帰って来たのでした

N君の来店がちょうど今日の作業が一通り終わったところだったので、色々と話も出来てAE86トレノ号とツーショット

気を付けてお帰り下さい

DCIM43292 (12).JPG

その前には新型の86のオイル交換

エアロメーカーのJ.BLOODさんの社長のJunさんの車

明日のドリフト走行会用の整備です
Junさんも普段忙しいので、中々自分で手入れができないそうです

明日は楽しんで走ってきてください

DCIM43172 (2).JPG

そして、今受付に行って帰って来たところですが、明日はえちご・くびき野100kmマラソン

DCIM43171 (9).JPG

天気が悪そうですが、どうなることやら
フルマラソンなら3時間台なので、雨に打たれても体温も下がらないだろうし、足が濡れてもふやけるだけで済みそうですが、100kmだと足の裏が濡れたまま走った後にどうなるのか想像もつかない

DCIM43171 (8).JPG

ドロップバックはゴールを含めて3ヶ所に置けるので、予備のシューズとソックスも置いておこうかな

DCIM43171 (15).JPG

明日はタイヤ作業が出来ませんので、ご了承ください
明後日は出来る予定ですが、もしかしたら.......

その時はゴメンナサイm(__)m


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:53| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

サンマを狙う猫だそうです 奥さん作

DCIM43171 (21).JPG

昨日の晩ご飯

言われないと気付きませんでしたが、サンマを狙う猫とドルだそうです

家に帰ったのが遅いので、形が崩れて来てしまったのかも知れません

見ようによっては見られますか?

ちなみに左上がドルだそうで、ひっくり返ってるの?
と聞いたら皿を回してくれました

DCIM43171 (20).JPG

どうやらオヤジ座りをしているようです

この向きの方がネコもそのように見えますね!!


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:42| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

ロバートレッドフォードの白銀のレーサー

DCIM44111 (20).JPG

写真を載せてはいけないかも知れないので、問題があれば削除します

DCIM44111 (5).JPG

先日観たロバートレッドフォードの白銀のレーサー
46年前の映画です

DCIM44111 (7).JPG

ワールドカップは今と大して変わりません

DCIM44111 (8).JPG

こうして見ると若干古臭く見えますが、用具が違うし

でも実際のスピードはかなりのもの

DCIM44111 (12).JPG

hatには、こんなクローチング組めません

DCIM44111 (14).JPG

スタート直後のスケーティング

急斜面をスケーティングするのは見た目よりも難しいんです

DCIM44111 (15).JPG

今のワールドカップではありえないような、断崖絶壁の近くを滑り抜けていきます

曲がり切れずにフェンスを越えたら、命は無いですね

DCIM44111 (16).JPG

これは流石にトップが浮いて後傾!?

DCIM44111 (17).JPG

ハイスピードで綺麗に転んで飛んでいきました

これスタントの人も凄いと思う
滑り抜けていくだけなら、当時のワールドカップレーサーの吹き替えで行けるけど、随所にある転倒シーンは迫力満点

DCIM44111 (19).JPG

今どきのレーサーを見慣れてるので少し変に見えますが、hatのビデオを見てるより百万倍マシ

用具の違いだけで、技術はそんなに変わっていなんですね

DCIM44111 (20).JPG

ハイスピードでポールの横を通り抜ける

格好イイ

DCIM44311 (1).JPG

最後にまた転倒シーン

これ故意に転んでるなんて信じられない
ハイスピードで降りて来て、ここでバランスを崩して飛びます
そして画面右下から、中央上に消えるまで吹っ飛んでいくんですから

スキーヤーの技術も凄いし、CGの無い時代に命がけで挑んでいたスタントマンも凄い

良い映画でした

スキーシーズンの始まりもすぐそこですね


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:23| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする