2016年09月30日

HDDナビの地図バージョンアップ こんなに時間かかるの!?

DCIM43111 (52).JPG

カロッツエリアのHDDナビのバージョンアップDVD

新車で購入いただいてから6年目
そろそろ新しい地図が欲しいとのことで、車を持って来てもらいました

さあバージョンアップするぞ!!

あれっ簡単にいかない
シリアルナンバーを入れなきゃ始まらない

640DCIM43111 (42).jpg

一度、ナビの本体を外してシリアルナンバーを確認
ちょっと面倒臭い

640DCIM43111 (43).jpg

ナビのデバイスナンバーも控えます

DCIM43111 (46).JPG

いよいよバージョンアップ開始

DCIM43111 (47).JPG

認証を行います!?

DCIM43111 (48).JPG

パスワード取得!!

でも中々入らない
ナビで色々なアルファベットを入れるのは苦手で、何回も間違ってしまった

DCIM43111 (49).JPG

本当にやっと始まります

お客様に待ってもらってましたが、ここまで1時間

DCIM43111 (50).JPG

バージョンアップが始まりました

DCIM43111 (51).JPG

20分ほどで1枚目のディスク終了

DCIM43111 (52).JPG

DISK2を入れます

DCIM43111 (53).JPG

2枚目を入れた時点で64%

あと10分位かな!?

DCIM43111 (54).JPG

なんと64%から99%まで、1時間

DCIM43111 (55).JPG

やっと終わりました

お客様にも『あと少しです』
と言って、再起動を待ちます

DCIM43111 (56).JPG

プログラムの更新が始まりました

DCIM43111 (57).JPG

画面を取り損ねましたが、ここからさらに2時間掛かると

最初に書いておけよ

お客様に代車を出して、2時間後に来てもらう事にしました

hat自身は有料での地図のバージョンアップに魅力は感じないので、あまりお客様にも薦めません
だって細かいところはスマホで見ればイイんだから

カロッツエリアのHDDナビのバージョンアップが、こんなに面倒で時間が掛かるとは知りませんでした

でも今どきDVD2枚を読み込むのに3時間て
パナソニックの無料更新は、全部入れても30分程度で終わるのに

お客様にも迷惑を掛けてしまったので反省です


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 21:19| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ドルの得意な鼻パク!!

DCIM45131 (31).JPG

ミニシュナのドルは鼻パクが得意

合図を出すまで、そのままキープ

DCIM45131 (32).JPG

『ヨシッ!!』

同時にパクッ

DCIM45131 (33).JPG

上手にキャチしてパクパク

DCIM45131 (30).JPG

もっとチョウダイオーラ満載

でも、おやつは数日に1回しかあげてないので×

DCIM45131 (34).JPG

暫らくすると諦めて、マロさんと一緒に外の警備

怪しい人がセブンイレブンに入るのを見張っていて、ワンと教えてくれます
でもセブンイレブンの警備はしなくてイイんだよ


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:36| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

長岡の陸事経由でオークション

640DCIM43913 (8).jpg

今日も水曜日のよくある一日

朝一で長岡の陸事(長岡自動車検査登録事務所)で名変した後に、見附のオークション会場へ

写真はオークション会場のイベントで、USSガールズを前に鼻の下を伸ばしてるSモータースのKさん

DCIM43913 (1).JPG

戻って朝一の長岡の車検場

4レーンだけですが混んでました

DCIM43913 (2).JPG

朝9時なので、名変はガラガラ

代書屋さんたちが多くいましたが、個人で来てる人は居ません

DCIM43913 (4).JPG

名変が終わったら、オークション会場のUSS新潟へ

雨の中の下見は大変です

DCIM43913 (6).JPG

今日は記念オークションだったようで、出品、成約した会員にはお楽しみイベントが

参加型のイベントと言ってもサイコロを振るだけ

殆んどがOKで、くじを引きます

DCIM43913 (9).JPG

当たったのが、名古屋名物の(ゆかり)

明日以降のお茶菓子として戴きます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:14| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ステージアにネジ刺さってる('◇')ゞ パンク内面修理

DCIM43111 (82).JPG

34ステージアのタイヤにネジが刺さってるの発見

そのまま梅蔵まで走って来て、ネジをドライバーを回して外してみます

DCIM43111 (83).JPG

しっかりと貫通してました

シューーって空気が漏れる

DCIM43111 (84).JPG

タイヤを外して、内面からパッチを当てる内面修理

この内面修理をしておけば、タイヤの寿命まで持つ完全修理
ちなみによくある、パンクの穴に棒状の修理剤を入れる修理は簡単ですが、本来は応急用の修理の仕方

時間が経つと空気が漏れて来たり。緩んできたりします

昔、AE86でドリフトしてたら外れたことが何回もあり、それからは基本は内面修理です

DCIM43111 (85).JPG

修理完了

内面修理はタイヤをバラす分、費用が余計に掛かります
外部修理で約1000円、内面修理で約2500円です

あとは乾かせるまでの時間が必要なので、トータルで30分近く
外面修理だと10分程度

時間が無くて急いでいるとか、もうすり減っているので冬タイヤに換えるまで持ってくれれば良いとかの理由があれば外面修理いたします

まず最初に内面修理の話はさせてもらいますけど

最近の車はスペアタイヤが無いので、パンクしたらまずは車載のコンプレッサーで空気を入れてみてください
空気が張ったら、お近くの修理工場とかガソリンスタンドまでゆっくりと走って行って修理してもらいましよう
完全にバーストしていて空気が入る気配が無ければ、ロードサービスに頼んで修理工場まで運んでもらう事をお勧めします

コンプレッサーの使い方等は、10/1のマイカー点検教室で詳しく説明いたします
定員まであと8名
豪華!?お土産も出ますので、ぜひ参加してみてください

事前申し込みが必要なので、参加希望がありましたらガレージ梅蔵まで


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 18:56| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

ランフラットタイヤの組替もお任せください!!

DCIM43913 (16).JPG

ガレージ梅蔵では、ネットで購入したタイヤでも喜んで交換させていただいてます

このタイヤはランフラットタイヤ
サイズは普通ですが、通常のタイヤチェンジャーだと難儀します

ガレージ梅蔵には、30インチまで組替が出来るレバーレスタイヤチェンジャーがあるので問題ありません

DCIM43913 (17).JPG

タイヤサイズは225/50R17
でもポテンザのRE050なのでサイドが硬い

DCIM43913 (19).JPG

しかもRFT

ランフラットタイヤなので、もっともっと硬い

でもレバーレスチェンジャーならサクッと外せます

DCIM43913 (13).JPG

組付けはノーマルタイヤ

セットしたらグルグル

DCIM43913 (14).JPG

ハイ、入りました

DCIM43913 (15).JPG

車に取付

BMWでした
最近は新車装着がランフラットタイヤなので、次はどちらを買うか悩むところだと思います
どちらがお勧めとは言い切れませんのでアドバイスもしにくいですね

まあhatならいつでも交換できるので、ランフラットにはしませんが

ちなみに外したランフラットタイヤと、組み付ける前の新品ノーマルタイヤ
比べてみると重さが全然違います

ランフラットタイヤが50%増しって感じ
ホイールについてると、倍の重さに感じます

DCIM43913 (7).JPG

それからアレックスのタイヤ交換も

サイズは185/70R14

DCIM43913 (10).JPG

エアバルブも交換します

DCIM43913 (8).JPG

はい、ハマりました

今日のタイヤ交換は2台だけでしたが、夕方から連続したのでチョット疲れた
出来れば朝のうちに持って来ていただけると、余裕を持って作業が出来るのでありがたいのですが

どちらにしても、タイヤ交換をしたいと思ったらお問い合わせください


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:34| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

10/1(土)マイカー点検教室 引き続き参加者募集中

DCIM43913 (1).JPG

先日紹介した10月1日(土)のマイカー点検教室の参加者、引き続き募集中です
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160921-1.html

今日も昼からその会議

60名の募集のところ、現在52名

あと8名

どなたか参加していただける方いらっしゃませんか?
定員になり次第締め切りますので、もし参加希望者がいましたらhatまで

hatがカウントしてますから一番確実です

DCIM43913 (6).JPG

夜は所用で夜のオークション会場へ

週に1回の通いにしたいところです



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

虫川の大杉 上越市浦川原区

DCIM43912 (11).JPG

浦川原区にある虫川大杉

初めて見ました

DCIM43912 (2).JPG

ほくほく線の虫川大杉駅は利用したことがありますが、駅の近くに大杉は無いし

今日、たまたま通りかかったので写真撮って来ました

白山神社の石段を登ったところに鎮座してます

DCIM43912 (3).JPG

よく見ると水百選

ちょっと意味が分かりません

DCIM43912 (8).JPG

樹齢千年以上、目通り10.6m、高さ30m、

目通りとは、目の高さの周囲長の事だそうです

それにしても大きい

hatが今まで見た中で1番かも知れません

最後に全国でも有数の大樹と書いてありますから、多分そうなのでしょう

DCIM43912 (4).JPG

正面から

DCIM43912 (6).JPG

少しずらして

DCIM43912 (7).JPG

真後ろから

DCIM43912 (7).JPG

正面から見て左手から

ただ、ちょっと満身創痍と言う感じもします
でも人間の寿命で何世代も先まで生きるのでしょうけど

でも、ほくほく腺の虫川大杉駅とは少し離れてるのに、何で虫川大杉駅にしたんだろう?
どうせなら、虫川の大杉の隣にほくほく線が通ってるんだから、そこに駅造ればいいのに

生活に関係ない人が勝手なことを書きましたm(__)m


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:11| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

マイカー点検教室 受講者募集中

DCIM43911 (1).JPG

10月1日(土)にマイカー点検教室を開催します

場所は直江津の自動車整備振興会上越分室(国道8号線カーマホームセンターとなり)
時間は午後1時30分から4時まで(受付は1時から)

基本的に座学で車の点検方法などの講義があり、後半にはタイヤ交換の実演見学、発煙筒の体験等もあります

DCIM43911 (2).JPG

今日現在、申し込み希望者が定員に届いていません

参加すると2,000円相当のお土産差し上げます
(本当は金額書いちゃいけないんだけど書いちゃいました)

10月1日の午後から時間のある人は、ぜひ参加してみてください

申し込みはお近くの自動車整備工場、または自動車整備振興会上越分室です
ただ、hatが事務局で全ての申込数の把握をしてますので、梅蔵まで連絡していただいた方が確実です

定員に達した時点で締め切る予定ですので

参加お待ちしています


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:38| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

AE86トレノ号 サブモニターユニット水没 配線腐食( ノД`)シクシク…

DCIM45941 (11).JPG

昨年のブログ
http://ainet-blog.seesaa.net/article/430697853.html
リヤのタイヤハウスが割れて、雨天走行でリヤシートの足元に水が溜まる現象

昔、右側もやってましたが運転中に足元が水没するだけでした
その時に助手席側も手を入れてはあったのですが、同じことが起きました
前回と言っても、15年くらい前ですけど(笑)

助手席の下にはサブモニターのユニット、HKSのCAMP、映像端子の分配器、ブースター等が設置してありました
走行中にブレーキを踏んだ瞬間、リヤシートの足元に溜まった水が助手席シートの下にザブーンと

サブモニターが点いたり消えたりした後、二度と点かなくなりました

モニター壊れたの仕方ないなあ

春になったらモニター交換しよう

という事で、昨年末から今年の春まで車庫で冬眠


今年の春に車が目覚めたところから

DCIM45941 (12).JPG

上が外したモニターでエプソンの8インチ
下がPanasonicのナビモニターで7インチ

枠の大きさは変わりませんが、実際モニターを比べるとかなり小さく感じるようになりました

DCIM45941 (18).JPG

そしてここからが超大変

昨年水没した時に直ぐに作業すれば良かったのに、4ヶ月も放って置いたので水没した配線が腐ってるんです
電気が来てるハズのところに電気が来ていない!?

電気が通ってるところと、通っていないところがバラバラ
しかもテスターを当ててるうちに、どんどん電気が通らないところが増えてるし

DCIM45941 (19).JPG

配線の接続をしているギボシを外そうとすると、ポロッと

ギボシの中が水色に腐食してます

何でこんな事になったのか!?

写真に少し写ってますが、カーペットの下に配線がいっぱいあります
ハチロクは色々なところから浸水する可能性があるので、カーペットの下に多少の水が入っても大丈夫なようにフロアとカーペットの間に新聞紙を厚めに入れてあったのです

結局、ザブーンと水が前方に流れて来た時に新聞紙も浸水

新聞紙は春になっても濡れたまま
直ぐに作業すれば問題なかったのに、濡れた新聞紙とカーペットに挟まっている配線の接続部は見事に腐食

DCIM45941 (20).JPG

結局、ほぼ全ての配線をカットしてギボシ付け直し
同じアクセサリー同士を繋ぐ配線もギボシで作り直し

DCIM41191 (195).JPG

本当に大変な作業となってしまいました

幸いなことにもう手に入らないCAMPは無事でした
燃費を5つのトリップで管理できるので重宝してます

モニターは1インチ小さくなったので、やはり見にくくなりましたが無いよりマシだし、梅蔵に転がっていた価値の無いオンダッシュのナビを付けたからお金も掛からなかったし

ちなみにAE86のナビはコンソールの下に付いてます
シフトレバーがシャマになって良く見えないし、下を向かなきゃいけないので危険

サブモニターを付けるお蔭でとても見やすくなります
(ナビは下の本体しか映りません)
あとは察してください

今日は今日しか無いんだから、今日を精一杯生きなさい
師匠に言われる言葉です

まさかハチロクにまで合致するとは

今度からその日のうちに直すからね


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:37| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

初めての高尾山登山 トレラン

DCIM43221 (52).JPG

昨日は初めての高尾山へ

DCIM43221 (10).JPG

まずは朝の渋滞から

圏央道で八王子まで行けるようになったのは助かりますが、渋滞のメッカ
朝、関越道で向かっていると最初に首都圏の高速で最初に圏央道八王子付近の渋滞表示

はじめ4Kmだったのに近付くに連れ距離が伸びて、20kmに

それでも高尾山まで圏央道で行った方が早いと思っていたら、あきる野インターの直前で事故の表示が追加
こりぁあかん

八王子西インターで降りようと思ったら、内回りは降りれない表示
結局あきる野で降りて、そのまま下道でも渋滞にハマったのでした

でもここで不思議なことが

前日に高速の料金を調べていたら、高尾山までは4750円
なのに2つ手前のあきる野で降りたら5000円

一体どうゆう事?

どらプラ見ても合ってるみたい

手前で降りた方が高いんです
まあ大した問題ではないんですが、どらぷらで色々シュミレーションしてみましたが法則性は分りませんでした

DCIM43221 (28).JPG

と言っても高尾山を目的に来た訳ではありません

用事が全て済んで、まだ高尾山に登られそうな時間だったので向かいました

高尾山口は賑わってます

DCIM43221 (29).JPG

15:30頃

広場も賑わってます

DCIM43221 (31).JPG

15:40 

高尾山ケーブルカー乗り場出発

沢沿いのコースを登る6号路にしました

DCIM43221 (37).JPG

直ぐに現れる琵琶滝

DCIM43221 (38).JPG

とても東京都は思えない風景

DCIM43221 (42).JPG

沢沿いの登山道は傾斜も緩くて走りやすい

でも写真を撮ったり立ち止まったりしながらの観光トレランです

DCIM43221 (44).JPG

コース全体が沢で、石を飛び越えながら登る場所もそれなりに長くありました
100〜200mくらいかな

沢を登り切ると登山道は右に折り返して、沢とお別れ

DCIM43221 (45).JPG

頂上付近まで一気に傾斜のキツくなった木段が続きます

この6号路は狭い道らしく、すれ違い様には止まって道を譲ります
時間的に下りて来る人が圧倒的に多いので、一度止まると人が切れるまで動けないし

まあタイムトライヤルしてる訳では無いので、気持ち良く走って、気持ち行く譲ってました

DCIM43221 (46).JPG

平らになったところにコースの案内図

もう頂上はすぐそこ

DCIM43221 (52).JPG

16:12 高尾山山頂

登りは1時間30分のコースタイムのようですが、32分で到着
頑張れば20分少しで登れたかも

DCIM43221 (53).JPG

頂上の看板

DCIM43221 (54).JPG

西の端の展望台

正面に富士山があるのですが、薄っすらとしていて肉眼でもやっと

DCIM43221 (55).JPG

看板前でシャッターを押してあげて、hatは自撮り
女の子たちが撮りますか?
と聞いてくれましたが、富士山が写る訳では無いし自撮りで十分だとお断りしてしまいました

ちなみに先ほどの山頂に着いた写真も、若い女性3一組のシャッターを押してあげた後の自撮り
やはり女性に撮りましょうか?
と聞かれましたし、自撮りをしようとしている時にも、近くの男性が声を掛けてくれました

みんなが親切になる場所ってイイですね

DCIM43221 (57).JPG

16:18 下山開始

下りはメインの1号路を下ります

まあ、下りも観光しながら慌てずに

取り敢えず、やまびこの方に下りました
直ぐに合流しますけど

S1350006.JPG

ここでスマホのバッテリー終了

予備で持って来たパナのAH1で写真を撮っていきます
ただ、ブレが大きいのと、端が歪んでます

初めて通るので、下りながら次から次へと寺院が
順番に写真に撮っていたら、一番大きなのがココ
高尾山薬王院

正直、事前の知識が無かったので、お寺なのか神社なのかもよく分ってませんでした

しかもドリンク代しか持って登らなかったので(山頂でドリンク買った)、手持ちは10円
10円をお賽銭にしてお参りしてきました
しかも2礼2拍手1礼で

S1360007.JPG

大きな天狗の像も沢山ありました
ちょっと飯綱山みたい

S1380002.JPG

縦走して来たというトレイルランナー

hatの方がペースは速いんだけど、写真を撮ったりお参りしたり
走り出すとまた追いつくの連続

ここは有名な男坂、女坂
悩みましたが男坂をモモ上げ状態で下りました

S1390003.JPG

16:41

ケーブルカー山頂駅付近にあるビアマウント

肉眼では都心のビル群も見えたし、ここから夜景を見ながらビール飲んだら最高だろうな

ここからは特に何もないので、割と急な坂を速目に駆け下ります

S1400005.JPG

16:50 下山完了

結構な急坂を駆け下りたのに足は何ともない
少しは足が出来て来たのかも

下りの1号路は下り1時間30分のコースタイムですが、32分
頂上からケーブルカー山頂駅までは止まり止まりで23分
そこから下は9分

直線的に下りるケーブルカーで6分掛かるので、遠回りしてつづら折れを下る時間としては十分
チケット買って乗って、降りてで3分位掛かるだろうし
それもケーブルカー自体の待ち時間なしとしてですから

昔八王子に住んでいたころは登山にもランにも興味が無かったし、高尾山なんてと馬鹿にしてる気持ちもありましたが、初めて登ってみて人気がある理由が分ったような気がします

これ裏山にあったら毎日走って良いトレーニングになるだろうな


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:22| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

午後のひと時(#^.^#)

午後2時ご来店予定の組替え作業もNishi君が手早く終わらせてくれたので、しばらく静かな時間が訪れます。。
それにしても静かでふと見ると

   HI360001.JPG 犬の死体がある💦

しかしよく寝てる💤
なので最近お気に入りのおもちゃを投げてみた

   HI360003.JPG ん?起きたけど反応なし💢

このプラスチックを普段から咥えてウロウロしてるんです(^.^)店長や奥さんが来ると嬉しくてどこからか咥えて持ってきてブリブリ興味ないときは全くの無視で放置してあります💧

この静かなひと時も集荷業者さんが来る時間までのことで、来た時にはまた一斉に鳴き始めます。。。
ちなみにまろんは

   HI360002.JPG ぼーっとしとりますなぁ(^.^)

よし!今夜はRafveryワンマンライヴ🎵早上がりして駆けつけます(^^)/
そして明日は念願の浜省の長野コンサートだ✨
めいっぱい芸術の秋を楽しみましょう

http://www.a-i-net.com/ KURI
posted by あいーん at 16:30| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

トラックのフロントパネル塗装!!

DCIM42931 (1).JPG

トラックのフロントパネルの板金塗装

ここは飛び石とか、虫の跡とかで小さいサビが出やすいんです

車検のついでに作業して、2万円(税別)
正直トラックだと仕上げに拘らなくて良いので気が楽です

車検のついでに直したいところがあれば、予約時に言っていただくと予定が入れられるので助かります


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 18:20| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 板金、塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

リビルトタービン1年でブロー('◇')ゞ

DCIM43111 (101).JPG

ランクルのターボが壊れた
リビルトで交換してからまだ1年のタービン

DCIM43111 (102).JPG

見た目は綺麗で何ともない!?

DCIM43111 (103).JPG

インペラ等に傷は無いのですが、シャフトを回すとハッキリわかるくらいのガタ

タイトルにブローと書きましたが、正確にはシャフトのガタでした

リビルトメーカーに連絡すると直ぐに代替え品を送ってくれました

外したタービンもリビルトメーカーに送って検査してもらいます
ここでインペラ等に傷があると、代金を払わなければなりません

結果は問題なし

無事にクレームで交換です

DCIM43111 (104).JPG

工賃は保証してもらえないので、若干というか正規の半額程度は請求させてもらいますが、保証のあるリビルト品で良かった

ちなみに2年保証が付いてました



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 17:52| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

中学校の体育祭

DCIM43112 (23).JPG

昨日はkanの中学の体育祭

早朝に新潟から戻って来たら、すでに学校に行った後

最後の体育祭なので色々な競技を見に行きたかったのですが、仕事が忙しかったので出番のあるリレーと、男子の騎馬戦だけ見に行ってきました

これは騎馬戦
見ているだけで、血が沸くのか分りました
ヤリテー

青春てイイな

DCIM43112 (15).JPG

暑い中、多くの保護者が応援に

DCIM43112 (18).JPG

3年生全員のリレーが始まりました
写真はスタート直後

kanの出番は最初の方
あまり前後に差が無い中、2位でバトンを受け取り、3位で渡しました

各チームでどういう風に順番を決めてるのか分りませんが、kanが走った時はkan以外全員男子

kanは小学校の時から短距離では1位、リレーでも追い抜いても抜かれたことはありません
でも流石に男子と競ったら、目に見えてスピードが違い抜かれてしまいました

仕方ないですね

結果も途中で長く1位を走ってましたが、終盤に抜かれて2位に
みんな頑張りました

DCIM43112 (19).JPG

種目の準備も放送も生徒が中心

DCIM43112 (21).JPG

赤団の応援リーダーとして台の上で応援してるkan
スマホのズームではこの程度で良く写ってません

hatたちの時代は学年が10クラス(他の学年は9クラス)有ったので、1組から9組(10組は連合軍)に分かれての組対抗戦でした
校舎は建て替えられてもグランドはそのまま(やや狭くなりましたが)

懐かしかったです

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:26| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

お蔭様で本日21年目に突入いたしました!!

DCIM43112 (27).JPG

ガレージ梅蔵(有)アイネットは本日21年目に突入したしました

これもひとえにお客様のご愛顧のおかげと深く感謝しております

ちなみに店名が(ガレージ梅蔵)になってからは9年です
ガリバー、ラビットを6年ずつやってました

上越地域初の自動車買い取り専門店として営業開始してから、全力で邁進してきました
今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します


ここから今日の作業の紹介

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤも喜んで組替させていただきます

これは新品のOZアルミに新品タイヤを組んだところ
サイズは185/55R15

DCIM43112 (14).JPG

155/65R13

DCIM45134 (16).JPG

205/55R16

DCIM45132 (9).JPG

225/55R18

DCIM45131 (68).JPG

235/50R18

DCIM43112 (25).JPG

185/65R15

これはスタッドレスタイヤ
今シーズン初ですね
これからどんどん増えてきそうです

雪が降ってからタイヤがダメだったなんてことの無いように、早目に準備しておくことお勧めします

明日もすでに予約が数件入ってます
週末は込み合う事も多いので、来店前に電話で確認していただけると助かります

基本はタイヤ、ホイールをお預かりして作業終了後に取りに来ていただいてます
夜預かって、翌日の夜という方もいらっしゃいます
車に着いている場合は、代車をご用意いたしますのでやはり電話一本お願いします

スタッフ一同、ご来店お待ちしています




ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:13| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

初めての日本海カントリー!!

DCIM43112 (8).JPG

初めての日本海カントリークラブ

流石名門、良いコースでした

最近珍しい連チャンゴルフ
しかも昨日は調子の悪い気持ち悪いゴルフ

でも意外と1日経つだけで調子が戻ったりするものなんです

結果は同じような球も出るし、頑張って右に飛ぶ球も出るし、たまに真っ直ぐ飛ぶ球も
でも距離は出てないし、ラフがきついのでパーオンは少な目

アプローチとパターがまあまあで85回
ショットの悪さからしたら十分かなと

ちなみに昨日は91回でした

DCIM43112 (9).JPG

ゴルフの後は一度寄ってみたかった亀田のモンベルショップに

以前、万代のモンベルへ行った時は季節商品の入れ替えで、狙っていたものが何も売ってない
それでも品揃えが豊富なので色々と物色していたら、駐車料金が結構に

やはり田舎者は駐車料金が掛かるところで、ゆっくりとショッピングが出来ないようです

そしてこの亀田のモンベル
やっぱり品揃えが豊富で選びたい放題

結局、小物を買って帰りました

DCIM43112 (11).JPG

そのまま新潟で勉強会に出て、夕食はYさんの自宅で拘り食材のディナー
とても美味しくいただきました
ご馳走様でした

美味しいお酒も飲んだので、今日はYさんのお宅に泊めさせていただきます

おやすみなさい

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 23:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

料亭宇喜世のゴルフコンペ

DCIM43112 (2).JPG

料亭宇喜世のゴルフコンペ

毎年何回か使わせてもらってますが、特に自動車整備組合の新年会の幹事をやらせてもらってる関係で、お呼びがかかりました
役員4名で参加

お盆以来ですが、その時はドライバー数年ぶりに絶好調
そして良いイメージで打ったらほぼ低く出て左に曲がるチービン
しかもフェアウェーウッドもアイアンも同じ

スコアはショットが悪いわりにそれほど落ちませんでしたが、気持ち悪いゴルフでした

DCIM43112 (3).JPG

表彰式は当然、宇喜世

DCIM43112 (4).JPG

流石にいつもより料理が豪華でした

ゴルフの結果は大崩れのホールが無い分平凡な順位を予想
まさに予想通りの順位で、戴いたのは参加賞のみ

まあこれもゴルフ
結果を受け止めて精進したいと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

IGNISイグニスにETC取付!!

DCIM42931 (2).JPG

スズキのIGNISイグニスにETC取付

ガレージ梅蔵では、持込みパーツの取付も喜んでやらせていただきます

ちなみにこのイグニスは新車で販売した車
納車後にETCの取付を依頼されて、梅蔵で用意したETC車載器を取付します

DCIM42931 (3).JPG

大抵は純正の取り付け場所と同じ場所に加工して取り付けるのですが、イグニスは純正がセンターコンソールの下の小物入れの場所に
折角の小物入れの使い勝手が悪くなるので、お客様と相談してグローブボックスの中に決定

グローブボックス内の車検証入れの上に取付しました

DCIM42931 (4).JPG

配線を裏に通そうとしたら余裕が無いので、上に穴を開けて通しました

結果、穴が見えないし、小物が穴に落ちる心配もないし

お客様にも満足してもらえました

DCIM42932 (11).JPG

ついでにこれは、マロンが付けてたエリザベスカラー

お約束でチワワのマロさんにも付けてみました

DCIM42932 (12).JPG

初エリザベスにやっぱ固まるマロさん

可愛そうなので、すぐに外しましたけど


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:07| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

マイカー点検サービス 路上検査

DCIM42932 (2).JPG

今日は高田図書館駐車場でマイカー点検サービス 路上検査

10時から11時30分まで

DCIM42932 (1).JPG

30分前からテントを張ったりと準備

hatは休館日の高田図書館駐車場に停めていく人がいないように、8時20分から現場で見張り

本を返しに来ただけなら良いのですが、ベビーカーに子供を載せて出かける人もいるので注意して見張ります
そういう人は何時間も戻って来ない場合が有るので、駐車場を替えてもらえるようにお願いしてます

DCIM42932 (7).JPG

警察の人も来て路上検査開始

DCIM42932 (8).JPG

数年前より強行突破する人は減りました

でも警官の近くに来るとアクセルを踏み直して警官に突進
警官が避けなければ危ない

と言うような人も何人かいました

お歳を召してる方が多いのですが、正直警官に誘導されただけでパニックになるような人には、運転してもらいたくないなと思います
何か事故とかあった時にも、パニくって逃げたりしして2次被害が出そうで

DCIM42932 (9).JPG

多くの通行車は気持ち良く従っていただいて、無料点検を受けていただきました

DCIM42932 (10).JPG

今日は1時間30分で120台少々を点検

定期点検が切れてる(車検ではない)が34台
タイヤの減りと灯火類のバルブ切れが共に7台
マフラーの排気漏れ1台という結果

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました

ちなみに近くのお客様に請求書を届けた帰りの奥さんも、警官に誘導されて入って来ました
知ってる筈なのになぜこの道を通った?

ついウッカリだそうです

でもお土産も貰ったし、別に悪いことではありません
ちょっと照れくさいだけ

DCIM43111 (122).JPG

今日も午前中は暑かったですね

昼に戻って来た時のハチロクの温度計
49.7℃はエアコンの吹き出し口
エンジンを掛けるとすぐに17℃に

ただ、室内の温度46.7℃はエアコンを掛けても中々下がりません
普段暑い時に乗っていると、室内が40℃を切ったことはありません

これでオークションとか行ってるので、車内で熱中症になる!?
ちゃんとステンボトルに氷水持参してるんで大丈夫

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 18:58| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

マロンがエリザへスカラーを付けて出勤!!

DCIM42931 (15).JPG

今日はカニヘンダックスのマロンがエリザベスカラーを付けて出勤

DCIM42931 (16).JPG

手と言うか前足が短くて顔を掻けないのですが、椅子の足で目の周りを擦ってしまうんです
目の周りの毛が薄くなってましたが、昨日ついに目から出血

エリザべスカラー装着となりました

DCIM42931 (17).JPG

奥さんと一緒に遅れたやって来たミニシュナのドル

マロンにヒビッてます

ちなみにドルの隣にチワワのマロも

DCIM42931 (18).JPG

マロンから借りてドルにも初エリザベス付けてみました

DCIM42931 (20).JPG

全然動けません

こう見るとそろそろトリミングしなきゃ

DCIM42931 (7).JPG

真っ黒だから舌ベロと白目くらいしかアクセントが無いんです

もっと良いカメラなら綺麗に撮れるのかも知れませんが、基本スマホなので
中々写真写りの悪いドルでした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:38| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

AE86レビン ヘッドライトのリフレクター再メッキ!!

DCIM41191 (364).JPG

AE86レビンのヘッドライトを外してます

とにかくヘッドライトが暗いんです
お客様からも言われて、新品を問い合わせすると欠品

トレノならシールドビームを替えれば良いので今でも明るいのですが、レビンには困ったものです

DCIM44111 (1).JPG

HIDにしても車検時の光度がギリギリ

結局はバルブの明るさよりも、リフレクターの劣化が原因で明るさが出ないんです

これはお客様のレビンから外した左右のヘッドライト

DCIM44111 (4).JPG

写真で見るとよく分りませんが、肉眼でよく見ると中が劣化しているのが分ります

DCIM44021 (13).JPG

AE86の時代はヘッドライトのカバーがガラス
そこは今どきのプラスチックのように表面が劣化して曇ることはありません

それからピンで止まっているだけなので、割と簡単にバラせます

ガラスとリフリクターを外した写真

DCIM44021 (14).JPG

これが問題のリフレクター

一見まだ綺麗なようですが、アップにすると

DCIM44021 (15).JPG

バルブの熱でメッキが剥がれてます

それに全体にやや曇ってる

これを再メッキに出しました

DCIM43111 (89).JPG

これがリフレクターの再メッキ後の写真

ヘッドライトの内側も乱反射を防ぐ意味と、見た目でブラック塗装に

本当はもっとキラキラにしたかったのですが、メッキ屋さんとの打ち合わせで純正並みのテカリ具合に
キラキラは熱で剥げやすいという事だったので

DCIM43111 (97).JPG

ガラスを付けて完成

実際にハチロクに取り付けてみると、光度は上がったもののトレノほど明るくはありません
お客様の車なので、耐久性を重視しました

今度、自分のハチロクレビンをやる時は剥がれるの覚悟でキラキラにしてみようかな



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 18:38| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

ムーブのハンパー修理 

DCIM43111 (123).JPG

ムーブのリヤバンパーがべっこり

ぶつかって直ぐに入庫したので、バンパーにクセは付いてません
今なら修理も可能

DCIM43111 (124).JPG

でもよく見ると、リフレクターの辺りにデコボコの模様が入ってる

傷をパテで消して模様を付けるのは大変

DCIM42931 (2).JPG

ダイハツは新品で色付きバンパーがあるので、仕上がりと金額を考えて、お客様に交換をお勧め
納得してもらい新品バンパーに交換

デコボコ模様が無ければ直せたんですけど仕方ないですね

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 18:05| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 板金、塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

富士箱根トレイル8 3日目須走口馬返しのトレイルの入り口が!!

DCIM45132 (227).JPG

富士箱根トレイル 神奈川から富士山を目指して 最終回

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160813-1.html
その2
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160814-1.html
その3
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160815-1.html
その4
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160816-1.html
その5
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160817-1.html
その6
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160828-1.html
その7
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160831-1.html

登りは、ふじあざみラインからのトレイル入り口が分らずに、5合目までふじあざみラインを歩いて登りました

下りは速く下れる富士箱根トレイルで、小富士からの分岐で下って来てます
前回のその7のブログは、馬返しの少し上の狩休で道路に出たところで終わってました

その狩休みからほんの少し下ったところに有った標識がコレ!!

狩休県道交差点とあります

登りはここから再度トレイルに入ります
hatは下りなので暫くあざみラインを下ります

DCIM45132 (228).JPG

13:41

少し下って道路から見るとこんな

やっぱり夜でガスの雨なら、知らないと発見は難しいと思います

DCIM45132 (230).JPG

14:07

馬返しに着く辺りのトレイルの交差点

ここには標識が無く、また考えさせられる場所
後で分ったことも含めて写真を解説します

640DCIM45132 (230).jpg

分りにくいのですが、漢字の(大)のような5差路です

谷沿いを左から降りて来て、そのまま右にも行く道があります
結局、後で書きますが右方向にまっすぐ直進すれば良かったようです
大の字で言えば、一ですね

ただ、ここは複雑なので整理しておきます

大の字の右下の部分から上に向かっては、本当はほぼ真っ直ぐで、谷に降りて来て登っていきます
そして左下にやや戻りながら登る道の先の木に赤いマーク

不自然さは感じましたが、左下に進みます
左下に進んで直ぐに振り返って撮ったのがこの写真なので、少々いびつに見えます

実際はカタカナの(オ)の字に近いです

DCIM45132 (234).JPG

14:07

そして大の字の左下方面に小さな谷を登ると、グランドキャニオン入口に

ここは実際、暗いうちに登ってる時もトレイル道を探しました
道路から直ぐで事前に調べていたので、何度もウロウロしながら探しました
でも富士箱根トレイルの看板もないし、先の方でロープが張ってあるので断念

DCIM45132 (231).JPG

ロープに近づいてみると、東富士演習場地域 無断立入禁止 危険

これを入って行ってグランドキャニオンに行くブログも見てましたが、小山市役所に確認したところではグランドキャニオンは通らないと言ってました

DCIM45132 (232).JPG

一歩下がると、ロープの手前を左に道があります

DCIM45132 (233).JPG

その先はこんな

ここもグランドキャニオン系のブログに記載はありましたが、この先がどうなってるのかは分らない
結局、何の看板も標識も無いし、ガスで視界が悪い夜だったこともあり、車道を進んだのでした

結論から言うと、左に進んだ道は、先ほどの(大の字)の左下からに続いてます
要は下からこの場所に出てきました

そして、右下のロープを潜って進んだとすると、右下からに繋がります
ここの距離はほんの10mほど

ただ、どちらにしても(大の字)の上に誘導されてしまうと思います
グランドキャニオン方面

ここを一の字の左方面に進めるかと言うと、先にもかなり進まないとマーカーが無かったと思うので無理かも

DCIM45132 (235).JPG

グランドキャニオンの入り口から、1本のトレイルが下ってます
やはり何も標識はありませんが、道路の近くなので迷っても大事無いと思い下ってみます

DCIM45132 (236).JPG

14:11

暫らく進むと(Y字路)

今は振り返って撮ってます
Yの字の左上から下って来て、下に進みます

逆に考えると、下から上がって来て、このY字路を狭い左に進めるだろうか?
標識はありません

やっぱりガスの出ている夜に入らなくて良かった

と思って、この写真の右手前の木を見ると

DCIM45132 (237).JPG

赤いテープ

下から登ると、右に行くのが正解!?

多分、このまま右上に進んでいくと、先ほどの(大の字)5差路の一の字の左に繋がってるんだと思います

だから、一度外れた道には一切の標識が無かったのか

DCIM45132 (238).JPG

14:14

暫らく進むと、ふじあざみラインに出ました
ここが本当の馬返しからの入り口

DCIM45132 (239).JPG

少し下ってみるとこんな感じ

こりぁガスの夜じゃわからん

DCIM45132 (240).JPG

14:18

道路に出て少し下ると、馬返し

最初、この辺りを行ったり来たりしながらトレイルの入り口を探したのでした

DCIM45132 (241).JPG

もう少し下がると、馬返しのバス停

登りではバス停はすぐに分ったので、1枚上の写真の場所を探しました
諦めて歩いたら、すぐに2枚上のトレイル入口があったのです

今後行く方は参考にしてみてください
馬返しバス亭から4〜5分程度登るとトレイルの入口があることになります

あとはY字路を右で良いと思うし、左に行ってもグランドキャニオンの入り口に出ます
自衛隊演習場の立入禁止ロープの手前を左に進むと、(大の字)の5差路に
谷伝いに登る方向に左折すれば、後はそれほど迷わないと思います

hatは下りで何回か分らなくなりました

やっぱり夜は危険かな
昼の方がいいと思います

DCIM45132 (242).JPG

馬返しからは標識上は5kmほど

ただ、登りは6kmありました
結局、途中で距離が伸びて行って、最終的に下りもきっちり6kmでした

DCIM45132 (243).JPG

そして、道の駅すばしりまであと2kmのところで、突然の大雨

夜の出発時から5合目までは雨が降ってたし、下りも8合目から下は雨でした
ただ、カッパを着るほどでは無かったので、あと2kmだしカッパ無くていけるかな?

640DCIM45132 (244).jpg

と思ってましたが、雨は本格的に降って来るし、距離は中々減らないし

カッパの上だけ着ることに

モンベルのトレントフライヤー

今までは登山の時にウインドブレーカーの代わりにしか着たことが無く、初めて雨の中で着ました
流石ですね

DCIM45132 (245).JPG

道の駅すばしりの看板が見えてきました

いよいよ長かった、ふじあざみラインが終わります

640DCIM45132 (246).jpg

15:30  道の駅すばしりに到着

流石にここから神奈川まで歩いて帰るのはズクが無いので、途中で奥さんに電話して迎えに来てもらいました

頂上から須走口5合目までが、1時間47分
小富士に寄って、40分
富士箱根トレイル五合目から馬返しまでが、1時間23分
馬返しから道の駅すばしりまでが、1時間12分

合計で小富士経由で、5時間2分でした

2年前にふと奥さんの実家の近くの矢倉岳に登ったら発見した、富士箱根トレイルの看板
昨年は同級会があり行けなかったので、今年は2年越しの計画が実行できました

西丹沢は水場が無いので、暑い時は大変でしたが、満足感のある旅でした
山では迷ったりもしましたが、山の神様のおかげで無事に戻って来られました

またいつか行きたいですね

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:32| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする