2016年05月03日

山菜は採りたてを山で食べるのがイチバン!!

DCIM41771 (6).JPG

hatにとっての連休初日は山菜採り

今年は雪解けが早かったので、一気に伸びてしまったものも多いのですが、場所によってはまだまだイケます

コゴミ
hatは昔からコゴメと言ってましたが、コゴミの方が通るんでしょうね

DCIM41771 (7).JPG

ウド

もう兎に角、コゴミが採れるところではコゴミが直ぐにビニール袋いっぱいに
ウドが採れるところではウドでいっぱいに
ワラビの採れるところでは直ぐにいっぱいとはいきませんが、大量に採れるのは確か

DCIM41771 (11).JPG

山騒ぎの後の一杯

クー、ウマイ

DCIM41771 (12).JPG

最後の採った場所からすぐ近くの川上笑学館へ移動

hatは見つけられませんでしたが、山タケノコも少し出始めたみたいです

DCIM41771 (14).JPG

工場長のakiさんの地元の山なので、山菜の出る場所と時期を良く知ってるんです
付いて行くだけで殆んど歩かずにお目当ての山菜GET

料理もakiさんが手際よく作っていきます
hatはタケノコの皮むきとか出来るところは手伝います

DCIM41771 (16).JPG

出来ました

山タケノコとコゴミの天ぷら

どちらも天ぷらに揚げる前に生で試食
どちらでも生のまま全然食べられます

天ぷらにしても調味料ナシ

山菜は採ってからすぐにアクが出始めるので、貰ったものでは生で食べられません
採りたてだから出来るこの贅沢

東京の金持ちでも山に来ないと食べられません

DCIM41771 (17).JPG

ウドの天ぷら

もう採りたての香りはサイコウ

お店で食べる山菜料理に香りを感じますか?
hatは感じたことはありません

田舎暮らしバンザイ

DCIM41771 (18).JPG

ウドの味噌あえとウドの味噌汁

DCIM41771 (19).JPG

コゴミのお浸しとウドの皮のキンピラ

DCIM41771 (20).JPG

ウドの酢味噌

DCIM41771 (22).JPG

最後にakiさんの実家跡からタケノコ

さすがにこれはアク抜きが必要なので、家に帰ってから調理します

上越に住んでいて心から幸せだと思う今日この頃でした

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 16:46| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする