2015年05月13日

チェアバッグのパイプ椅子改造

DCIM4195.JPG

昨日の記事のチェアバッグ

肩紐を修理に出す時に、パイプ椅子の部分を取り外しました

DCIM41059 (1).JPG

以前から気になってましたが、パイプ椅子の座面側に溶接の膨らみが

DCIM41059 (4).JPG

こう見ると結構飛び出ているのが分るかと思います

座る時に痛いし、被せてある布も生地が薄くなって穴が開きそう

DCIM41059 (6).JPG

ついでにサンダーで削って平らにしましたかわいい

削り過ぎないように注意しながら

DCIM41059 (8).JPG

サビ止めを塗って終了

修理から帰って来たザックに取り付けて、チェアバッグ完全復活ぴかぴか(新しい)

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする