2015年03月25日

持ち込みのタイヤ交換大歓迎!!

DCIM3870.JPG

先日は傷を付けてしまったホイールの記事を書きましたが、今までで一度だけ
二度とやらないように気を付けます

今朝も雪が降っていましたが、そろそろ天気予報は晴れの連続晴れ

夏タイヤをチェックして、こんな状態なら早く注文して交換しておきましょう

ネットで安く買ったタイヤの組替も喜んでやらせていただきます

このタイヤは裂けて膨らんでるがく〜(落胆した顔)
バースト寸前です

お客様が気付いてくれたから良かったのですが、内側なので履いていると気付きにくい場所です

DCIM3873.JPG

早速、お客様の持ち込みタイヤに交換

DCIM3886.JPG

通常はガレージ梅蔵オリジナルタイヤクリームでタイヤを組んで問題ないのですが、低扁平タイヤの場合は時々ビードが張らない場合があります

この時も6kg/cm2まで入れても上がらないあせあせ(飛び散る汗)

こういう時は、7〜8キロまで入れて張る場合もありますが、外国産のタイヤの場合は危険

一度バラシて再度この毒々しい紫の物体をグッド(上向き矢印)

今度は3キロでポンと入ってくれましたかわいい

DCIM3882.JPG

そして今度はエアバルブからエア漏れたらーっ(汗)

ゴムのパッキンは今まで大丈夫でも、タイヤ組替を機にエアが漏れる場合があります
劣化を見るために軽く揺すったりするのですが、今まで奇跡的に持っていた場合はここでアウト
ただ、エアを入れて確認しないと分らないのが辛いところ

お客様に連絡して交換です

再度タイヤを外します

このタイプのL字型のロングエアバルブは在庫がないため、タイヤメーカーに色々電話して探しました
ブリジストンの営業が探して持ってきてくれました

DCIM3883.JPG

エアバルブの取り付け

DCIM3885.JPG

無事取り付け完了

DCIM3887.JPG

再度組み直し

DCIM3875.JPG

エアを入れたら完成ぴかぴか(新しい)

DCIM3876.JPG

245/35R20
エアを張るのに少し苦労しただけで、この位のサイズなら問題なく組替できます
もちろん組んだり外したりしても、新品タイヤのビードに傷は付けておりません

失敗したブログの後なので大きなことは言えませんが、お任せ下さい

ただし不可抗力もあるので、どうしても傷一つでも許せない方はご遠慮ください

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:09| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする