2014年10月20日

AE86レビン号 4連スロットル洗浄

DCIM30561 (9).JPG

先日、3年ぶりに復活したAE86レビン号かわいい

とりあえず、エンジンを載せて走れるようになるだけでジムカーナやってきました

ただ、エンジンの仕様が違うので、コンピューターのセッティングが合ってないあせあせ(飛び散る汗)

まあタイムアタックは無かったので、楽しく走ってきましたるんるん

コンピューターのセッティングに入る前に、4連スロットルの清掃をしました

ブタ鼻のファンネルを外して、洗浄の準備

DCIM30561 (10).JPG

エンジンを暖気した後に、エンジンコンディショナーを注入しながら掃除します

1番シリンダーだけ噴いたところ
2番のスロットル壁面には、汚れと細かい砂が付いてるがく〜(落胆した顔)

前回掃除してからそんなに距離は走ってないはずなのですがあせあせ(飛び散る汗)

DCIM30561 (11).JPG

スロー用のジェットじゃなくてスクリューも一度締めこんで、回転数を控えてから外していきます

DCIM30561 (12).JPG

スクリューが外れました

このスクリューにもエンジンコンディショナーを噴いて綺麗に掃除

そして、スクリューの付いていた穴から、エンジンコンディショナーを噴き込みます
汚れで黒い泡が白になるまでグッド(上向き矢印)

DCIM30561 (13).JPG

バタフライも綺麗になりましたぴかぴか(新しい)

スクリューを戻し、エンジン始動して回転を上げながら再度噴きます

この後、簡易的に4連スロットルの同調を取って、ファンネルを付けて終了

やっぱりセッティングが合ってないので、綺麗に吹けませんバッド(下向き矢印)

まあ先に洗浄しておいて、後からセッティングです
問題は、久しぶりなのでフリーダムの初期設定を覚えているかどうかexclamation&question

しかも、繋ぐパソコンの基本はWindows98だったような
XPだと原因不明のエラーが出ることがあるんです

でも春からXP使ってないな
何処に仕舞ったっけexclamation&question

この後も苦労しそうな予感いっぱい
でも、これがハチロクの楽しみの一つなんですわーい(嬉しい顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:02| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする