2014年09月26日

AE86エンジン移植へ

KIMG3284.JPG

10/5のイベントまでにハチロクレビン号のエンジンの組み付けは間に合いませんあせあせ(飛び散る汗)

どこかからとりあえずノーマルエンジンでも探してこようか!?

と思っていたら、いただきましたぴかぴか(新しい)

車ごと

KIMG3283.JPG

速攻で下したエンジン

実は問題アリの車でした
エンジンルームがファイヤーどんっ(衝撃)

タイミングベルトカバーもオイルフィラーキャップも燃えてます

KIMG3285.JPG

とりあえず、タイミングベルトを替えて、補機類はレビン号のものに付替

まだ載せてませんが間に合うかはギリギリ

エンジンを載せてみないと掛かるかも、動くかも分りませんあせあせ(飛び散る汗)

レビン号自体もエンジン降ろしっ放しだったので、不具合があるかも知れません

本来は車検を取って調子を見ながら慣らすつもりでしたが、やはり間に合いません
積載車で運んで、ぶっつけ本番るんるん

調子が良かった場合だけ車検を取る方向で

さあ、どうなりますかexclamation&question

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:01| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする