2013年09月09日

信越トレイル初挑戦 セクション1、2 毛無山から涌井

KIMG2757.JPG

信越トレイルのセクション1、2の最終回

9/3日に半日で行ったのに4回に分けて書いてしまいました
後々の自分のための備忘録として書いてる面もあるので、ご了承下さい

もうゴールはすぐそこ

毛無山から下って来て涌井新池到着

11:32′

KIMG2756.JPG

昔、よく山の池に釣りに行った場所のよう
当時はフナとかコイ釣りでした

最近は希望湖もバス釣りのメッカらしいし、池、湖はほぼバス釣りなんですかね?

hatは最近は釣りをしないので分かりません

KIMG2758.JPG

そしてこの涌井新池がセクション2の登山道の終点
涌井までは3.6kmの農道です

KIMG2759.JPG

これが道路
こんな感じで3.6km続きます

もう完全に水不足でアヘアヘあせあせ(飛び散る汗)
軽い脱水になってるかも

KIMG2761.JPG

何気なく歩いていたら、水のせせらぎが聞こえる
 
音の方を見ると、ハイプから水が出てるのが見えました
山からの排水なのかな?
程度に思って、通りすぎようとしたら看板発見ひらめき

水場と書いてあるグッド(上向き矢印)

KIMG2762.JPG

しっかり水補給
助かりました

ただ、まずくもないけど特別美味しくもない
妙高の黄金清水の美味しさと比べるのも何ですが

あまりがぶ飲みせずに、ペットボトルに入れて先に進みます

ここまで来たらゴールは近い
ゴールで留守番してるステージアにはお楽しみも待っているるんるん

でも頭からかぶったり出来たので、本当にありがたかったです

なんせ雨の予報で早歩きで来ましたが、この時点でピーカン晴れ
農道なので直射日光浴びまくりでしたから

KIMG2765.JPG

砂利道からアスファルト道にぶつかり左に曲がると、ゴールが見えてきました
道路の先のT字路がゴールの国道292号線

手前には茶色と緑の栗が落ちてます
もう秋なんですね

KIMG2766.JPG

12:11′
T字路に着きました
ゴールですぴかぴか(新しい)

KIMG2768.JPG

国道を少し歩くと、駐車場には良い子で留守番してたステージアが1台だけ
結局、希望湖で釣り人を見かけただけで、信越トレイルの間には誰一人合わず

こんなことも予想していたので迷わないか心配でしたが、分かれ道に案内が多くあり、ルートも思ったよりも整備されていて大丈夫でした

640KIMG2769.JPG

そして、ステージアでお楽しみ
キンキンに冷えたノンアルビールビール
最高わーい(嬉しい顔)

KIMG2771.JPG

この後、ステージアで斑尾まで行き、積載車に載せて帰ります
帰りは斑尾からタングラム経由で帰ることに

ここは万坂峠

右側が斑尾から降りてきた道

帰り道に結構な雨、上越は大雨だったようです

今回は全く雨に当たらずに済みました
最後までピーカン

今度はセクション3と4に行くつもりです
いつ行けるかは分からないですけど

朝、6時20分、斑尾登山口出発
昼、12時11分 涌井到着

セクション1 参考タイム6時間(斑尾登山除く)、掛かった時間は、3時間19分(斑尾登山込み)
セクション2 参考タイム5時間        掛かった時間は、2時間22分

トータルで赤池の休憩も入れて、5時間51分

hatが特別速い訳では無いと思うので、誰でも歩けるトレイルコースのため時間設定が緩めなのかもしれませんね

まあ楽しい信越トレイル初体験でした 

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat

posted by あいーん at 19:04| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする