2013年09月07日

信越トレイル初挑戦 セクシュン1,2 赤池から毛無山

KIMG2730.JPG

火曜日に行ってきた信越トレイルの続き
セクション2

赤池で10分休憩

9:49′
出発

KIMG2732.JPG

ただ、赤池周辺はトレイルコースが多いので迷いましたあせあせ(飛び散る汗)

地図を見ていて自分の居場所も分かるのですが、信越トレイルがどのルートを推奨してるかが分かりにくいんです
まあ、別に方向があってれば多少違っても大きな問題はありませんが

KIMG2734.JPG

赤池の対岸から、沼の原湿原に向かいます

KIMG2735.JPG

これが、沼の原湿原の入り口

木道なので、無ければ湿地帯なのかもしれませんが、草の背丈が高すぎて湿原に見えません
昨日も書きましたが、時期の問題なのだと思います

KIMG2737.JPG

そしてとうとうやってしまいました

トレランレースの看板に導かれて、アスファルトの道路に出たexclamation&question

地図とGPSで位置の確認ができるものの、やはり信越トレイルの推奨コースが分からない

トレランレースの看板に沿って坂を下るものの、行き先は坂の上
戻って上に登ります

暫く行くと、やっぱり不安になって再度下ります

正面に朝一で登ってきた斑尾山
そして右側には沼の原湿原が続いてますが、やっぱり湿原に見えないので、湿原の中を通らなくてもあまり残念感がありません

KIMG2739.JPG

10:16′
沼の原湿原ルートマップ

今度は紅葉の綺麗な時に来ようかな

KIMG2742.JPG

希望湖方面に向かいます
沼の原湿原の駐車場には綺麗なトイレも

願わくば自販機があると助かったのですが

今回は完全な水不足で、この時点であと500mmペット1本
完全に持ってくる量の計算ミス

今年の富士山は登りとお鉢巡りで500mm1本
下りで500mmの半分くらい
全然減らなかったので、今回は500mm4本の2Lだけ持ってきたのでした

あまりに早くなくなるので、水分補給も我慢我慢
よろしくないです

KIMG2743.JPG

赤池から希望湖のあたりは、距離も近いし、ほぼ平かと思ってましたが、意外と程よいトレイルコースが設定されてます
ここらへんも管理者とボランティアの人達が作ってくれたのでしょう
感謝

比較的新しい植樹の森
生命の森づくりだそうです

KIMG2744.JPG

山頂には妙高山一帯の山地図

KIMG2745.JPG

10:38′
希望湖到着

KIMG2747.JPG

ボートもあって中々よい池です

KIMG2746.JPG

時間があれば希望湖1周しても良いかもしれません

希望湖では釣り人2人発見ひらめき

実はトレイル中に見たのはこの2人だけ

信越トレイルのコース内では誰一人会いませんでしたからふらふら

KIMG2749.JPG

希望湖の脇から最後の山、毛無山トレイルスタート

KIMG2753.JPG

これが間違える元だったトレランレースの看板
右に行け、右に行け、としつこく案内が出てます

右下にある小さい看板が信越トレイルの看板
細い矢印で手前から奥に直進と書いてあります

ほとんど同じコースで、たまに分かれてるから紛らわしいのです

KIMG2751.JPG

11:04
毛無山山頂

あとは下るだけ
午後から雨80%の予報ですが、このまま行けば間に合いそうです

KIMG2753.JPG

このセクション2も綺麗なブナ林の中を歩くコース
気持ちいいですね

KIMG2754.JPG

山の向こうに見えるのは野沢温泉だと思います

ゴールまで書くつもりでしたが、長くなったのでやめときます
明日に続く

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat
posted by あいーん at 16:36| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする