2012年04月26日

車両保険で綺麗に直ったプレオ

KIMG0411.JPG

Uターンで鉄柱にぶつかってしまったプレオふらふら

一見大した事が無いように見えます
バンパーの中央下が凹んでる程度exclamation&question

KIMG0413.JPG

アップで見ても、そのように見えます
ナンバープレートの下側が凹んでる程度
右側の傷は元々あって、修理の予定が入ってるところでした

でもよく見ると、バンパー奥のエアコンのコンデンサーが内側を向いてるがく〜(落胆した顔)

KIMG04171.JPG

バンパーを外すと、第一メンバー(一番下に横になってるバー)が見事にくの字

センターブレス(第一メンバーの中央から上のアッパーサポートに繋がってる縦のバー)はエキパイのカバーに食い込んでる

しかもサイドメンバー(第一メンバーの左右端から縦に上がってるフロントフレーム)も、真っ直ぐでなく内側に引っ張られてる

結構大変な修理ですあせあせ(飛び散る汗)

でも、お客様は車両保険に入って頂いてしたので、免責0で全部直りますかわいい

エアコンのコンデンサーも曲がってるので取替

ダメージの入っているところを、保険のアジャスターに確認してもらい、悪いところは交換

KIMG0559.JPG

綺麗に直りましたぴかぴか(新しい)

車両保険は高いですが、万一の時は助かります

大きな事故に遭ったら、捨てる気になれる車なら良いですが、大事にしてる車の場合は車両保険に入ることお勧めします
今回のような自損事故が出なくて良ければ、随分安くなりますよ

保険の満期時に、詳しく聞いて見ると良いと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat

ラベル:鈑金 車両保険
posted by あいーん at 20:10| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする