2012年04月14日

ヘルニアまろんの鍼治療☆

1月の終わり頃KURI家のまろんがヘルニアを再発し、完全に歩けない状態になりました。。。前回は薬で治療しなんとか持ち直したのですが、次再発したら手術しかないとお医者さんに言われていたため、すぐに病院へ向かう決断が出来ませんでした。左後脚を引きずり始めてから絶対安静にしていましたが2日後位には立ち上がることも出来なくなり。。。

ネットでいろいろ調べて犬の鍼治療があることを知り、でも近くにそんなお医者さんがあるわけでもなく遠くへ通うほどの時間も余裕も無くとりあえずいろんな近くの病院を廻ってみようと思い最初にたまたま訪れた病院が”あまみ動物病院”でした。

込んでいたため待合室でいろんな張り紙を見ているとき見つけた小さな張り紙ぴかぴか(新しい)

『中国式鍼治療』・・・えっexclamation&question

まろんの順番が来て診察室へ。やはりヘルニアの再発。。ほっといたら炎症が脳に回って死んでますよがく〜(落胆した顔)と怒られすぐにでも手術したほうがいいと言われ、信頼できる病院を紹介します。とも。でも手術しない方向なら鍼治療をやってみますかと言われ即「お願いします」と返事しました。
ここまで立てないと1ヶ月週2回程度通って改善されなければ諦めるしかないです。でもこの子はシッポが振れてるから見込みはありますひらめきまろんは診察台の上でお腹を持って立たされながらシッポを振ってるんでするんるん

すごい偶然出会った病院で、しかも諦めかけていた鍼治療が出来ることを知り、その日はレーザーをあてて炎症を少しでも抑えてもらい2日後に鍼治療の予約を入れて帰りました。

ひとりでオシッコも出来ず、水もうまく飲めない・・・ケージで絶対安静。。
そんな日々が続いたまろんに少しの光がグッド(上向き矢印)

そして鍼治療が始まり。。先生の許可の下カメラパチリ

 NEC_1242.JPG 腰の辺りに3ヶ所の鍼  NEC_1243.JPG 脚に1本ずつ・・

その時のまろんの様子は

     NEC_1244.JPG 結構平気な顔してるるんるん

そして。。。最初に病院を訪れてから10日後位に立ったんですグッド(上向き矢印)あれは嬉しかった。。。

まだまだ不安定な歩き方ではありますが、家の中を歩き回り、好きなときに水が飲めて自分でオシッコできることはまろんにとっても幸せ揺れるハート本当に良い先生と病院に巡り合えたことに感謝です。しかも近くでよかったひらめき

これからも自分の脚で歩けるように定期的に通うつもりです。。

http://www.a-i-net.com/ KURI

posted by あいーん at 15:08| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする