2012年04月10日

高速でバーストした車の引き上げ

KIMG0497.JPG

夕方、北陸自動車道でバーストした車の引き上げに行って来ましたバス

名立インターから上越方面で、ドンネルとトンネルの間に停車してましたあせあせ(飛び散る汗)

ドライバーさんがNEXCOにも連絡してあったため、電光掲示板には
(この先故障者あり)
と出ていたため、最低限の危険は回避できてましたかわいい

それでもドライバーさんが自分でスペアタイヤに交換しようとしていたため、到着時にはタイヤが付いてない状態あせあせ(飛び散る汗)
ジャッキアップが低かったため、スペアが取り付けられずに困ってましたバッド(下向き矢印)

結局、そのままでは積載車に積めないので、ジャッキを上げてテンパータイヤに交換
その後、積載車に積んで帰って来ました

ただ、車が停まっていたのがトンネルの出口なので、トンネル内から轟音が響いてきて怖い怖いがく〜(落胆した顔)

トラックなんかは、そんなに飛ばしてなくても、すごい音です
サーキットのピットで聞いてる方が静かなくらい


とにかく高速道路で走行中にパンクしたら、まず慌てないことです
ブレーキは踏まずにしっかりとハンドルを持って路肩に寄りましょう
トンネル内だと停車するのは危険なので、ハザードを点けるなどして後続車に注意ながら、安全に停車できるところまで走れる場合は走った方が良いでしょう

最近でも後続の大型車に追突されて亡くなる方が出てますので、車内に留まらずにガードレールの外側で待機しましょう
なるべく車の横よりも、少し後ろ側(進行方向に向かって)に居た方がより安全です

そう言えば、昨年もゴールデンウィークに何度も高速に出動したっけ
高速に乗る前には、給油と同時にタイヤの空気圧もチェックしてもらいましょう

ホームページhttp://www.a-i-net.com/ hat




posted by あいーん at 19:35| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする