2011年10月17日

ノアに地デジ、安易な配線で大失敗

TS3N12961 (5).JPG

昨日の続きです

ノアにKEIYOの4X4チューナー付けてます

本来はちゃんとした所から線を取らないといけないのですが、うちの車だし省略手(チョキ)
昨日も書きましたが、この安易な配線が時間が掛かる元になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

本来は写真の上の方
グローブボックスの中から配線を取ります
一番右側に見える配線の束はコンピューター

ここは誤作動が起きるといけないのでスルー
その左奥にヒューズボックス
ここから取るのが正解かわいい

でもヒューズは取れても、裏の配線の加工は手が入らないあせあせ(飛び散る汗)
やるとなったら本当に大変

そこで左下の足元にある配線にテスタを当てて見ましたるんるん

アクセサリーの電源を沢山発見ひらめき
ここなら簡単だし、チューナーの設置場所からも近いので尚オーケー手(チョキ)

ところが配線が終わってテストしてもテレビが入りませんがく〜(落胆した顔)
ここから長い原因追求が始まりました

TS3N12961 (9).JPG

テスターを当てても電源は来ているグッド(上向き矢印)
(チューナー接続部でも測りました)

もしかしたらトヨタ純正ナビの方の問題かexclamation&question

結局どちらが原因か分からずに、何度もテスト
電源の取る位置も2回替えました

それでもダメ

配線のコネクタ部の不具合なのかexclamation&question
本体が壊れてるのかexclamation&question

よく考えたらステージア用と2台同じ物を仕入れたのでした

こりぁラッキー
早速本体付替るんるん

全ての配線を入れ替えてもテレビは映りませんがく〜(落胆した顔)

2台とも壊れてるのかexclamation&question
やはりナビの問題なのかexclamation&question
もしかして、昨日書いた外部入力端子を外したのがマズかったのかexclamation&question

サクっと付けるつもりが、2時間も掛かってまだ原因が分かりませんもうやだ〜(悲しい顔)

TS3N12961 (10).JPG

写真では影になって分かりにくいのですが、ナビ本体の問題の可能性を考えて、別のモニターを繋いで見ました
真ん中下に別のバッテリーを用意して別電源です

映りませんもうやだ〜(悲しい顔)

チューナーの電源用の配線ももう一つあるので、別電源でチューナーを繋ぎました

すると何事も無かったように映ってくれましたぴかぴか(新しい)

そのままモニターをナビに繋ぎ替えると、ナビの画面でも写ってますグッド(上向き矢印)

これで本体の不良の可能性と、ナビ本体の問題の可能性は無くなりました

TS3N12961 (12).JPG

もう一度、電源の取る場所を替えました
4箇所目です

結果、写ってくれましたぴかぴか(新しい)

どうやら繋いだアクセサリー電源は、みなスイッチングの電源で12V来ているものの、ほとんど電気が流れていなかったようです
デジタルテスターでも電流は簡単に測れないので気付くのが遅れました

これで終わったわーい(嬉しい顔)

と思って試運転車(セダン)
(運転者は走行中に見てはいけません)

何と途中で電源がプツリと切れるがく〜(落胆した顔)

しばらくすると復活
そしてまた切れるexclamation&question

配線の確認をしてもしっかり繋がってる

そしてしばらく走ると、電源の切れるタイミング発見ひらめき

何とブレーキを踏むと電源が切れるのです
テスターを当てて確認すると、ブレーキを踏むと12Vが0Vに

またまた電源を取る場所変更
結局、5度目の配線で正常になりましたかわいい

テスターだけで安易に配線した結果が、このような結果になってしまったのです
お客様の車の場合は、絶対にこんな取りかたはしないのですが、魔が差したとでも言うのでしょうか

結局原因を探すだけで3時間
みなさんは自分で付ける時は、こんなやり方は絶對ダメですよ
カー用品店かホームセンター等で、ヒューズから電源を取れるものを買ってきましょう

数百円です

良い勉強になりました

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat

posted by あいーん at 20:30| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする