2011年02月27日

バンビリーゼンスラローム大会といけべい

TS3N07381.JPG

今日は、池の平温泉スキー場で、バンビリーゼンスラローム大会がありましたスキー

初心者でも参加できる小学生の大会なので、3年生のkanは3回目の出場かわいい
先日も書きましたが、1年生の時の人生初レースで、1旗門目を通らずに滑ってしまい失格になった思い出深い大会ですあせあせ(飛び散る汗)

写真は、大会の表彰式が終わった後に行った練習後に遭遇した、今シーズン初いけべいぴかぴか(新しい)

kanとツーショットで写真を撮ってもらいました

640P1050456.jpg

これは、スキーレースが始まる前のインスペクション待ちの状態
スタート台付近ですが、見えませんね

先週のフィッシャー杯では、スタートに間に合わない選手が居たらしいので、下まで降りずに途中のリフトに乗って戻ってくるように、再三アナウンスしてました

確かに初参加の時は、当たり前のようにゴールまでインスペしてたら、後ろに誰も付いて来て無いがく〜(落胆した顔)

下のリフトはメチャ込みで、完全に間に合わない状況でした
その時は、大変申し訳無いのですが、事情を話してkanと2人優先乗車させてもい間に合いました

フィッシャー杯の時は、上のリフト自体が込んでいて、早いスタート選手が間に合わなかったそうなので、hatの時とは事情が違います

640P1050458.jpg

今日は1日最高の天気晴れ

奥には野尻湖が写ってます

何だかhatにとって、今シーズン晴れたような気がします
2日前のスキー教室は1日雨でしたから霧

今日もカッパになるオーバーコートは、当たり前のように持って行ったのですが、日焼け対策は全くしていくのを忘れましたふらふら

640P1050460.jpg

自分達のレースが始まるまで、完全リラックス&お遊びモードのkanとkaeちゃん
hat的にも女の子なので、それ程勝負やタイムに拘るつもりが無いので、今のところは問題なし

学年が上がっていくと、必然的にライバルとの競争心が出てくるかも知れませんが、hatが煽るつもりはありません
真剣な人達の邪魔にならないようにだけ、気を付けてます

そう言えば、信越学童スキー大会で、kanと同じ部屋だったkaoちゃんが怪我をして病院に運ばれてしまいましたがく〜(落胆した顔)
たいした事が無ければ良いのですが

kanにとって対外的な大会は終了です
後は練習あるのみるんるん

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
posted by あいーん at 20:27| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする