2011年02月19日

ハチロクトレノ号、リヤブレーキパッド残量マイナス(;´∩`;)

TS3N07101.JPG

AE86トレノ号は、最近エンジンの吹けが良くありませんふらふら
フリータームを外しているので、簡単に原因が分からないのです
フリータダムなら、パソコンに繋いでモニタリングすれば、ほぼ一発なんですけど

多分、燃料系だとは思っているのですが、不精なのでそのまま乗ってます車(セダン)

低回転域の吹けが良くない分、余計に高回転まで回してブレーキング
と言うのを繰り返していたら、ゴリゴリと鳴り出しましたがく〜(落胆した顔)

TS3N07101 (2).JPG

ホイールの隙間から覗くと、案の定ローターが削れてます
早速ジャッキアップしてホイールを外しました

外側1/3位が削れてます

年末にスタッドレスに交換する時は、春まで持つと思ったのですが、ブレーキは使い方次第ですぐ無くなりますから注意が必要です

TS3N07101 (4).JPG

外したリヤパッド
やはり1/3位座金が削れてます

車屋としては恥ずかしい限りですが、いざとなったらどうにでも出来ると言う自信が、油断になってしまいました

TS3N07101 (3).JPG

在庫のハチロクのリヤ用ブレーキパッド達ぴかぴか(新しい)
昔使っていたパッドです

レース用からストリート用までよりどりみどり

適当に残量の少ないパッドを選びました
(近いうちにローターを交換する予定なので)

TS3N07101 (6).JPG

問題はローターの方
通常は交換か研磨が必要です

実は近々レビン号に大径ローターを入れようかと思っているので(その時にトレノ号に移植予定)、簡易的に自家研磨あせあせ(飛び散る汗)

裏は元々それ程問題はありませんが、ついでに研磨るんるん

TS3N07101 (7).JPG

表はヤバイ状態ですバッド(下向き矢印)

ここだけの話で良く書いてしまいますが、絶対にマネはしないで下さい

TS3N07101 (9).JPG

通称サイコロを使ってキャリパーを戻します

ローターが良い具合exclamation&questionになりました

ちなみにキャリパーの下に写ってる塊は雪です雪

長い目で見たら、交換した方が良いのですが、近いうちに交換する予定なのでヨシとします
ちなみにハチロクパーツの在庫を調べたら、フロントのローターは2枚新品がありました

フロントはFCローターやシビックローターを使っているハチロクが多くて、うちにあるハチロクではノーマルはトレノ号だけなので使う機会が減ってしまいました

ハチロク発売当初はGTVだけが14インチタイヤ
アペックス、GTは13インチが標準タイヤでしたから
当時はグレード違いのタイヤにすると車検が通らなかったので、硬派なGTVが一番人気だったのです


ジューネーブモーターショーにFT-86 II コンセプトが出展されるそうです
タイヤズは標準16インチ
走り系は17インチだとかがく〜(落胆した顔)

いよいよ発売が現実的になってきたようです
どんな車になるのか楽しみでするんるん

でもやっぱりAE86とFT86は違いすぎるので、どう区別するんだろうexclamation&question

AEとFTみたいな呼び名にならなければ良いのだけど

やっぱりハチロクと言ったらAE86ですよね揺れるハート

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat



posted by あいーん at 19:32| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする