2010年09月25日

今朝の近くの踏切で事故がありました

TS3N0205.JPG

今朝、梅蔵に向かっていつもの農道を走っていると、前方にパトカー発見ひらめき

結構一時停止で捕まえたりするので、捕まったのか?
もしくは事故かな?
くらいの軽い気持ちで進んでいくと、なにやら空気がおかしいexclamation×2

農道から入れる畦道に、何台ものパトカーが突っ込んで止まってます
それに、JRと書いたバンも何台も止まっていて、JRの作業着を着た人達と、警官がウジャウジャあせあせ(飛び散る汗)

そして線路の方を向くと、車が通らない場所に黒い車が止まってました
あの車が原因なのかなぁと思いましたが、遠くて良く分かりません

そして、そのまま通り過ぎて、藤巻の踏切に
踏切手前には、マルケーの観光バスが2台停車してました
狭い道路なので、かなり邪魔で渋滞の原因になってましたが、別に事故っている訳では無さそうでした

踏切を通過する時に、左右の線路を確認しました
踏切を中心にした左右数百メートルに、大勢のJRの作業員と警官が、何かを探しながら歩いてました

以上の事から想像するに
黒い車が農道を進んで、線路の脇に停車
電車が来た時に、飛び込んだがく〜(落胆した顔)
ギャー
そして作業員達は、現場から直江津方面に向かってかなりの距離をブツの回収&お掃除あせあせ(飛び散る汗)

事故の情報はtwitterが一番早いよと聞いたので、早速検索
ありましたかわいい

上越タウンジャーナルさんのtwitterに詳しい情報が載ってます
twitterからのリンク先が下記のアドレスです
http://jjournal.jp/archives/4107

どうやら遮断機の無い踏切で、例の黒い車が電車と衝突したらしいのです
幸いな事に双方に怪我人は出なかったようですわーい(嬉しい顔)

踏切に停車していた観光バスは、乗客を輸送するために呼ばれた車だったのですね

でもあそこは、車って通れるのexclamation&question
軽自動車とは言え、通る車を見たことがありません

時間的にも、場所的にも、一般人では無く、近くの農家の人なのでしょうが、油断して脱輪でもしたのではないかと思います
警報機が無ければ、非常停止ボタンも無いだろうし、車のドライバーはパニクってた事でしょう

本当に怪我人が出なくて良かったと思います


ちなみに昨日の夜は、ブログの記事を書こうとしたところで、お客様から事故の連絡
現場に立ち会って、積載車で引き上げてきた時には、閉店時間をとっくに過ぎてたので諦めました

また、ハチロクネタがあるので書きたいと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

ラベル:踏切事故 信越線
posted by あいーん at 18:19| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする