2010年06月05日

6月の花粉症で病院へ 

HI3631451 (2).JPG

hatはハンパ無いくらいの花粉症歴のプロexclamation&question
物心付いた時から花粉症でしたもうやだ〜(悲しい顔)

何と言っても昔は花粉症と言う言葉自体が無く、春になると目が痒くて鼻水が止まらないのは、風邪だと思い込んで厚着してたくらいですあせあせ(飛び散る汗)

毎年病院に行っても、アレルギー性結膜炎、アレルギー性鼻炎と言われ、花粉が原因と分っていなかったため当然のように薬も効きませんたらーっ(汗)

そんなhatが昨年と今年、春の花粉で病院に行かなくて済んだのですぴかぴか(新しい)

マスクとメガネで防御して、前年までの残りの差し薬で間に合ったのでした

ちなみに写真はすべて5月の終わりに山菜採りに行った時のもの

HI3631451 (8).JPG

ところが5月の終わり頃から、春よりも目と鼻がヤバイあせあせ(飛び散る汗)

この山菜採りに行った時が最初のピーク
山に入りながら、鼻水が止まりません

結局、喉(上顎の鼻につながってる部分)が痛くなってきて、タンが絡んできました

せっかく採り立ての山菜とタケノコの天婦羅を食べてるのに、鼻が悪くていつものような強烈な香りを感じる事が出来ませんでした

640P1050038.jpg

そして6月になってからゴルフに行くと、途中から同じ症状バッド(下向き矢印)

その後症状が良くならずに頭まで痛くなってきました

こりぁいよいよヤバイ
と言う事で近所に出来た耳鼻科の病院へ

先生に説明すると一言
『花粉症ですねexclamation×2

『この時期にもなるんですか?』

『一年中色々な花粉が飛んでるからね』

確かに毎年梅雨が明けるまではゴルフに行っても、目が痒くなるのでサングラスは欠かせませんでしたが、今年一気に悪化した感じです


640P1050039.jpg

ドルは関係なく走り回ってましたダッシュ(走り出すさま)

そして現在錠剤を飲んで、点眼、点鼻を挿してますが完全に花粉症の症状は治まりませんバッド(下向き矢印)

明らかに春よりも重症です

だいたい花粉に関しては常に流行の最先端を突っ走ってるので(テレビとかで花粉飛散のニュースが出る前に分かる)数年後にはこの時期の花粉がスギ花粉よりも大変だと言う話になってる気がします

ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

ラベル:6月の花粉症
posted by あいーん at 14:16| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする