2010年01月23日

工場の雪を梅蔵に排雪

HI3628261.JPG

今日は1日工場の雪の俳雪をしてました

工場は街中なので雪を捨てる場所がありませんふらふら
井戸の水が出てくれれば何とかなるのですが、数年前から出なくなったらしいのです

ここ数年は井戸水が無くても平気でしたが、さすがに今年はヤバイあせあせ(飛び散る汗)

駐車場に車を置くスペースがありません


結局工場が休みなので1日除雪をすることにしました

HI3628261 (2).JPG

梅蔵の隣には幸いな事に川と公園があり、雪の捨てる場所に困りませんかわいい

工場長のakiさんに工場のホイールローダーでトラックに雪を積んでもらい、セキグチ君がトラックで梅蔵に運びます

トラックはダンプでは無く平ボデーなので雪を下ろすのは大変なはずあせあせ(飛び散る汗)
でも必殺の波板攻撃

波板を買ってきてフロアに打ち付けました

結果、あおりを外してバックダッシュ(走り出すさま)
ブレーキを踏むとキレイに全ての雪が落ちてくれましたぴかぴか(新しい)

落ちた雪はhatが梅蔵のホイールローダーで片付けます

これを1日繰り返しました

でも波板作戦は大成功手(チョキ)
オリジナルで考えましたが超オススメです

通常の雪捨て場では使えませんがバッド(下向き矢印)

あおりを外した状態で、急発進しても雪だけその場に残っていて落ちるので面白かったです

結局ほとんど人力を使わずに工場の駐車場が開通できました


HI3628261 (3).JPG

梅蔵の前の道路も俳雪作業

手前の小さなピーターは歩道用
ユンボで2m以上ある雪を道路側に崩していきます

崩れた雪は大きなピーターでダンプに積んで捨てに行く

HI3628261 (5).JPG

本当に店の中から道路が全く見えませんでしたが、だいぶ見えるようになってきた

ピーターが進むと同じスピードでダンプがバック
さすがプロのドライバーは違うなexclamation×2
と思って良く見たら、ピーターからダンプにワイヤーが繋がってました

誘導員が止めた所でワイヤーセット
ダンプの運転手は何もしないでも勝手に丁度良い間隔で引っ張って行ってくれるのでした

HI3628261 (6).JPG

見違えるほど雪がなくなりましたぴかぴか(新しい)

若干残っている雪は、梅蔵の敷地のギリギリの場所
のぼりを立てる台が埋まっているので、少し余裕を残してあります

明日は工場の前の道路の一斉俳雪です
1日通行止めにして狭くなった道路の雪を俳雪します

これでやっと車が普通にすれ違えるようになりそうです


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat


posted by あいーん at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする