2010年01月17日

商品車たち掘り起こし

HI3627951 (14).JPG

連日の雪で梅蔵の入口はこんな感じになってしまいましたがく〜(落胆した顔)

外の雪壁は道路の除雪の跡で、すでに2mを超えてます
当然、中に停めてある車なんて外からは全く見えません
背の高い除雪車の屋根が少し見えるだけの状態ですあせあせ(飛び散る汗)

いつまでも商品車達を雪に埋めておく訳にはいかないので、雪堀りをして救出します

HI3627951 (1).JPG

最初は高級車のベンツS600Lから

慎重に後ろを出します
スコップで、ガリッと言わさない様に気を使って作業

HI3627951 (10).JPG

道路際の雪壁の上から撮りました

あまり伝わらないかも知れませんが、ベンツの左側に国産の一般車よりもマージンを考えて50cmほど離して掘り進めました
運転席のドアの位置まで掘り進んだら、今度はドアに向かって掘っていきます
余裕を持ってスコップから手作業へ

この写真だけ見ると、たいした事が無い様に見えますが、ここまで来るのは大変でした

HI3627951 (11).JPG

無事にベンツのドアが開きましたかわいい

普通の車ならエンジンを掛けて一気にバックで出てしまうのですが、万が一ドアミラーとかが壊れたら部品代がハンパじゃなく高いので止めときます

HI3627951 (3).JPG

次はここら辺の雪の山

まずは手前の山を掘っていきます

HI3627951 (6).JPG

出て来たのはパオの助手席ドアかわいい

キャンバストップなので少し心配ですあせあせ(飛び散る汗)

HI3627951 (7).JPG

助手席から潜り込んでエンジンを掛けようとしたら掛かりません

パオの後ろの雪を掻いて、除雪車で引っ張り出しますグッド(上向き矢印)
ここら辺は多少雑に扱っても問題ありません

HI3627951 (8).JPG

車の雪下ろしをした事がある人なら分ると思いますが、雪の中に埋まっている車の雪下ろしは大変なんです

屋根の雪を全部下ろす前に、下ろした雪が屋根の高さまで来てしまうからです

このように引っ張りだしてから下ろすのは簡単グッド(上向き矢印)
気持ち良く落ちていきます

キャンバストップも無事でした
思ったよりも丈夫なようです

HI3627951 (9).JPG

パオの脱け殻です

奥にはまだ2台残ってる

左に見えるのはランクルプラド
背の高いプラドも一部しか見えませんふらふら

HI3627951 (12).JPG

ただ、さすがにプラドは強いグッド(上向き矢印)

バックドアまで掘り進んで、バックドアから進入します

エンジンを掛けてバックで発進したら、いとも簡単に脱出成功ぴかぴか(新しい)

みんなこんな車だと助かるんですがわーい(嬉しい顔)

HI3627951 (15).JPG

再び手作業で、プレオの救出に掛かりまするんるん

プレオは店の前に停めてあったので、本来は後ろと横だけで無く、前も掘らないと切替しが出来ずに出せませんバッド(下向き矢印)

HI3627951 (16).JPG

でも、横と後ろの雪を除雪した後は、再び除雪車の登場かわいい

ちょうど写真を撮っている位置の方向に引っ張り出します
あえて雪を少し残してあるので、簡単に向きを替えて引っ張り出せました

HI3627951 (17).JPG

これで駐車スペースが広くなりましたぴかぴか(新しい)

ただ、写真の右手側はまだ雪の山ふらふら
その中にハチロクたちも眠ってます眠い(睡眠)

明日には掘り起こして上げられるだろうか?

ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat









ラベル:大雪 商品車
posted by あいーん at 17:17| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする