2009年12月06日

志賀高原行で初滑り

HI3627021 (1).JPG

昨日志賀高原に行ってきました車(セダン)

上り口でまさかのチェーン規制あせあせ(飛び散る汗)

前日の夜に志賀高原のスキー場の友人に電話したら
『道路に雪は無いよexclamation
『というかスノーマシンで作ったゲレンデ以外に雪無いよexclamation
って言っていたのに夜中に降ったらしい

登り始めると程なくして圧雪状態
所々写真のように凍ってます

雪道大好きなhatですが、毎年初雪道は緊張しますあせあせ(飛び散る汗)
ここら辺は謙虚に慎重に雪道に馴れていきます

実際かなり滑りました(普通に走っていて)
スタッドレスで登らずに止まってしまったFF車を何台か見ました

HI3627021.JPG

スキー場に着きました

20cm程の積雪があったので、見た目はトップシーズンと変りません

実際には前日に聞いていた通りスノーマシンのあるコースのみの営業でした
いきなり降ってもリフトの準備が出来てないし、まだまだ積雪が足りないようです

HI3627021 (2).JPG

ryuは3回目のスキーですが、hatとkanは初滑りわーい(嬉しい顔)

吹雪いていて寒いの何のもうやだ〜(悲しい顔)
リフト待ちでくしゃみの連続

コースはこれでもかと言う位ボーゲンの列
みんな同じウエアを着てSAJのネームプレート付きexclamation&question

一番の大所帯は350人様ご一行のある県のスキー連盟
お客さんの9割位は何らかしらのレッスンを受けている感じで、その中の8割位はインストラクターかわいい

自分達の所属するスキー場がオープンする前のインストラクターのレッスン会のようです

本当は上手な人達が、みんなでボーゲンの練習をしているのは不思議な光景でした

妙高のスキー場も早く雪が降ってオープンして欲しいと思います


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat
ラベル:志賀高原 初滑り
posted by あいーん at 17:32| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする