2009年07月01日

ハチロクトレノ号 タイヤ交換

HI3622041.JPG

ハチロクトレノ号のリヤタイヤを交換しました。

もともとフェラーリのアルミと呼んでいたお気に入りのアルミでしたかわいい

以前お客さんとAE86の耐久レースに出場する車を作っていた時、お客さんがアルミをハチロクの横に置いたまま帰ってしまった事がありました。
翌朝、しっかりとこのフェラーリのアルミと別のお気に入りのアルミが2本づつ無くなっていたのでしたもうやだ〜(悲しい顔)

まあ車がAE86なので4本揃って無くても違和感は無いのですがグッド(上向き矢印)

HI362160.JPG

ホイールは外いっぱいいっぱいあせあせ(飛び散る汗)
と言うより、フェンダーに微妙に擦ってますもうやだ〜(悲しい顔)

タイヤサイズがAE86には大きい205/60R15
ちょうどタイヤのサイドの半分くらいが擦ってます

タイヤは今は懐かしいダンロップD98Jぴかぴか(新しい)
製造は95年のタイヤです。

買った当時は富士スピードウェイ通称FISCOを走る為に買ったタイヤでした。

なにせルート6のフルクロスでFISCOを走るとピットロードの入口でエンジンが拭け切ってしまうのですふらふら
結局、コンピューターで高回転まで回すようにすると同時に、外径の大きなタイヤにしていたのですわーい(嬉しい顔)

ただ、リヤタイヤだけ太くて大きなタイヤ(フロントは185/70R13)で走っていたら最高速が稼げる以外に、オーバー傾向からアンダー傾向に変化して、より全開で100Rとかを走れるようになった結果一気にタイムアップしました手(チョキ)

ちなみに当時履いていたレビン号にはギリギリ当たりませんでしたexclamation&question

HI3622041 (2).JPG

もともと春先にスタッドレスから替える時に、このタイヤしか近くに無かったので一時的に履くだけのつもりでした。

ただ、冷えている時のSタイヤは危険なほど面白く、使い切るまで履き潰すことにしたのでするんるん

山は十分にありましたが、やはり減りが早く、1500km位で一部トレッドの下地が出てきてしまいましたバッド(下向き矢印)

じゃあ一気に使ってしまえるんるん

HI3622041 (3).JPG

山に行ってドリドリるんるん

楽しく遊んだらあっという間にこの通り

HI3622041 (1).JPG

もともと今年履く予定だったスピードスターを履きました。

hat的には一番のお気に入りぴかぴか(新しい)

昔レビン号に履いていましたがトレノ号では初めて
ざっと15年ぶり位のスピードスターです。

最近このようなデザインのホイールを履いている人は見かけないので自己満足わーい(嬉しい顔)

やっぱりカッコイイexclamation&question

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
posted by あいーん at 21:08| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする