2008年09月17日

夏フェスに参加しました(^_^)vパートU

【音楽と髭達2008"ONE"】に行ってきましたexclamation×2。。。の後編です。

奥田民生を半分ほど楽しんだ時、まだこの先の長さに考えました。前の方はさすがにギュウギュウであせあせ(飛び散る汗)このままだとミスチルまでもたないゾふらふら。。。ということであっさりテントの所まで引き上げることにパンチ人の流れに逆らいながらやっとの思いで無事到着。みんなノンキに枝豆パクつきながら休憩。MONKEY MAJIKの心地良い音楽を聴きながら、やっぱりせっかく来たんだからエレカシも近くで見たいexclamationと、またまた遠回りしてスタンディングゾーンへ!!

途中、山崎まさよしを立ち止まって見ていると、スタッフから”立ち止まらないで下さい”とのお叱りを受けつつPIECE4LINEの時に到着るんるん上から空いている場所を見つけておいた私たちはまだ先のミスチルを目標にジリジリ前へ前へ。。。ところがその頃から雨の降り方が本気モードに。雷もたまに鳴ってるしたらーっ(汗)。。でも雨が降ることは想定内だった私はカッパを着てさらに前へ!

これ以上無理。でも確実に櫻井さんの顔を間近で見れる位置をゲット手(チョキ)。。。しかし凄い雨だよな。。。セットの上のほうでバチバチいってるしがく〜(落胆した顔)

そしていよいよエレカシの番exclamationマイクテストをしていたスタッフが何やら相談。・・慌しいぞ。そしてあの信じられないアナウンスが。

「本日の公演は中止とさせていただきます」

なにー(長音記号1)ちっ(怒った顔)ありえないしもうやだ〜(悲しい顔)

その頃にはとてつもない雷雨台風。しょうがなくテントに戻った頃にはさっきまでいた所が膝位まで浸水してるし。。。
私たち6人も雨で重くなったターフをカタズケて帰りましたバッド(下向き矢印)

駐車場も2時間待ちで、みんなで”これじゃホントにミスチル来てたかどうかもワカンナイじゃん””ってゆうかスペシャルアーティストは誰だったんだ?本当にいたのか?”と悲しみのどん底へ。。。

PICT20.9.17.JPG 後日このリストバンドと交換で全額返金が決まりました。

間違いなく楽しい一日だったのですが、返金ではなく再公演をしてほしかったKURI達でした。・・しかもSPはジュンスカだったしたらーっ(汗)

http://www.a-i-net.com/ KURI
posted by あいーん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする