2008年08月31日

ガレージにタイヤをおく棚を作りましたひらめき
今まで外においてあった棚をばらしてガレージへグッド(上向き矢印)
今までよりタイヤが置けるので便利になったかもわーい(嬉しい顔)

写真撮り忘れたふらふらって事で終了どんっ(衝撃)

お疲れ様でしたグッド(上向き矢印)

ホームページhttp://www.a-i-net.com  セキグチ





posted by あいーん at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

楽しみ

K君の86は車検に行っていますひらめき
車検から帰って来るのが楽しみですねわーい(嬉しい顔)
ドリフトも良いけど安全運転で〜るんるん

PICT00139.JPG

ホームページhttp://www.a-i-net.com  セキグチ

posted by あいーん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ハチロクバカ誕生

HI3618381.JPG

kota君のハチロク 車庫証明が出たのでいよいよ車検るんるん

エキマニから排気漏れをしていたので、修理するなら換えた方が早いって事でkota君も手伝いながら取外し。

自分の車をかまえる事で喜んでました。
工賃の節約にもなるし。

HI3618382.JPG

タコ足を取り付けて終了exclamation&question
と思ったらやっぱり簡単にいかないあせあせ(飛び散る汗)

結局デスビをずらさないと入りませんでした。

ここら辺は仕方の無いところ。
出来ればデスビをずらさないで入れば良かったのですが、kota君の初ハチロクかまいとしては順調だったのではないでしょうか?

ただ時間は掛かってましたが。

車検から帰ってきたら、色々やりたい事があるようで楽しみですねわーい(嬉しい顔)

ハチロクバカ1匹誕生exclamation×2


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat



ラベル:タコ足 ハチロク
posted by あいーん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

飯綱高原、戸隠高原

640P10402361.jpg

昨日はainetの定休日

ディズニーランドでも行こうかと思いましたが、上の子が帯状疱疹になってしまいで安静にしてないといけませんふらふら

近場に行こうかという事でドルノも連れて車(セダン)

飯綱高原のドッグランで走らせました。
子供たちをexclamation&question
もちろんドルノも喜んで走っていました。

他の犬ともキチンと挨拶が出来てお利口さんでしたわーい(嬉しい顔)

この後、戸隠高原へ移動。

いつもの大久保茶屋で天婦羅ざるそばを食べてから、ちびっ子忍者村へ行きました。

640P1040238.jpg

忍者村は足元が汚い所もありましたがドルノも入場可能かわいい

面白かったのは、水くもの術グッド(上向き矢印)
池の中にいかだがに乗ってロープを引っ張って渡るというものですが
上の子は直ぐにマスター。
喜んで乗ってます。

下の子が乗ろうとしても上手く乗れないバッド(下向き矢印)
hatが一緒に乗ろうとしたら、2人でバランスを取る方が難しいあせあせ(飛び散る汗)
危うく池に落ちろうになりました。
それでも奇跡的に池に落ちずにセーフわーい(嬉しい顔)

しばらく近くに居たら、数組の家族連れが順番にチャレンジ。
お母さんが岸がもう少しという所でバッド(下向き矢印)
バチャと落ちてしまいました。

ジーパンにリックサックを背負ってましたが、胸から下はビショビショがく〜(落胆した顔)

さあ帰ろうかという頃には、若者の男女がレンタルの忍者服を着て池の近くにるんるん

これは何かありそうと期待して見てました。

最初は無事成功。
3人目から二人乗り。
それはヤバイってと思っていたら、ものの見事に落水ふらふら

次から次と落ちないといけない空気がく〜(落胆した顔)

女の子まで全員落ちてました。

楽しそうだったけど夕方でかなり冷え込んでました。
そのまま遊んでたけど大丈夫だったのかexclamation&question

640P1040244.jpg

この後はhatも子供のとき以来の戸隠神社の奥社に行ってきました。

ここもドルノの散歩を兼ねて連れてきたかったのですが、入口にペツト禁止の看板ふらふら

仕方が無いのでドルノだけ車で留守番

640P1040245.jpg

30分ほど登った奥社の手前にある滝

直接手で受けて飲んでました。

640P1040246.jpg

奥社の入口で手を洗い、うがいをして清めます。

子供の頃の記憶ではガブガブと飲んでいたようながく〜(落胆した顔)

今回も少しだけ飲んでみましたが、意外とおいしくないバッド(下向き矢印)
冷たいけど苦味がある感じ。

640P1040249.jpg

奥社で参拝

意外と人が少なかった。
というより帰り際に一組来ただけ。

奥社はあまり人気が無いのでしょうか?
夕方だったからかも知れません。

640P1040250.jpg

途中にあった杉

大きな穴が空いていて余裕で人が入ります。

ただ、神様の木の中に入って良いのかなああせあせ(飛び散る汗)

640P1040252.jpg

結局hatも入ってしまいました。
ほんとにゴメンナサイ。

木の中から上を撮ってみました。
はるか上方まで穴が続いていました。

本当に神様が住んでいそうでした。

ほんとにゴメンナサイ m(__)m

帰りは温泉に入ってビールビール

楽しい休日でしたわーい(嬉しい顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat



posted by あいーん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

本物 Gackt謙信

640P1000706.jpg

昨日のブログはGackt謙信の出陣前に書いたので失礼しました m(__)m

この写真は去年のものです。
なぜかと言うと今年は写真に撮れなかったからもうやだ〜(悲しい顔)

去年は上の写真の場所で立ち止まり、セリフを言いながら片手で馬を操り、刀を振り上げるというパフォーマンスをしてくれたのですぴかぴか(新しい)

今年も出陣行列のスタート場所はアイネットから直ぐなので、店に鍵をかけてスタッフーと見に行きました。

結局スタート時間になってもGackt謙信が現れなかったので、せっかくだからと上の写真の場所に移動しました。

30分遅れでGackt謙信の出陣行列がスタートるんるん

しばらくして目の前にGackt謙信登場グッド(上向き矢印)

ここでパフォーマンスと思ったらそのまま走り抜けていってしまいましたふらふら

良く映ってませんが携帯の動画です。
(編集が出来なくて無駄に長いです)




上手く編集できなかったのでyoutubeにもupしました。

一瞬hatと目が合って(勝手に思ってる)
右手を差し出したのがせいぜいバッド(下向き矢印)

確かに近くにテレビカメラが居ないのでおかしいとは思ってました。
事前の情報不足たらーっ(汗)
ただ、行列出発の10分前に行こうかと決めたくらいなので仕方ないでしょう。

HI361838.JPG

ガクト謙信行列の出発場所。

HI361843.JPG HI361844.JPG

後に続いてきた武田軍と武田信玄

HI361845.JPG

つわものどもが夢の跡

まだ先では行列が続いてましたが、移動して見に行くことは危険で禁止だったので諦めて帰るところ

個人的には去年急上昇した株が少し下がったかなという感じバッド(下向き矢印)
それでも高田高校の卒業式にサプライズゲストで来て歌ったりして大河ドラマが終わってからも上越に関係してくれていることは嬉しく思います。

去年もGacKtと一緒に飲んだという知人が居たので、昨夜も仲町のどこかで貸切で飲んでいたのでしょうバー

来年の大河ドラマも上越が舞台の天地人。
謙信役は阿部ちゃんかわいい

阿部寛か妻夫木聡が来てくれるのだろうかexclamation&question

市民に見える市長の一番大きな仕事かも


ホームページhttp://www.a-i-net.com    hat








posted by あいーん at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ガクト謙信 再び参上

HI361836.JPG

本日、謙信公祭で再びGacktさんが上杉兼信役で登場しますぴかぴか(新しい)

去年は猛暑の中、沿道に20万人exclamation&questionもの見物客

今は曇っていて暑くありませんが、風が少し強いかなという感じ。

15時現在で現場の近くに車の試運転で通りましたがすごい人出がく〜(落胆した顔)

ガクト謙信の登場はもう少し後なので、上の写真を撮ってきましたカメラ

ガクト謙信ならぬカーネルおじさん謙信ぴかぴか(新しい)

ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダース人形は全国で色々なコスプレしてますけど、シャレっ気があっていいですよねわーい(嬉しい顔)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

posted by あいーん at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

AE86

今日は休みで梅蔵に遊びに来ました。
自分の愛車になるハチロクを色々といじくっていたら蜂さんが給油口の中に進入していきます。給油口を開けてみると・・・

PICT00153.JPG

PICT00183.JPG

蜂の巣を発見!!中には蜂が13匹ばかし仲良く住みついていました。(写真は除去後です)

PICT00173.JPG

PICT00163.JPG

さすがに蜂ファミリーと一緒にドライブする気にはなれないため、退治することに。
そこで虫退治の必需品exclamation×2

PICT00143.JPG

こいつで蜂たちを星にしてあげました。大量に蜂がいるとさすがに引きますねあせあせ(飛び散る汗)これで安心してドライブできます揺れるハート

あとは洗車してタイヤを変えてとりあえず終わりました。
納車まであとどれくらいか全くわかりませんが早く乗れたらいいなと思う一日でした。

早く乗れるように頑張って整備してくださいね黒ハート

ホームページhttp://www.a-i-net.com  K君 セキグチ
posted by あいーん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

マロンとストーカーのドルノ

HI361816.JPG

カニヘンダックスのマロンが遊びに来ました犬

マロンはとっても犬キライふらふら
ドルノはマロン大好きるんるん

マロンは最初からドルノの方に絶対視線を向けませんあせあせ(飛び散る汗)
ドルノはマロンをロックオンどんっ(衝撃)

HI361815.JPG

たまらずマロンは逃走ダッシュ(走り出すさま)
ドルノは逃げ回るマロンの後ろにピッタリ付いて行きます。

マロンはkuriとかhatの前に来ると目で訴えます
『あたしを付回すこの犬を何とかしてexclamation×2
『もしくは直ぐにあたしを抱っこしてexclamation×2

ドルノは相変わらずマロンにしつこくしています。

しかもドルノは犬と遊ぶと(本人は遊んでいるつもり)
よだれがすごいあせあせ(飛び散る汗)

マロンのお尻にもよだれを垂らしてしまいましたがく〜(落胆した顔)

ごめんねマロン m(__)m



ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat
posted by あいーん at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

長野でプールと温泉

HI361826.JPG

アイネットはお盆の間も通常通り営業致しておりました。

昨日はやっと定休日
どこかに行こうと思いましたが朝から雨雨

仕方が無いので野沢温泉にあるプール、野沢温泉アリーナに行って泳ぎ、野沢温泉に入って帰ってくるという予定で野沢温泉に向かいました車(RV)

野沢温泉アリーナに着いてみると上の写真グッド(上向き矢印)

プールに水が無いexclamation&question

プールの営業をしていませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

ここまで来たら仕方が無いので高速に乗って長野市にあるサンマリーン長野に行くことにしました。

以前にどちらも行った事がありましたが、長野のプールにはあまり気が乗らなかったのですが、行ってみると監視員が市の職員なのかいかにも役所的。
長野の人はこれで満足してるのかもしれませんが、わざわざ上越から行く程のものでは無いと感じました。

もう二度と行くことは無いでしょうちっ(怒った顔)

プールの帰りは小布施にある、おぶせ温泉に行きましたいい気分(温泉)

こちらも以前に何となく入ったら思いの他良くて、また来たいと思っていた温泉ですかわいい

入ったのは穴観音の湯の方。
前回は野菜を売っていて帰りに大量に買って帰りましたが、今回は売り切れもうやだ〜(悲しい顔)

それでも温泉には大満足わーい(嬉しい顔)

気分良く帰ってくることが出来ました。
今度はもう一つの(あけびの湯)にも行ってみたいと思います。


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat





posted by あいーん at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

スイカ大好き ドルノ

HI361824.JPG

今日はおやつの時間にkuriがスイカを持ってきてくれましたわーい(嬉しい顔)

ドルノにもおすそ分けレストラン

HI361822.JPG

引っ張り込むようにしてシャレシャリ食べてますキスマーク

HI361823.JPG

もう赤いところはありませんふらふら

それでも前歯で綺麗に削り取って、ほとんど皮状態。

可哀想なのでもう一つあげました。

普段は決まったエサ以外をあげないので、たまにあげるものは何でも食べますがく〜(落胆した顔)

でもスイカの青い所まで食べておいしいのexclamation&question

まるでカブトムシexclamation×2


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat



posted by あいーん at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

28年ぶりの御開帳

HI361810.JPG

お盆にお墓参りに行ってきました車(RV)

といっても寺町なので車ですぐ。

ご先祖様へのお墓参りが終わり寺の中に入ると28年ぶりに御開帳していますとの事ぴかぴか(新しい)

本来は33年周期らしいのですが、住職があと5年も生きられるか分からないので今年にしたと言ってましたexclamation&question
そんなんでいいの?

かなり貴重で価値のあるご本尊らしいです。

他に写真に撮っている人が居たので、撮っていいのか尋ねたら
『どうぞ撮っていってください』とのことだったのでカメラ

ブログに載せて良いかは聞かなかったので、これ以上は詳しく書けません。

今度の御開帳は33年後exclamation&question
hatもご存命でないことでしょうたらーっ(汗)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat



ラベル:御開帳 お墓参り
posted by あいーん at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

中学校同窓会

HI361820.JPG

昨日は中学の同窓会がありましたビール

全体の同窓会としては初めてexclamation
卒業して25年位経ってますがく〜(落胆した顔)

hat達は最後のマンモス校
当時10クラスで430人位いたはず。

今回集まった人数はそれほど多くありませんでしたが、中学卒業以来初めて会う人も多く懐かしく楽しかったです。

特に今流行のアラフォー世代の女性陣は意外にオバサンぽく無くイケてる感じで驚きましたグッド(上向き矢印)


また当時の担任がまだ現役の先生(校長先生)なのには驚きました。

当時の印象では随分大人の先生だったので、今の自分に照らし合わせると45歳位だったように思えましたが実際は33歳だったとはexclamation&question

それだけ自分達が幼かったという事でしょうバッド(下向き矢印)

その後想い出話に盛り上がり、登山のときに眠れるようにウイスキーを持ち込んだことをバラされたり、担任にはそうゆう事をしそうな子だと思っていたと言われたりがく〜(落胆した顔)

hat達の部活の顧問が今の中学の校長ということにも驚きました。
ほとんど気分で整列させられてピンタされたりしていましたが、今なら大変ですよね。

最終的に4次会まで楽しく飲みまくりましたわーい(嬉しい顔)
青森に嫁に行ったM子さん、気をつけて帰ってね新幹線


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat


posted by あいーん at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

セブンで買い物

今セブンで買い物してくじを引くとよしもとのフィギュアが当たりますバッド(下向き矢印)
昨日今日とフィギュアが当たり開きなおって集めてみようと思いますひらめき

PICT00262.JPG

ホームページhttp://www.a-i-net.com  セキグチ

posted by あいーん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

AE86トレノ 板金途中

HI361726.JPG

サビ取りに出しているトレノ号の途中の写真車(RV)

はじめ考えていたより大掛かりになってしまいましたふらふら

HI361727.JPG

こっちのフェンダーは通常の修理。

塗装代を節約するため、黒い部分のみ塗装の予定。

HI361728.JPG

右側も鉄板の溶接の跡が分からないように削ってパテで形を整えてあります。
こちら側も黒いところのみ塗装の予定。

右側のドアはもう限界ということで、ドアヒンジ2個新品を入れました。
hat的にはまだイケたんですけど、2個で6千円近くは痛いふらふら

いよいよ完成間近ハートたち(複数ハート)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat





ラベル:トレノ 板金 AE86
posted by あいーん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ドルノと海水浴

640P1040222.jpg

昨日はドルノを連れて海水浴かわいい

毎年連れて行ってますが、去年はクラゲが一杯で泳げませんでしたふらふら

ドルノも浮輪(子供用の足を出すやつ。事故が多くて発売中止になった?)につかまってユラユラ波に揺られてます。


640P1040228.jpg

マットの上に乗せても同じ様に波に揺られてました。
大きな波が来ても4本足でバランスを取るのが上手いわーい(嬉しい顔)

顔は真剣で楽しんでるのは人間だけexclamation&question

2年前はバランスを崩した時に、自分で飛び込み岸に向かって泳いでました。

今回は2年ぶりに泳がせましたが、前足をバチャバチャ水面に叩くだけで進んでないexclamation
もしかして溺れてるexclamation&question

可哀想なので持ち上げると手足は泳いでるまま。
空中を犬かきしてました。

笑っちゃいましたが真剣だったんだよね。

HI361806.JPG

戻ってからは、これでもかと砂に体をこすり付けてました。

いつものお昼寝も出来ずに疲れていたのか、子供達の砂遊びの標的にされても動きません。

HI361808.JPG

最後はドルノ富士山の完成ぴかぴか(新しい)

この後、ドルノの前に棒を立てて棒倒しをしましたが、棒が倒れるまで動きませんでした。

本当に疲れていたのねあせあせ(飛び散る汗)

家に帰ってお風呂に入ってからは、死んだように眠ってました眠い(睡眠)



ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat





posted by あいーん at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

ドルノと鯉

640HI361789.jpg

小布施のハイウェイオアシスに行った時の写真です。

写真には白い鯉しか写ってませんが、中央部で波が立って見えるのが全て何十匹〜100匹くらいの黒い鯉のかたまりあせあせ(飛び散る汗)

橋の上から撮ってるので分かりにくいのですが、鯉の大群で水面が盛り上がっていますどんっ(衝撃)

ドルノは興味津々で池に落ちるんじゃないかって位身を乗り出してました犬

池に落ちないようにリードを引っ張ると、抵抗して水面に鼻が付きそう。
もう一度引っ張ると、抵抗しながら舌が出てきましたexclamation&question

次の瞬間、ピシャッピシャッって
池の水を飲み始めましたふらふら

喉が渇いていたのね犬


この後、一緒に滑り台を滑ったりして遊びました。

小布施のハイウェイオアシスは上信越道のパーキングから直接行けるしスマートICで下りることも出来るし便利かわいい

公園の地面から噴水が出ていたり、芝の広場があったり、遊具もあり結構楽しめまするんるん

最後に小布施温泉でひとっ風呂浴びて帰ると言う事無し♨
温泉好きのhatおすすめです。



ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat

posted by あいーん at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

ハチロク トレノ号サビ修理

HI361718.JPG HI361720.JPG

ハチロクトレノ号をサビの修理に出しました車(セダン)

一見綺麗でサビが無いように見えましたが、良く見ると塗装の下にサビがある所が何箇所もありましたもうやだ〜(悲しい顔)

本当は春に直すつもりでしたが、今まで延びてしまいました。

左右のフェンダーが外れているのはドアヒンジの下側のサビを直すためです。

HI361721.JPG HI361722.JPG

特に毎回サビの修理を決意させる場所が、リヤのタイヤハウスexclamation×2

左は塗装とサビを落としてパテで埋めて予想通りの修理。

HI361719.JPG

右側のリヤのタイヤハウスは大変なことになってましたがく〜(落胆した顔)

パテが盛ってあるのでは無くて、溶接の跡が一杯exclamation&question

サビを取ったら大きな穴が開いてしまい、鉄板を溶接したようですふらふら

HI361723.JPG

これは溶接した鉄板を切り取ったS14のフェンダー。

なかなか厚くて丈夫な鉄板らしいです。

今回直す場所は、ざっと左右のリヤフェンダー、左右のステップ、左右のドアヒンジ周り、左テールランプの下、リヤガラスの周り(前回ガラス脱着して直したとこ)、一応前後バンパーの小傷

ハチロクはサビとの戦いですが、2年前にも綺麗にしてるんだから、もう少しサビの進行が遅くてもいいのにちっ(怒った顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat

posted by あいーん at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

セミの脱け殻からピカチュー   

640P1040178.jpg

昨晩家に帰ると、リビングの網戸(内側)にセミの脱け殻が。

よく見ると動いてるexclamation&question

知り合いから貰ってきたらしい。

hatのご飯の支度をしてもらっていると背中が割れてきた。

もうhatのご飯どころではなく、みんなで観察もうやだ〜(悲しい顔)

640P1040181.jpg 640P1040186.jpg 640P1040190.jpg

見る見る間に出てきます。
hatも脱皮を目の前で見た記憶がありません。

640P1040194.jpg 640P1040198.jpg 640P1040206.jpg

真ん中の写真は仰向けを正面から撮ったものです。

なんか愛嬌があって可愛いわーい(嬉しい顔)

写真がピンボケが残念ですが、違う生き物(ピカチューとか)に見えます。

ずっと逆さで頭に血が上らないか心配になってしまいました。

640P1040209.jpg 640P1040212.jpg 640P1040213.jpg

ほんの30分位で中身のある脱け殻が、本当の脱け殻になりましたかわいい

まだ、羽が小さいので何の虫かは分かりません。

ドルノも興味ありそうで、背伸びして前足で触ろうとしてました。
多分、脱け殻をパリパリと食べるのが好きなので、目の前に落ちてきたらパクッといってしまいそうですふらふら

640P1040215.jpg

羽が伸びてきましたが、まだ何の生物か分かりません。
hatにはやっぱりピカチューの何かに見えます。

640P1040216.jpg

ここでhatはご飯レストラン

食べ終わると本物のセミになってました。

640P1040217.jpg

朝起きると色も付いて完璧なセミに

セミは7年土の中で暮らしているというので、下の小1の娘と同級生exclamation&question

あと7日間の命だとすると空を飛び回って精一杯生きて欲しいです。


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat




posted by あいーん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

初めての富士登山 2日目 お鉢巡り〜下山

640HI361770.jpg

昨日の続き。

7:00 1時間休憩した後、お鉢巡りに出発るんるん

途中 富士宮口の郵便局で奥さんの実家とhatの実家、hatの家にハガキを書いて投函郵便局
もちろん富士山山頂のスタンプを押しました。

出発しようとしたら目の前に、いきなりテレビカメラexclamation×2
NHKのニュース番組のようです。

ちょうど見切れる位の位置で準備していたので映っていたかも知れません。
一度中継が終わったときにアナウンサーの隣を通り過ぎようとしたら、インタビューする人を探しているようで、マイクを持って近づいてきましたカラオケ

目を合わせたらインタビューされていたに違いないexclamation×2
(多分)

今思えば良い記念になったかもしれませんが、、富士山山頂で神聖な気持ちになっていて、俗世間のテレビなど眼中に無かったため無視して通り過ぎてしまいました。
(空気が薄くて意識がハッキリしていなかったからかもしれません)

後でみんなに
『テレビの生中継やってたよっ』
って言われたのでちょっと後悔ふらふら

そのままお鉢巡りを続けます。

最後の難関、日本最高峰の剣が峰に至る馬の背を登ると上の写真の富士山測候所跡に着きました。

640HI361772.jpg

測候所の脇には、日本最高峰富士山剣が峰3775.2mの石碑。

サイコーですぴかぴか(新しい)
(いろんな意味で)

640HI361775.jpg

剣が峰から時計回りにお鉢巡りを続けていると、周りに誰も居なくなりましたがく〜(落胆した顔)

写真だとガスってるだけに見えますが、左は麓まで一気の急斜面、
右はお鉢の中、間の山頂の通路は平らな所が幅が2m位。
左の麓から吹き上がってきたガスが、ちょうど子供の頭くらいの高さで渦を巻いてお鉢の中に吸い込まれていました。

風が強ければ、伏せたまま動けないでしょう。
マジですごかったです。

640HI361781.jpg

お鉢巡りも後半になるとガスが引いて晴れてきました晴れ

お鉢の向こう左側に見えるのが、剣が峰と測候所。
お鉢の斜面には雪が残ってます雪

お鉢巡りは手紙を書いたりの時間も含めてガイド通り90分掛かりました。

8:30 お鉢巡り終了。

もう一度山小屋で休憩しました。

御来光館でもらったお弁当とうどんを1個ずつ食べました。
お土産を買って、奥さんの実家に12時頃須走口に迎えに来る様に電話して下山準備。

9:26 下山開始

640HI361783.jpg

下山のためにスキーのストックを持ってきましたるんるん

軽快に下っていきます。

ただ登りは割りと直線的なので、ゆっくり上っても標高が稼げますが、下りは長い距離をジグザクに下るので、歩いている距離の割には標高が下がりません。

本当は真直ぐ転がるように下りたかったexclamation
落石の危険があるので絶対に禁止です。

640HI361785.jpg

しばらく下るとブルトーザーが上がってきました。

ブルドーザー道が下山道なので緩やかな勾配になっているのでしょう。

640HI361786.jpg

八合目江戸屋の下山道分岐地点。

事前に予習していたので迷う事無く右の須走口方面へ。

640HI361787.jpg

七合目大陽館を過ぎると、いよいよ下りのメインイベント
砂走りのスタートです。

ここからは勾配が緩くなるため、直線的に下っていけまするんるん

640HI361788.jpg

思っていたよりも岩があったり、砂が浅い所があったりで全力では走れませんでしたが、スキーストックでバランスとブレーキを上手くかけながら一歩2m位で飛び跳ねるように下りましたるんるん

途中、体を斜めにして一歩一歩ゆっくり下っている人や、普通に歩いている人の横をガンガン跳んで下りました。

楽しいグッド(上向き矢印)

多分砂煙が迷惑だったと思いますダッシュ(走り出すさま)
ごめんなさい  _(_^_)_

でも走っても良いんですよねexclamation&question
砂走りって書いてあるんですから。

11:55 ほぼ2時間30分で須走口新五合目に到着。

迎えが来ていなかったので、土産店で椎茸茶をご馳走になりソフトクリームを食べながら迎えを待ちました。

今回の富士登山は初めてにしては、全ての目標を達成できて大成功でしたわーい(嬉しい顔)

子供も意外と体力があり、しっかりついて来ました。
というよりhat自身が、へばらず意外と体力あるじゃん手(チョキ)
とビックリexclamation&question

最初で最後かもしれませんが、出来れば来年は2年生になる下の女の子も連れて登れたらいいなと思っています。

この後、河口湖の温泉で汚れを流してビールとつまみで一杯ビール
あー〜サイコー。

帰りの車は爆睡でした眠い(睡眠)



ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat














posted by あいーん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

初めての富士登山 2日目 山頂まで

640HI361748.jpg

携帯のカメラなので写りが悪くてすみません。

朝の2時にざわつきで目を覚ましました。
泊まっている人達は出発の準備をしています。
山小屋の人達は外の登山客を呼び込んでます。

まさにゴールデンタイム。

hatも起きて様子を見に行きました。

上の写真です。

下から延々とヘッドランプの行列
山頂方面も同じく行列。
しかも山頂方面へは途中から動いてないがく〜(落胆した顔)

泊まっている人達も続々準備して出発していきます。
下から上がってきた人達は最後の山小屋で休憩してラーメンとか味噌汁をすすってます。

上下完全防備でヘッドライトを点けてハアハアしている人達の間で、裸足にサンダル、フリース一枚で様子を伺っているhatが居ましたふらふら

hat達は御来光は御来光館で見る予定なので、もう一度寝ました眠い(睡眠)

ここから寝床も広くなり熟睡できました。

640HI361750.jpg

4:20 起床 準備をして広間に行きました。

   もうガラガラです。2時過ぎには泊り客と休憩客でごった返してました。
   100人近く泊まっていたようですが、この時点で3〜4グループしか残ってません。
   あとは登山中に具合の悪くなった人達が数人休憩料金を払ってベットで寝てたくらいです。

640HI361753.jpg

4:45 御来光予定時刻
   直前までガスが掛かっていて何も見えませんでしたが、サーッとガスが引いて晴れましたぴかぴか(新しい)
   しばらく待つと山中湖とくもの間に御来光が。
  
   この後一度雲の中に隠れてしまいました。

   気温4度。
   寒いので何度も山小屋に入って暖まり、外に出て写真を撮るを繰り返しました。

640HI361760.jpg

5:00 再度雲の上から御来光。
   最高です。
   太陽が出ると同時に暖かくなってきました晴れ

640HI361761.jpg

山頂方面はずっとガスが掛かってました。
山頂では御来光が見れなかったのではないでしょうか

hat達の出発間際には昨晩一緒に夕食のカレーを食べた親子と、もう一組の親子が2時30分に出発して登頂せずに下山してきました。
湿気を含んだガスの中で渋滞で進まず、具合が悪くなって頂上に行くことを諦めたらしいです。
3時間も寒いところに居て登頂できずに気の毒でした。

またもう1人一緒に泊まっていた子供が1人で下山した来ました。
話を聞くと、暗闇の渋滞の中をお父さんと掻き分けながら上っていたら途中からお父さんだけが登って行ってはぐれてしまったとの事でしたがく〜(落胆した顔)
小学2年の子が1人で下りてくるのも大変ですが、お父さんは山頂で子供を捜しているのでしょうかexclamation&question
信じられ無い事ですが、子供は御来光館で預かってくれたので、そのうち連絡が付いたでしょう。

hat達は最後まではぐれませんでしたが、万一に備えでスキー用のトランシーバーを各自持っていたので安心でした。


5:30 御来光館出発
  山小屋の人も、登山ガイドも御来光館からは山頂まで90分以上掛  かると言います。

  7:00山頂予定。 ちょうど良いかグッド(上向き矢印)

640HI361765.jpg

空気が薄いので、相変わらずゆっくりと登りました。

もっとゆっくり上っている人達をドンドン抜いていたら、鳥居と狛犬がありました。
ここは九合目exclamation&question

この時点でガスの中なので周りが良く見えません。

息子『もう少しで頂上かなあ?』
hat 『バーカまだ20分しか歩いてないだろ。あと1時間以上登るんだよ』

息子 『うん分かった』 

少し登ると直ぐ上で万歳、万歳と聞こえてきました。

息子 『バンザイしてるから頂上は直ぐ上かなあ』
hat  『そんなはずは無い。間違ってるんだろ』

と言いながらカーブを曲がると、何だこれ6

640HI361766.jpg

山頂って書いてある。

着いちゃった。

6:00 登頂 30分で着いちゃいました。
  これなら昨日のうちに登頂して下山できたな。
  
640HI361767.jpg

とりあえずカスで寒いので山頂の山小屋で休憩。

30分しか上ってないけど1時間休憩しました。
超沸騰しているココアが美味かった。20分位熱くて飲めませんでしたけど。

あとはお鉢巡りをして下山するだけ。

とりあえず登頂成功わーい(嬉しい顔)
よくがんばった 息子&自分


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat


posted by あいーん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

初めての富士登山 1日目

父と息子のミニ冒険シリーズ

富士登山計画を実行に移しました。

7月28日(月)出発でするんるん

7:30 予定より30分遅れで上越出発 
   朝から雷雨雷 
   高速で長野を抜けて山梨に入るまで、ずっと雷雨台風

   こりぁ中止かなふらふら

640HI361729.jpg
  
   甲府に近づいて雨が上がった晴れ

   富士山も見えてきたかわいい
   でもあれに登るのexclamation&question マジexclamation&question 無理だよって感じがく〜(落胆した顔)
  
   左手前に写っているムクムクはドルノ犬
   一緒に登れればいいんだけど。


10:00 境川パーキング (双葉を入り損ねた)  

10:30 富士山有料道路五合目より2.5kmで渋滞

11:00 五合目駐車場着

土産屋物色
    
11:30 出発

   (1時間位高地に馴れてから出発の予定が30分渋滞があったので早めの出発) 
 
   と思ったら大雨、嵐台風

   直ぐに土産屋に非難。

11:50 小降りになったので本当の出発

640HI361730.jpg

登山道の入口まで娘も一緒。

後ろにはカッパを被った馬と馬車が写ってます。

640HI361731.jpg

スタートしてしばらくは緩い下りと言うか殆ど平。

まっすぐ歩いていくと下界の景色が良くなってきました。

後ろには富士吉田の街と河口湖が見えます。

おっさんくさいサングラスをしてますが中一の息子。

下山用にスキーのストックを持ってきました。
しかもスラローム用。

これで落石があってもパンチングで防げるexclamation&question

640HI361732.jpg

六合目に着きました。

雨が上がったので雨具は脱いでます。

建物の影で幼稚園児が100人位でオニギリを食べてました。
(いっちっねんせっーぃになったぁーらぁー)
の歌のようで可愛い。

ここから本格的な登山開始。
長い長い登りの始まり。

一応一杯で泊まれないと困るので、一番上の八合五勺の御来光館を予約しました。

電話で問い合わせたら五合目から6時間だそうです。

もし途中で具合が悪くなったり、天候が悪くなって登れない時は電話すればキャンセル料は掛からないと言ってくれたので助かりました。

高山病の事を考えると、もう少し下で泊まった方が良いらしいのですが、翌日のお鉢巡りを予定しているので、なるべく標高を稼いでおいて体力を温存する作戦です。

640HI361733.jpg

七合目トモエ館を前に団体の後ろに付きました。

ここまでは順調

とにかく息をゆっくりと深く全部吐くようにしてから吸うということを注意しながらゆっくりと登りました。

640HI361734.jpg

同じ場所で上から撮りました。

下界の景色も山頂方面の景色も変わりませんが、所々にある山小屋が近づいてきたり、下に見えたりして登っている実感が湧きます。

他の山より全然精神的に楽るんるん

640HI361735.jpg

ここは八合目ですが、大分涼しくなってきました。
周りは上下防寒具を着ている人たちばかりで、Tシャツで上っているのはhat達2人とお気楽な外人が1人居ただけでしたふらふら

640HI361739.jpg

そうこうしているうちに御来光館に到着手(チョキ)

時間は15:50分
休憩時間を入れて丁度4時間でした。
6時間と言われていたので、まあ順調に登ってこれたと思います。

隣の沢には雪が大分残ってました。

あーあの雪で水割り作りたいなぁバー

640HI361741.jpg

山頂方面はどこが山頂なのか考えないことにしてます。

本日の登りは八合を超えて本八合の辺りから、足の動きが鈍くなり一歩一歩がゆっくりになって来たように感じました。

それでもhat達のゆっくりと、周りの人達のゆっくりのスピードが違うため、ゆっくり歩きながら、どんどん抜いていってしまいました。

17:00に食事が出て、18:00には息子は寝てしまいました眠い(睡眠)

疲れていたのでしょう。

640HI361744.jpg

見たいと言っていた影富士を見ることが出来ずに可哀想。

写真では上手く写ってませんが、御殿場の街の上に甲府側からの太陽の影で影富士が出来てました。

やはり携帯の写真には写りませんでしたが、山中湖の右の山(籠坂峠?)の先に富士スピードウェイが見えました。

F1の時はもう登れませんが、望遠鏡があればコース全体完璧に見えそう。(ガスったら当然真っ白)


hatも明日に備えて早めに寝ます。
お休みなさい眠い(睡眠)


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
  

ラベル:富士山 登山
posted by あいーん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

初めての富士山登山 計画編

我がhat家では毎年恒例で父と息子のミニ冒険というのをやってます。

今年のテーマは富士山に登ろうです。

5号目までは何度も行ってますが、頂上は直ぐそこ。
1時間もあれば往復出来そうですわーい(嬉しい顔)

なんて思って人に聞いたら大変な間違いだと分かりましたふらふら

高山病や落石で毎年何人かは亡くなっているらしいがく〜(落胆した顔)
登りは8〜10時間掛かるので、途中で一泊しないといけないらしい家

hatの親はツアーに参加すればキチンと登らせてくれるけど、個人で登るのは無理だと言ってます。

ネットで調べると色々な情報が分かってきました。

特に参考にさせてもらったのは
『あっぱれ!富士登山』
というサイトで本当に助かりました。


・どうやら富士山には御来光を目的に登る人が多いらしい。
・御来光に間に合うように夜間に登る人も多いけど、山頂はかなり寒いらしい。
・ツアーの場合はほとんど寝ずに山小屋を深夜0時頃出発して御来光を
 見るのが目的らしい。お鉢巡りは無いらしい。
・御来光間際の山頂への登山道は大渋滞するらしい。

その他色々な情報を考慮して計画を立てました。

・子供も一緒なので夜間登山はしない。(景色も見れないし)
・山小屋で一泊、御来光は山小屋で見る(山頂の御来光にこだわらない)
・ルートは登りは河口湖口(一番行った事があるので)
・下りは須走口(砂走りをしてみたい)
・余裕があればお鉢巡りをしたい(2度と行かないかもしれない)

以上が主だった所です。

ちなみにhatの奥さんの実家が神奈川の西の外れなので(富士スピードウェイまで20分弱)河口湖口まで送ってもらい、奥さんと娘とドルノ犬は実家に泊まり翌日に須走口まで迎えに来てもらうことにしました。



hatにとって登山は最も遠い存在でしたが、1ヶ月前からゴルフの前に米山に登ったり、ゴルフの後に飯綱山に登ったりして練習してみました。

休みの日を有効に使うためでしたが、大事なことが分かりましたひらめき

ゴルフの後に登山をしてはいけないという事と、疲れてきってしまうと足が動かなくなって登れなくなるという事です。

ゴルフの後(カートには乗らない)は意外と疲れていて、500メートルも登ると(標高差ですよ)足が動かなくなってきました。
だましだましあと200メートル登りましたが限界。

少し休んでいたら寝てしまいました眠い(睡眠)
気が付いたら辺りは薄暗いあせあせ(飛び散る汗)

ライトが無いので慌てて下りました。

命にかかわりますので止めたほうが良いです。


富士登山の2、3日前からは体を休めておいた方が良さそうです。


あとはなるようになれ!で計画を実行に移してきました。


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat

 
ラベル:計画 富士山登山
posted by あいーん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

信濃川 プライベート花火

HI361799.JPG

昨日は会合があって1日新潟に行ってました。

会食の場所はホテル新潟の最上階のレストランバー

7時30分を少し前にして世話役のKさんから
『今日は特別に7時30分にYさんからM先生にに花火のプレゼントがあります』
と説明があった後、レストランの照明が落とされました。

ホテル新潟の16階からは新潟の夜景が綺麗に見えます。
眼下にある信濃川にはパトランプが回っている打ち上げ船らしき船が2艘待機してます。

hatはたまたま花火があがるのを、プレゼントと称しているのだと思ってました。

ところが7時30分になっても花火はあがりませんふらふら
それに川の淵や万代橋の上に見物人が一人もいません。

どう言う事だと思っていたら、Kさんが電話を始めました。
『どうしてあがらないの?』
『ああ風が強いんだ!』
『もうすぐあがる?分かりました』

エッほんとにプライベートで頼んだのexclamation&question

しばらくするとドーン、ドーンと上がり始めました。

HI361797.JPG

高さは丁度ホテルの高さくらいぴかぴか(新しい)

目の前で次々に花火が打ち上げられました。

スゴイexclamation×2

200発上がったらしいです。

一体いくら掛かったのでしょう?

一発1万円として200万円がく〜(落胆した顔)
一発5千円として100万円 ガクガクブルブルあせあせ(飛び散る汗)

HI361800.JPG

無事打ち上げが終わってレストランの照明が灯いたところです。

料理も大変上品で美味しかったですレストラン
フランス料理だったのかなぁexclamation&question
(よく分からない)

そういえば昨日と今日は長岡の花火大会。
土日に重なったので大変な人出になりそうです。

hatの知り合いも何人も見に行くと言ってました。

hatは贅沢なプライベート花火が見れてよかったかわいい


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat


posted by あいーん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

黒ラブ忠太がやってきた!(^^)!

午前中久しぶりに忠太が遊びに来てくれましたグッド(上向き矢印)

予防注射の帰りにパパと一緒に寄ってくれたのですが、入ってきた時はさすがに暑かったのかハアハアあせあせ(飛び散る汗)してたのが、エアコンで落ち着いたらしくパパの隣の床にピターッと寝転びましたるんるん

なんとなく見ているとあれexclamation&questionお腹周りがふっくらとしてる!忠太は結構スリムだった記憶が。。。

KURI : あれ?忠太、太った??
パパ : やっぱり?みんなに言われる。
忠太 : ・・・

どうやらママがおいしいスイカを持ってきてくれるらしく、忠太も大好きで毎日のように食べているそうな。。羨ましいぴかぴか(新しい)

久しぶりに会った忠太は相変わらずおとなしくて、パパが大好きでスイカも大好きで(←スイカって言葉に食べる食べるるんるんって寄ってくるくらい わーい(嬉しい顔) ) と〜ってもかわいかった晴れ

またいつでも遊びに来てね!!

ホームページhttp://www.a-i-net.com KURI
posted by あいーん at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする